あらー、これは急がなくては!  えっ、何を?

いやー、まだまだと思っていたら、何と時期を過ぎているではないか。
てなことが色々あってね。 なので大急ぎなんだ。 まあ、今年の夏は暑すぎたし、なかなか思うようには活動できなかったからねえ。 もう一つは脳味噌が弱ってきているからね。 時期の感覚が少しずれているような。



で、まず慌てたのはタマネギの種蒔きだねえ。

これはマジでまだ早いと思っていたら、なんと9月中旬が適期なんだねえ。
そういえば昨年も同じようなことをしたような。

そう慌てて種を蒔いたのが10月9日で、結局時期が来ても苗が大きくならずに遅れて12月18日に植え付け。
結果、なかなか玉太りも悪くて不作だったんだよね。


うーん、これは不味いと大慌てで苗床作りだ。

画像


これも何処にしようかとあれこれ見当したんだけど、第一では無理と言うことで第二に。

そうは言っても第二も草原状態だからねえ。


何とか大急ぎで草を取り除いて苗床作りというわけだね。

今日はまだ種蒔きはしないんだ。

というのも強い台風が近づいているだろう。 この台風が接近するのは29日から30日にかけてなので、これが通り過ぎてから種蒔きをしようと思ってね。 それでも昨年よりは8日も早くなるんだから大丈夫だろう。




それから次に急ぐのがレタスとシュンギクだねえ。

レタスはもう芽が出始めたので、そろそろ急がなくてはなんだけど、本当に急ぐのはシュンギクで、これは8月下旬から9月下旬が適期なんだねえ。

これも時期を外すとなかなか上手く行かなくてねえ。


なので大急ぎで準備を。


こちらは第一農園。

ここがその畝だよ。

画像


まずは草退治だねえ。 これはなかなか厄介そうだなあ。








取り敢えずは片側をやっつけて。

画像

結構時間がかかったなあ。


あと30分くらいかなあ。

いやー、彼岸を過ぎると急激に日没が早くなるからねえ。 薄暗くなるとやりにくいんだよね。







さあ、何とか間に合ったよ。

画像


明日は早速これを耕してと思ったんだけど、まてまて、先に除草をしてしまおう。








というのがこちら。

画像

ここは子持ち高菜を予定している畝なんだけどね。

子持ち高菜も9月中旬から10月上旬が適期なんだよね。

なのでそうそうゆっくりは、していられないんだなあ。


そう、例の台風のこともあって、雨が降る前に除草をしてしまいたいんだよね。
だからこちらを優先。


ということで、もし明日も雨が降らなければ、そういう作業になる予定だね。


あ、そうそう。 ちなみに、これから予定している野菜の適期はこんなもんだよ。

高菜   8/下 ~ 10/中
小松菜 9/上 ~ 10/中
チンゲンサイ  ~ 10/下 
水菜 9/中 ~ 10/下
菠薐草 9/下 ~ 10/下
ソラマメ 10/中
エンドウ 10/中 ~ 11/上


これも暖地での適期なので、それぞれの地域で違うので、よく種袋などを確認してやらないといけないよ。





ということで、今日の第一。

画像




明日は雨の予報はないので、予定どおりに行くかなあ。

まあ、そう上手くいった試しはないので、どうなることやら。






ありがとうございます。








明日もきっといい日であります。

ヒゲおやじ






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック