ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 春夏用の野菜の種 発注!

<<   作成日時 : 2013/01/09 22:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 12

えっ、もう発注? なにっ、まだ発注してないんか? 
って、そうなんだよね、「もう」というよりは「まだ」かな? 例年なら12月中に発注して済んでいるところだからね。
今年は何故か手持ちの種と植えたい野菜のすりあわせ作業が遅れてしまってねえ。
それがようやくできたので早速発注したって話だ。


えーと、発注の時期としては問題ないんだけどね。たまにほしい種が売り切れとかもあったり、届くのが種蒔き時期のギリギリになってハラハラしたりすることもあるので、できるだけ早めに注文した方がいいと思うよ。



まずは手持ちの種の整理からだね。

画像

これが手持ちの種だけど、これが全部使えるわけではないからね。

最初に買ってからというか、使用期限を3年以上過ぎているものは無条件で廃棄だ。
中には封を切っていないものもあったりして。 何やってんだか。

多分植えるつもりで買ったんだけど、スペースがなかったみたいなことで忘れてしまったんだろうねえ。


次にまだ3年は経過していないけど残りが少ない種と、まだ十分残っている種を区別しておくんだ。





これを今年植えたいと思っているものと付き合わせていくんだよ。

画像

植えたいものは付箋が貼ってあるんだ。

で、まだ十分残りがあるものは剥がしてしまう。


その結果新しい品種と残り種が少ないものとが、今回注文する種ってことになるんだねえ。


今回の発注リストは次のとおりだよ。

タキイ  キュウリ  VR夏すずみ   一番手用
             Vアーチ      二番手用
      カボチャ  ほっこり123   えびす系の大玉
             夢味         白いカボチャ
             リッチーナ     韓国カボチャ
      枝豆    あじみのり     茶豆
      インゲン  シカク豆
      ダイコン  つや風       夏ダイコン
      ネギ    三太夫       九条系の細ネギ
             ホワイトスター   長ネギ
      ニラ     巾広にら
      レタス   バークレー     春蒔き用
      ハクサイ  丸葉山東菜
サカタ  ナス    ドカンチョ      米ナス
      オクラ   ピークファイブ
      枝豆    夏の装い
      ハクサイ  タイニーシュシュ  新種
      レタス   リバーグリーン   春、秋用
             エムラップ231   春、秋用

今回はこれだけだね。

もちろん発注はインターネットでちょちょいのちょいてな具合だ。


さて、いつ届くかなあ。





今日の農作業はハクサイの寒さ除けと畝の準備だよ。

ハクサイはこのところの寒さで葉が開いてきて、このままだと外葉から枯れてくるんだ。
放っておくと全部食べられなくなってしまうからね。

画像

ほら、大分開いてしまっているだろう。

強い寒さに当たるとこうなるんだよ。








それを防ぐために外葉でくるんで縛ってやるんだ。

こんな具合だ。

画像

これでしばらくは大丈夫だ。

と言ってももう残り少ないので、採ってしまってもいいんだけどね。








次は畝の準備だよ。

画像

この畝は先日殺虫殺菌のために耕しておいたところだねえ。

ここに籾殻を投入してやろうという作戦だ。


こういう粘りけの強い土には籾殻が効果的なんだよ。

何で?
うん、籾殻は空気をたくさん含んでいるし、これが堆肥となって粘土質の土をバラバラにしてくれるんだ。

本当は燻炭と言って、この籾殻を蒸し焼きにしたものが最高なんだけどね。 それはなかなか手に入らないんだ。 もちろんホームセンターに売ってはいるけどね。
畑にふんだんにばらまくほど買おうとすると大変だよ。






これが籾殻を撒いたところだ。

画像

土質にもよるけど多すぎることはないのでタップリやるといいねえ。


これをよくかき混ぜるように耕してやるといいんだ。 なるべく深くまで耕すといいよ。









はい、出来上がり。

画像

これでまたしばらく置いておこう。

できれば3ヶ月くらいほったらかしがいいけど、なかなかそうもいかないよね。








どのくらい?

このくらい。

画像

これで下までかき混ぜた後だからね。

かなりの量だよ。 最低でもこのくらいは投入しないとあまり効果は期待できないねえ。

昨日頑張りすぎたので、ちとばかり腰が痛くて。 この作業はなかなか大変だったよ。


大分畝も空いてきたので、次々作業をやらないといけないねえ。

急ぐことはないんだけど、早いに超したことはないからね。 それに耕すなんてことは、今の時期じゃないと意味がないからね。


春になって慌てても間に合わないんだよ。




今日は日差しも鈍くて寒かったねえ。
夕方からは思い切り冷え込んできたよ。 明日はもっと冷え込むんだそうな。

そろそろ冬本番の季節に入ってきたからねえ。 でもこれ以上寒くなってどうなるのかねえ。もう十分寒いと思うんだけど。


明日は空模様と相談しながら何をするか考えよう。



ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 すごい種類ですね。これだけ対応しようと思うと、こりゃなかなか大変です。さすがひげおやじ様。
 私ももう少し計画的に・・と考え直しています。
基父
2013/01/10 00:41
昨日はタマネギに追肥しまして、上に牛フン籾殻堆肥をかぶせました。
ひげおやじさんと同じようにしました。それと猫が入るので、周りに竹を立ててネットを張りかけています、私ではなくて、隣の人が、朝から竹を切ってきてくれまして、張ってくれています。猪と出会いながら切ってくれたみたいです、ありがたいです。
ブログ、前からの拝見しています。花ばさみ等は研ぐといいのですね、研ぎ方もよくわかりました。切れないのがたまっています。研いでみます。
綺麗なのは性格みたいですね、種の整理も綺麗で、計画的ですね。勉強になります。種は美味しい野菜のですか?
to-koです
2013/01/10 09:59
いつもながら感心しながら見せてもらっています。
まるで、子供を育てるのと同じですね。
今必要な時期をきちんと見極めて、タイミング良く必要な手をさしのべなくてはならない・・。
畑も子育ても一緒だなあといつも思います。

寒い冬の間に、畑で春の準備をしておられる姿に頭が下がります。
はな
2013/01/10 16:55
基父さん、ありがとうございます。
これをいっぺんに使うわけではないですよ。これからおよそ半年間でこのくらいは作物を作ります。少しずつですけどね。夏の前には今度は秋冬用の野菜の種を発注します。毎年の行事です。
ヒゲおやじ
2013/01/10 21:42
to-koさん、ありがとうございます。
えっ、イノシシが出るのですか。それはやばいですねえ。こちらでもイノシシが出る地区の人は、タマネギも全部掘り返されるといっていましたよ。
種は他の人があまり作っていない品種を選んだりすることもあります。
これは美味しいと書いてあれば、それにつられてなんてことが多いですよ(笑)。
ヒゲおやじ
2013/01/10 21:47
はなさん、ありがとうございます。
いやー、基本的に暇ですからね。何かしていないと身が持たないってやつですねえ。 なので何かすることはないかと毎日毎日考えていますよ(笑)。
ヒゲおやじ
2013/01/10 21:49
ヒゲおやじさん:オハヨウございます。
流石、種の管理もきちんとされていますね!
私はコーヒーの空き瓶の蓋に穴を開け、年度ごとに種を入れています。
私の場合、株分け(花菖蒲・菊など)で増やすものが多いので名札管理が大変です。
咲き終わると茎の色だけでは分別が出来ないので開花している時に名札をつけます。
愛ちゃん
2013/01/11 07:45
ナルホド、そうやって種のうちからきちんと管理しているから
あんなに素晴らしい畑になっていくんですね。
愛ちゃんも偉いなあ。スボラな私にゃ耳が痛いです(笑)
でもこの春からはダンナが本格的に?畑やる予定です。家の近くに畑も借りることが出来ました。ヒゲおやじさんのお知恵をまた貸してくださいね。
頑張りまーす♪
けっこちゃーん
2013/01/11 11:54
びっくりしました。
綺麗に並んだ箱の中もしかして生地が整然と
並んでいるのでは〜と思ってよく見ると種の
袋だったのですね。
こうやって管理した種を蒔いて今年も美味しい
お野菜をお作りになるのですね。
風華
2013/01/11 21:44
愛ちゃん、ありがとうございます。
コーヒーの空き缶かあ。なるほどその手もありますねえ。これなら年次が直ぐにわかる。名案です。
名札作りは面倒ですよね。でもやっておかないと絶対に忘れますから(笑)
ヒゲおやじ
2013/01/11 22:33
けっこさん、ありがとうございます。
おっ、本格的に野菜作りに参入。これは楽しみですねえ。
いやいや、そちらとは季候が違いすぎて、あまり参考にはなりませんよ。
はい、頑張ってください。
ヒゲおやじ
2013/01/11 22:35
風華さん、ありがとうございます。
えっ、生地ですか? あ、なるほど、さすが風華さん。パッチワークの生地に見えましたか。
いやー、大体は放ったらかしなんですけど、年に2回はこうやって整理するのですよ。これをやらないと訳がわからなくなりますからね。
ヒゲおやじ
2013/01/11 22:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
春夏用の野菜の種 発注! ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる