ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 畝割りのこと! そろそろやらないと。

<<   作成日時 : 2019/01/24 23:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 61 / トラックバック 0 / コメント 2

そう、畝割りってのは、何処に何を植えようかということを決める作業だねえ。
これがなかなか難しくて面倒くさいんだなあ。 まだ早い? うん、そうなんだけど、2月に入るとジャガイモの畝作りをしないといけないだろう。 なので、そうそうのんびりもしていられないんだなあ。


まあ、これは頭脳ゲームみたいなもんで。


まずはこれから春夏野菜として、何を植えるかというところから始まるんだねえ。

それにはこんなものが便利だよ。

画像


これは何時何を植えてどうなったという結果を記録したものだねえ。

なのでこれを参考にして決めて行くといいねえ。


例えば一番早いのはレタスで2月の上旬に種を蒔いているねえ。 植え付けは3月下旬なのでそれまでに畝の準備をすればいい。 と言うような具合でね。

そういうことで、ざっと並べてみると、2月上旬に種蒔きはレタスとキャベツ。
3月上旬は小松菜。 それから中旬にはジャガイモの植え付けだねえ。
3月に入るとシシトウ、ピーマン、白菜、カブ、ニンジン、ホウレンソウ、キュウリ、ダイコンの種蒔き。
下旬にはサトイモの植え付け。

4月に入ると枝豆やオクラ、カボチャなどの種蒔き。 
5月には水菜やシカク豆の種蒔きと、トマト、ナス、ゴーヤーなどの植え付け。

などなど、次々とやることがあるんだねえ。 それを時期を外さないようにやることが大事でね。



そんな中でも種蒔きはほとんどポット蒔きなので、畑自体には影響しないんだけど、植え付け時期というのは非常に問題だねえ。


さて、何を何処に植え付けますかなあ。

で、これが現在植え付けている状況だね。

画像


問題は、今植わっている野菜が何時撤収されるかということなんだよね。
畝が空かないことには植え付けは出来ないからね。


その辺りもさっきの計画表でみれば撤収時期が書いてあるので、ああ、この辺りでは畝は空くなあなんてわかるんだよね。


で、畝が空く時期がわかればそこに植え付ければいいというわけにもいかないんだよね。

例えば、植え付け図の一番上の段の左から2番目。 今白菜が植わっているよね。 これはもうすぐ空くのは見えているけど、それならここにジャガイモを植えましょうかというわけにもいかないんだねえ。



そう、次の問題は連作障害のことだねえ。

なのでこういう植え付け履歴が必要になるんだ。

画像


この履歴を見ると、この畝は昨年の春にジャガイモを植えている。
となるとここに今年もここにジャガイモは無理だよね。


じゃあどうする。 ジャガイモだけでなくてナス科の野菜を3年以内に植えてない畝を探さないと。
その左隣はナス科の履歴がないからいいんじゃない? でもここはソラマメだからねえ。
この畝が空くのは6月だよ。 それでは間に合わない。

右隣は? ああ、ここは良さそうだねえ。 2月には空きそうだ。 しかも履歴もないし。


などとこんな具合に決めて行くんだねえ。
でもこれは最終結果ではなくて、取り敢えずの仮決めだからね。 

こんな具合に順番に決めて行くと、どうしても当てはまらないやつが出て来るんだねえ。
さて、どうしよう。 本当は3年なんだけど2年でやってみるかなんてものも出て来るしね。

最終的に落ち着くまでには、何度も試行錯誤みたいな作業が続くんだねえ。


でも、取り敢えずのイメージを作らないことには、行き当たりばったりで適当にというわけにもいかないのでね。



どうよ、野菜作りもなかなか頭を使うだろう。 結構大変なんだよ。
種を蒔いておけば出来ると思っているかもしれないあなた。 ぼけ防止のためにも頭を使いましょう。



で、これが今日の畑なんだけど。

画像


あのね、思い切りも大事なんだよ。 何時までもズルズルと、もう少し置いておけば何とかなるかも、てのが一番不味いんだねえ。 まず、何ともならないのでさっさと諦めて撤収してしまおう。

それよりも次の野菜に期待する方が面白いからね。



ということで、今の時期大いに悩みましょう。 これも面白いもんだよ。



ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 61
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
我が家の畑はオヤジさんとこみたいに広くはないので(だからこそ かも)
植え付け場所の区割りにはけっこう頭を使います。
オヤジさんところはきちんと記録を取っておられるんですね。
我が家も程度の差こそありますが、記録はとっています。
豆類は4〜5年は空けておくほうがいいようなので・・・
不足している種もやっと注文しました。
今日は雪が舞っています。
畑仕事は2月になったら玉ねぎの追肥ですね。
レタスやキャベツの種まきは温室ではなくて普通にやってもいいのでしょうか?
教えていただけるとありがたいです。
みつこ
2019/01/26 14:57
みつこさん、ありがとうございます。
種蒔きは種袋に書いてある時期を選んでください。 暖地、中間地、寒冷地で違うので注意が必要です。 その中でトンネルマークがない時期であれば温室やトンネルは必要ありません。 例えば2月にはトンネルマークがあるけど3月にはないということであれば、3月になってから種を蒔けば常温のままでよいということです。
ヒゲおやじ
2019/01/26 23:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
畝割りのこと! そろそろやらないと。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる