ナスの撤収! もうそろそろかなあ。

実際のところまだ花もあるし実もなっているんだけどね。 でもその実が堅くて食べられないんだよね。
ということはそろそろ撤収だね。 次の野菜達も待っていることだしね。


さあ、これがそのナスだよ。

画像


ハッキリ言ってまだまだ現役、もう少し大丈夫かなあと思っていたんだけどね。

カミさんによると硬くて食べられないそうなんだ。


ならば撤収だね。




まずは誘引紐を外して枝を切ってしまおう。

画像

これが一番面倒くさい仕事でね。
誘引紐は何カ所もあるので、それを全部外さないといけないんだよね。

面倒くさ~、みたいなもんで。









続いて支柱を全部取り払って。

画像


これを引き抜いたら終わりだね。








ところがなかなか難しい。 根が太くて深いんだよね。

それをブチブチと切りながら、ようやく全部抜き終えて。

画像


さあ、ここは何を植えるのかなあ。

うーんと、今のところホウレンソウや高菜とか水菜の予定なんだけどね。
まあ、それでもどうなるかわからんよ。







あ、そうそう、昨日畔板を設置したところは。

画像

こんなことになっていてねえ。


いやー、確かに朝から雨ではあったんだけど、細かなやつが振ったり止んだりで水が溜まるような降り方ではなかったけどなあ。


これは深く掘ったので水が染み出してきたんだろうねえ。 こうなると畔板がなくても、モグラは入り込めないけどね。

明日は台風で雨の予報。 まあ、この続きはもう少し先だねえ。








ということで今日の畑。

画像


ナスが退いたのでまた何となく広くなったような感じで。


明日は雨の予報。 ならばお休みだね。






ありがとうございます。







明日もきっといい日であります。

ヒゲおやじ





この記事へのコメント

キヨシ
2018年10月11日 02:02
もうナスの撤収ですか?
うちのナスは台風で葉がちぎれて丸裸にされてしまいました。秋ナスのために諦めず復旧中ですが自分でも時期的にかなり厳しい気がしてます。
ヒゲおやじ
2018年10月11日 22:36
キヨシさん、ありがとうございます。
まだ生っているので勿体ない気はしますけど、スペースに制限のある家庭菜園では、思い切りも必要なのですね。 何時までも置いておくと次のものが植えられませんからね。 特に今の時期は夏野菜が色々と残っているので、なかなか遣り繰りが大変です。

この記事へのトラックバック