もしかしたらダンゴムシかも知れないねえ!

いやー、食べられ方から見てもダンゴムシっぽいしね。 ナメクジはこんな食べ方はしないだろう。
それがね、あることでもしかしたらダンゴムシかもと思い始めたというか、もう確定に近い感じもするんだけど。
で、どうする。 そう、それが今日の話題だよ。



あれ以来ずっと観察しているんだけど、どうもナメクジやカタツムリの食べ方ではないような。

画像


これはどう見てもダンゴムシかバッタだよね。


でも、なんでダンゴムシに辿り着いたんだ?

うん、それそれ。 実は我が家の庭には蟻がたくさんいてねえ。 大きなクロアリではなくて小さな赤アリだね。
これが連日行列をなしているんだねえ。

ヒゲおやじは別に何ともないけど、カミさんが嫌がってねえ。



それで、ほら、アリの○コロリとか、その他にもあるけど、例の蟻を退治する餌を買ってきて置いたんだよね。
そしたら蟻もいなくなったんだけど、その置いた餌の周りにダンゴムシがゴロゴロ。

えーっ、こいつら蟻の餌を食べたの? それでお亡くなりになったんだ。


ということは蟻が好む餌はダンゴムシも好む? と思ったんだよね。



ほら、以前にナメトールを畑に撒いたら、蟻がせっせとそれを巣に運んでいたのを思い出してねえ。
蟻がナメトールを好むなら、もしかしたらダンゴムシも食べるかも。 と思ったんだよね。

もし、この仮説が正しいとすると、撒いたナメトールがほとんどなくなっているのも理解出来るよね。
でも、それなら周りにダンゴムシが横たわっていないといけないんだけどね。

蟻のように巣に持ち帰った? うーん、それは考えにくいなあ。 ダンゴムシが持ち帰るにはちょっと大きいような。 蟻は力持ちだからね。 自分の体と同じくらいの大きさのものを平気で運ぶからねえ。


そんなことで、まだ確定は出来ないけど、ダンゴムシの可能性もかなり出て来たという話だね。


ところでダンゴムシって害虫? うーん、微妙なところだねえ。

基本的には枯れ葉なんかを食べて、土に返してくれる益虫だね。 姿が可愛いと言って飼っている人もいるくらいだよ。 でも、これがウジャウジャいるとさすがに気持ち悪かったりして。

最大の問題は、花や野菜の種を蒔いて、芽が出たところを全部食べられてしまうという、ガーデナーにとってはとんでもない害虫で。


でも、この人畜無害のダンゴムシを、薬剤を使って駆除してしまうのは如何にも残酷というか勿体ない。

なので、殺傷することなくお引き取りを願うやり方はないかなあと調べてみたら。


ははー、なるほど、うんうん。 みたいなことがあってね。

まずはダンゴムシが住み着く環境を作らないことなんだって。
つまりダンゴムシは湿気の多いところに住み着く性質を持っていて、しかも多産なのであっという間に大家族になってしまうんだそうだ。

だから落ち葉なんかを溜めずに乾燥させておくといいらしいよ。


うーん、なるほど。 でもそれは菜園では難しいよね。 落ち葉は溜めたいし、乾燥しては困るんだから。


お引き取りを願うもう一つの方法。

焦げ臭い臭いに弱いんだそうで。 木酢液なんかをスプレーしておくといいらしいよ。



何となくそういうこともわかってきたので、雨が上がったらダイコンの追い蒔きをして、周りに木酢液を散布しておこう。



これがダンゴムシが原因ならという話しだけどね。



今日も朝から降ったりやんだりの連続で。 全く仕事にならず。

明日も同じような天気らしい。 いやー、参ったねえ。



さて、どうするかなあ。






ありがとうございます。








明日もきっといい日であります。

ヒゲおやじ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 91

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

マタ
2018年09月13日 23:54
東海地方は秋の長雨的ドン曇りです。

大根の食われ方はうちのとソックリです。
出たばかりのやわらかいうちの双葉を食われていて
ひどいのは茎だけになっていました。てっきりコオロギかと。
ダンゴムシだとアジトから食いにくるってことですね。
アジトはどこなんだろう。
大根は食われた分を蒔きなおしたのですが、村の長老たちは
蒔いた上にワラを少し乗せて飛ばないように木で抑えてたので
同じように真似をしておきました。さあ、どうなったでしょう。
ヒゲおやじ
2018年09月14日 22:52
マタさん、ありがとうございます。
さあ、その藁がまた問題で。 ダンゴムシの巣になってしまうのですよね。
まだダンゴムシと確定出来たわけではないのですが、なんとなくそれっぽいなあというところです。
スマートおやじ
2018年09月14日 23:23
ダンゴ虫は枯れ葉は食べるけど、青葉は食べないよ。
とみひろ
2018年09月15日 13:27
こんにちは。いつもブログみさせていただいてます。
スマートおやじさん、
確かに、ダンゴムシはちぎったり刈ったりした葉を食べることが多いですが、青菜を食べることもあるにはあります。自分もパンジーや白菜を植えてすぐにやられた経験があります。
ヒゲおやじ
2018年09月15日 23:15
スマートおやじさん、ありがとうございます。
実はそれは大間違いなのです。 発芽直後から双葉、本葉が出始める頃の軟らかい新芽はダンゴムシの大好物で、あっという間にやられてしまいます。特に周りにダンゴムシの食料になるものがなければ、全部食べられてしまいますよ。これは実験してみれば直ぐにわかります。
直ぐ下の「とみひろ」さんのコメントも参考にしてください。
ヒゲおやじ
2018年09月15日 23:17
とみひろさん、ありがとうございます。
援護射撃ありがとうございます。 
今回のように周囲の草を全部取ってしまうと、こういうことはよく起こりますよね。彼らの食料がなくなりますからね。当然の結果ですね。 

この記事へのトラックバック