ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS あらま、ニンジンが! またまたこんなことに。

<<   作成日時 : 2018/09/18 22:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 88 / トラックバック 0 / コメント 6

一回目の種蒔きは全く発芽せず。 なんじゃこりゃ状態だったんだけど、二回目の種蒔きは大成功で、ずらっと一列に発芽が見えたんだよね。 ところが、そのずらっとが見えなくなって、あら、これはヤバイかも。


ということで、不織布を剥がしてみると。

画像


えーっ、ビッシリ発芽していたはずのニンジンが。








見てこれ。

画像


こんなのが疎らに。









ほら、こっちも。

画像


今度は発芽はしたけど何者かに食べられてしまったということだねえ。

残っているのは一割もないくらいだねえ。




いやー、これねえ、不織布も善し悪しだよ。

発芽のためには保温と保湿の効果があるし、バッタなんかには食べられないので、それなりに有効なんだけどね。 ところが外からは状況が見えにくいし、そうかと言って毎日剥ぐってみるのも面倒くさいしねえ。


これ不織布がなければもっと早く異常が発見できたはずなのでね。
なので芽が出たら直ぐに不織布は外してしまうのが良さそうだね。



で、このままでは何をやったんだかになってしまうので、当然追い蒔きだね。
まあ、この状態だと追い蒔きというよりは蒔き直しに近いけどね。


ということで、蒔き直し。

画像

今回は不織布はかけないんだ。 やはり見える方がいいからねえ。


それでこれは多分ナメクジ系かダンゴムシと判断して、周りにナメトールをバラバラと。
これでしばらく様子見だね。








そうそう、追加蒔きといえばこちらも。

画像


ほら、例のダイコンだよ。









何とかなりそうなのを一本だけ残して、その周りに種を蒔いておいたものだねえ。

画像

手前の方に小さな芽が見えるだろう。 これが追い蒔きしたやつだよ。

でも、これは残したやつが何とかなりそうだね。



この他には別の品種のハクサイを植える畝の整備をしたり、まあそんなところかなあ。






で、これが畑。

画像


今日も蒸し暑くてねえ。 気温は30度そこそこくらいだったようだけど、何とも湿気が。

動くと直ぐに汗が出て。 もう少し風があると楽だったんだけどね。



明日もこんな感じの天気らしいので、さて、何をやりますかなあ。

やることは一杯あるんだけどね。 何処から手を付けるかという話しで。
なかなかその時の気分にもよるのでね、明日はこれをしましょうと決めたつもりでも、朝になると気分が変わっていたりするからね。



なので、明日のことは明日の天気を見てから決めよう。




ありがとうございます。








明日もきっといい日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 88
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
又害虫論争になりそうですが。
これは私の拙い知識からの持論でが。
植物は元気に育ってると何らかのフェロモンを出して害虫から守ってるとか、でも小さな苗はどうでしょう?。最近、お髭さんは通路に草ありますよね。側に住んでる夜盗虫とか色んな虫、彼らは柔らかな新しい食べ物の方に行きませんか。
と言うのも、先日三番手のキュウリ植え付けた所、翌日には瓜葉虫の餌食でした。側には終わりかけのカボチャがあって、いっぱい瓜葉虫とんでました。で、キュウリを網掛けし、カボチャを片付け、数日後は虫も見かけなくなり、キュウリも安泰今に至ります。側に草生やして無農薬栽培の大学圃場テレビで見た事有りますので何とも言えませんが。
毎度ましてです
2018/09/19 11:26
毎度ましてですさん、ありがとうございます。
いやー、論争をする気はないですねえ。 そんなもの意味がないですよ。
こういうのは正解はないので、一長一短というやつですよ。よい点もあれば反面悪い点もあるのがこの世界のやり方で、 これが絶対に正しいなんてことはありませんからね。 草を刈って放置すれば当然虫の住処になりますが、反面堆肥として自然に帰ります。どちらを取るかでしょうねえ。
それは作り手の人の考え次第なので、論争はあり得ないと思いますね。
ヒゲおやじ
2018/09/19 23:00
ナメトールパラパラなんですが、何か容器に入れて配置したほうがもつと思いますよ。
うちもナメクジ害がひどくてまいたりしていたんですが、意外と雨に濡れると溶けやすいので、最近は乾かしたペットボトルなどに入れて口にふたをせずに畑に置いてます。
ペットボトルは転がらないようマルチ抑えなどで固定しておくといいです。ダンゴムシの薬でも同様にすると、雨にぬれず結構持ちますよ。
もん
2018/09/20 18:07
もんさん、ありがとうございます。
ははー、そういうやり方もあるのですねえ。 いやいや、参考になりました。 えーと、置き方なんですが、ボトルの口が地面に接するようにするのですかねえ。 となるとボトルは半分ほど埋め込む形ですか?
ヒゲおやじ
2018/09/20 23:17
上からアーチ状の針金か何かで押さえるといいと思います。
さらに言えば、側面に切り込みを入れてひさし状に窓を開けると、雨は入らず虫だけ入ってくれて便利です。
もん
2018/09/26 14:08
もんさん、ありがとうございます。
ああ、なるほどそうやればいいのですね。 わかりました、少し工夫してやってみます。
ヒゲおやじ
2018/09/26 23:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
あらま、ニンジンが! またまたこんなことに。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる