子持ち高菜もシュンギクも発芽! なんだけど問題も。

昨日は無茶苦茶暑かったねえ。 もう湿度も高くてじっとしていても汗がびっちょりみたいな感じで。
今日は少しはマシだったけど、やはり少しでも動くと汗が出て。
んっ、発芽の話しは? あ、そうそう、そういうことだったねえ。



先日蒔いた子持ち高菜。

画像

いい感じだねえ。

でもあんなに大きくなる子持ち高菜が、発芽の時はこんなに小さいんだねえ。


それが所々発芽していないところが。 んっ? と思ったらバッタがやって来たよ。
ははー、こいつか犯人だな。 直ぐに捕まえて叩きつぶして。


可愛そう? いやー、これを全部食べられたらこっちが可愛そうだからね。




それからシュンギクのベタ掛けを剥ぐって見ると。

画像

おー、こちらはこんなことに。


まあね、培土に種を入れて混ぜ込んだので、それでもかなり一生懸命に掻き混ぜたんだけどなあ。




こんなに密集しているかと思えば。

画像


こんな過疎のところも。


これはもう仕方ないよね。 でも、最終的には15センチ間隔くらいにするので全然問題ないんだけどね。
でも、もうちょっと上手く掻き混ぜる方法はないのかなあ。

教えてくれた人の名前を思い出せないんだけど、おばあちゃんだったかお母さんだったか、どんな掻き混ぜ方をしていたのかなあ。 もしわかったら教えてほしいんだけどね。




ところで今日は畝作りだよ。


もう早くしないと間に合わないのでね。

画像


ここはナスが植えてあったところで、ここには冬用の葉物野菜を植えようかなあと思っているんだけどね。
そうそう、高菜とか水菜とかだねえ。 それがもうそろそろ種蒔きの時期なので急がなくては。





まずは周囲に流れ出した土を取り戻すために、畝の周りの土をガリガリとかいて畝に戻してやるんだ。
これが結構しんどい作業で。 でも馬鹿にならないんだよ。 戻した土の量はそこそこのもんで。


で、取り敢えず耕して。

画像

ほら、結構大きな畝だろう。









これに苦土石灰を投入して土を砕いて形を整えて。

画像


ここで時間切れだね。

いや、まだ少しはやれるんだけど、今日はあおじの収穫をしたかったのでね。


今年はなかなか実が太らなくてねえ。 またまだと思っているうちに何か硬くなり始めたような。
急いで収穫をしなければ。



今日のところはこんなものだけどね。

画像

このエダマメは本当に美味しいからね。

是非作ってみるといいねえ。 「あおじ」とこの辺りでは呼ばれているけど、多分「青地」じゃないかなあと思うんだよね。 普通の大豆と違って薄い黄緑色をしているんだねえ。

これは本来は黄な粉にする大豆だからね。 食べると本当に黄な粉の味がするんだよ。

ビールの飲み過ぎにはご用心だけどね。





ということで、今日の畑。

画像


ここ数日は晴が続きそうなので、今のうちにやることをやっておかないといけないねえ。



明日は取り敢えずこの畝を完成させて。

さて、どうしましょう。


まあ、ゆっくり考えるか。





ありがとうございます。








明日もきっといい日であります。

ヒゲおやじ





この記事へのコメント

あじの開き
2018年10月08日 06:26
私なら気にならないばらつきですが、おやじさんはきちんとされてますもんね。
小さなタネの種まき器がいいかもですね。簡単にひと粒ずつまけるあれ。

ところで、愛知で地震がありましたが、どう思われますか?私は何かしらヤバイ気がします。
モグラは何かわかってるのかなぁ。
のりだんご
2018年10月08日 10:37
おやじさん、お久しぶりです。
以前、伯母さんが小さな種子は土に混ぜて蒔いていたとコメントしたのりだんごです。
コメントはせずに相変わらずお元気な様子をブログ拝見してます。

うまく混ぜる方法かぁ、、、
サラサラの土、土の量加減でしょうか
。うまく混ぜられても蒔く時の手加減もあったりするので均等な発芽は難しいでしょうね。
均等に蒔くなら指先で蒔く、あとで間引きして調整する場合は土混ぜ蒔きと使いわけるしかないと思います。
昨日三池たかなを土混ぜして蒔きました。発芽が楽しみです。


ヒゲおやじ
2018年10月08日 23:17
あじの開きさん、ありがとうございます。
その種蒔き器、買おうかなあと思っているんですけどね。 本当にちゃんと蒔けますかねえ。
そうですねえ、北海道は仕方ないとしても、近頃あちこちで地震が起きていますよね。 まあ、素人なので何とも言えませんが、ちょっと怖いのは南海トラフを含めて四国は何も起きてないのですよね。 周辺は起きているのに。 これ、逆に無茶苦茶不気味です。 専門家はスロースリップは起きているけど、特段の変化はなしという判断ですけどね。
東日本の時も、このスロースリップの後に発生していますからねえ。
まあ、地震だけは予知が出来ないので、普段の準備が必要でしょうねえ。
といっても何もしてないのが現実ですけどね。
ヒゲおやじ
2018年10月08日 23:20
のりだんごさん、ありがとうございます。
ああ、そうでしたね、思い出しました。 なかなか均等に混ぜるのは難しいので、こういう結果にはなりましたけど、それでも蒔くのは無茶苦茶楽ですからね。 小さい種の筋撒きには、今後もこのやり方で行こうと思っています。
ハゲおやじ
2018年10月09日 20:52
こんばんは、ハゲおやじです。

トップ画の曼珠沙華とアゲハ蝶ですがピントはどこに合しているんですか?
全体的にボッーとしていたので。
ヒゲおやじ
2018年10月09日 23:14
はげオヤジさん、ありがとうございます。
ああ、そういう質問をされる方が時々ありますね。
最初はフルサイズで使っていたのですが、表示に時間がかかるというコメントがあって、その当時はヒゲおやじもブログは素人だったので専門家に相談したところ、説明用に見せるだけなら15%で十分ですという話しでした。
ということで、本文中の写真は本当に細かなところを見る必要がある場合は30%に、通常は20%に画素を圧縮しています。 トップの画像も同様に、ここはさすがにということで30%です。 この画面のサイズが決まっているので、これ以上の圧縮率にすると入りきらないのですよ。
頭はボーッとしていますけど、写真はボーッとはしてないですよ(笑)。

この記事へのトラックバック