春立ちぬ! ならば野辺の花も。

いやー、ビックリしたねえ。 何がって、「はるたちぬ」と入力したら「春田チヌ」だって。
おーい、ATOK 大丈夫か?
いやいや、そういう話じゃなくて、今日は野辺の春を探しに行ったという話だよ。


庭にも春の兆しがあるなら、当然野辺にもあるだろう。

ということで、散歩を兼ねて野辺の春探しだ。


何から紹介しようかと思ったんだけど、春と言えばこれしかないよね。

画像

当然ながらこれはまだ無理。 ピクリとも動いていないよ。

つぼみが動き始めるのは、3月に入ってからだね。







桜が無理となると、後は野花だね。

気をつけて見ると結構色々咲いているんだなあ。


これはまだ寒いうちから咲き始めるオオイヌノフグリ。

画像

小さな花なので気をつけていないと見逃してしまうんだ。

今年もちゃんと咲いていたよ。









お次はタンポポだねえ。

画像

これは日本タンポポかなあ。

咲き方はそうなんだけど、ちょっと早い気もするねえ。
もしかしたら交配種かも知れないね。










こちらは西洋タンポポだよ。

画像

ほら、咲き方がまるきり違うだろう。

西洋タンポポはほとんど1年中咲いているので、春の花とは言えないかもねえ。










野辺には気をつけて見ていないと見過ごしてしまう花もたくさんあるんだよ。

これは? はこべかなあ。

画像

何しろ小さいからねえ。

もちろん春の七草の一つだね。









春の七草と言えばこちらも。

画像

ご存知ぺんぺん草だ。

ぺんぺん草も生えないというあれだね。

えーっ、ぺんぺん草なんて七草なかったよなあ。

あ、それは俗称で、ナズナだよ。 これの若菜を食べたらしい。









もう一つついでに春の七草。

画像

仏の座だね。

でも、これは七草ではないんだ。 オドリコソウの仲間で、食用にはならないんだよ。
オドリコソウの仲間には毒のあるものもあるので、間違って食べないようにしないといけないよ。


春の七草の仏の座はタビラコという野草だ。田んぼの畦なんかにたくさん生えているから見てみるといいねえ。
仏陀が座った敷物の形に似ていることからこの名前がついたんだそうだよ。

ちなみに花は黄色の可愛らしい花が咲くんだ。 まだちょっと早いけどね。








この仏の座もほぼ年中咲いているので、春の花かと言われると難しいけど、それでも春に一番たくさん咲くから春の花でもいいかなあ。 まるでピンクの絨毯を敷いたように咲いている様は見事なもんだよ。

画像









ところで今の野辺にはこんな花がたくさん咲いているんだ。

画像

目立つ花ではないんだけど、何だろうねえ。 名前を知らないんだ。

これ、蕾みではなくて、これで咲いているんだよ。 この後はタンポポみたいな小さな綿毛になるんだ。
よく見かけるんだけど、何だろう。








ところで、春の野辺と言えば?

画像

もちろんこれだねえ。

菜の花もカラシナも今たくさん咲いているんだねえ。








画像

春の黄色は元気が出るねえ。









さて、最後はこちら。 みて驚くなよ。

画像

これな~んだ。

もちろんレンゲソウだね。 ゲンゲとも言うけどね。


もう咲いているんか?
うん、これは去年の映像ではないよ。 今年のリアルな写真だ。

レンゲは普通4月の終わりから5月にかけて咲くんだけど、ここのレンゲは何故かいつもこの時期に咲くんだ。 理由ははわからないけどね。
例年だと1月の終わり頃に咲くので見に行ったんだけど、その時には咲いていなかったんだ。

で、1週間後に行くと咲いていた。







でも、レンゲはレンゲ。 

画像

ヒゲおやじの大好きな花の一つだねえ。

何というか、ノスタルジックというか遠い昔を思い出させてくれる花だね。




は~るよ来い は~やく来い。

今夜からまた大雪の予報だねえ。 特に雪に慣れていない関東地方の皆さんは、十分に気をつけてください。
って、雪の降らない四国の人間が言うと、おかしいよね。


でも、テレビのニュースなんか見ると、吹き出してしまうような映像が映っているので、お気の毒とは思いながらつい笑ってしまうよね。

皆さんもテレビの餌食にならないように、気をつけて行動してほしいもんだね。



ということで、二日間にわたって「春の兆し」という話題をお届けしたけど、如何だったかな?
雪国の人にはほど遠い話だったかも知れないね。


でも、春は間違いなく直ぐそこまで来ているんだ。

もう少しの辛抱だね。



ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






















この記事へのコメント

2013年02月05日 23:58
こんばzんは。
流石にそちらは暖かいんですね。
野の花がいっぱいですね。
北国は分厚い雪の布団の下でした。
基父
2013年02月06日 00:09
 早くも春の装い。温かいところは羨ましい。
こちらは明日あたりから、また雪模様。
だって、まだ2月になったばかりですからね。
もう2・3回は来ますよ、雪。
まだ冬眠期間ですから・・。
2013年02月06日 09:05
おはようございます。
今朝雨がちょっとばかし降ってましたが、
今は止んで少し青空も見えております。
現在、寒さはたいしたことはございません。
さすがによくご存知ですね。感心いたします。
楽しく拝見させていただいております。
また、ご教示くださいませ。
ヒゲおやじ
2013年02月06日 10:28
ろこさん、ありがとうございます。
北国もですが、そちらはこれから大雪の予報ですね。今年は何だか雪が多いような。お気を付けください。
ヒゲおやじ
2013年02月06日 10:30
基父さん、ありがとうございます。
もう雪は降り出していますか? 今年は雪が多いような気がしますね。
そちらも寒い地域ですので、春はまだ遠いのでしょうね。
ヒゲおやじ
2013年02月06日 10:34
Keiトモニさん、ありがとうございます。
こちらも雨は上がりましたが、まだどんよりとした曇り空です。午後には青空も見えるかも。
ヒゲおやじも野花はあまり詳しくはありません。ほとんど読者の皆さんが教えてくれたものですよ。でも、折角教えてもらっても直ぐに忘れるので、何だったかなーというのが、いつものことです。
2013年02月06日 18:36
もう完全に春の花ですね。
私はホトケノザと菜の花しかまだ見ていません。
探しに行きたくなりました。
ヒゲおやじ
2013年02月07日 22:33
はるるさん、ありがとうございます。
寒いとは言いながら、やはり厳しさが少し和らいだ感じがしますね。
春はもうすぐです。

この記事へのトラックバック