ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャガイモの調達! もちろん種芋だよ。

<<   作成日時 : 2019/01/30 23:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 87 / トラックバック 0 / コメント 7

ちょっと早い? うん、そうなんだけどね。 多分例年に比べると一週間くらい早いかもね。
何で? と言われるとちょっと説明に困るけど、一番は今年の冬は暖冬の気配ありということかなあ。
でも、マジで暖冬だとサクラが咲くのは遅れるし、それだと目安がなくなってしまうんだよね。


何じゃそれ? みたいな話しだけど、以前に何回も書いたので覚えている人は覚えていると思うけど、サクラの開花のころにジャガイモの芽が出るのが望ましいという話だね。

それはサクラが咲く頃には多分もう遅霜はないだろうということでね。 ジャガイモの新芽は寒さに弱いので霜に当たると枯れてしまうんだよね。 それを避けるための目安がサクラの開花という話しなんだねえ。
それを目安にジャガイモの植え付けをするということだよ。

なので早く植え付ければいいということではないので、慌てて植え付けないようにしたほうがいいよ。


でもね、サクラの開花には一定期間強い寒さに当たる必要があるんだなあ。 寒さに当たることで休眠している花芽が動き出すんだ。 なので暖冬だとその目覚めが遅れてしまうかもということでもあるんだねえ。

となるとサクラの開花を目安にしていると困ってしまったりしてね。


まあ、それはそれとして、取り敢えずは種芋をゲット。

画像


これはもう定番中の定番。 男爵芋だねえ。

地味? うーん、それはそうなんだけど、一番この辺りの土地に合うのかなあという気はするけどね。
ヒゲおやじも最初の頃は面白がって、というか人が作ってないものを作りたくて、インカの目覚めだの珍しい品種を8種類も10種類も作っていたんだけどね。

でもそれらはなかなか上手く行かなくて。 それに味の好みもあるしね。

で、最終的に定番の男爵芋に落ち着いたということでね。 キタアカリなんかも味的には好みなんだけど、何しろ煮崩れが強くてねえ。 カミさんが嫌がるんだよね。


そうそう、これを直ぐに植えつけるわけではないんだよ。

まずは芽出し作業だね。 これを光に当てて芽を出させようという算段なんだ。
そんなことをする必要はないという人もいるので、それはそれぞれのお好みのやり方でいいと思うけどね。


段ボールのトレーに並べて。

画像


なるべく大きさの揃ったものを買ったつもりなんだけど、今年は随分と不揃いだねえ。
これでも大きすぎる芋はすでに取り除いてあるんだよ。


そうそう、芋の大きさは中くらいがベストだよ。 重さにすると60グラム以下のものが望ましいねえ。
というのも、このくらいならそのまま植え付け出来るからね。 60グラムを越えてくると、やはり半分に切って植え付ける方が望ましいので。

でも、切るとどうしても切り口から黴菌なんぞが入って腐る原因にもなるからねえ。


いやー、それがね、ジャガイモは切って植えるもんだと思い込んでいる人もいたりしてね。
できれば切らない方がいいんだよね。

ところがあまり小さな芋でも困るんだねえ。

ジャガイモってのは、芽が出てそれがある程度大きくなって自分の茎から出た根が成長して、そこから自力で養分を吸収出来るようになるまでは、全て種芋の養分で育つんだよね。

なので小さな種芋だと、なかなか大きく育たなかったり、逆に大きすぎると育ちすぎたりでね。
だから種芋選びも結構難しいんだよ。


そういう意味で、今回は適当な大きさの芋が少なかったねえ。


これを育苗棚に置いて。

画像










このままでは日光が当たってしまうので、新聞とかなんかで遮光をしてやろう。

画像


はい、これでいいねえ。

このままで芽が出るまでに、大体3週間とか4週間とかかかるからね。

それまでに畝の準備が必要だね。



さて、今朝は冷え込んだねえ。

四国でもあちこちで氷点下の気温だったらしいよ。


当然ヒゲおやじの畑も霜が降りて。

画像


これはもう9時前くらいだから、随分霜も溶けている頃だねえ。








それでもソラマメはペチャンコ。

画像










ほら、こんな具合だよ。

画像


もう、参りました状態だねえ。








ところが日が昇って暖かくなると。

画像


シャキーン! 今の季節はこれの繰り返しで。

こうすることで花芽が沢山付くんだよね。 寒さに当たらないとなかなか花芽が成長しないらしいよ。








てなことで、これが今日の第一農園。

画像


昨日空いた畝はまた寒中耕起したので様子が変わっているだろう。


でも、寒中耕起が進んでくると、何となく畑が春めいた感じがするねえ。

もうすぐ春だから。





今日は随分と暖かだったけど、明日はまた雨の予報。

さて、何をするかなあ。





ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 87
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ソラマメにパオパオ掛けたんじゃなかったのですか?
よしちゃん
2019/02/01 17:39
よしちゃんさん、ありがとうございます。
済みません、よくわからないのですが、バオバオって何ですか?
ヒゲおやじ
2019/02/01 22:30
すみませんでした、
東北宮城の地では不織布のことを通称パオパオ
と言っています、確か関東地方もだと思います、
誰がつけたがわかりませんが品物がパオパオ
のようになっているからでしょうか?
よしちゃん
2019/02/02 15:10
よしちゃんさん、ありがとうございます。
あ、パオパオはそういうことですか。
これは1月16日の記事で書いたとおり、作業の邪魔になるので外しました。 この時期になると脇芽欠きや仕付け用の紐を張る必要があって邪魔になるのですよね。 それと確かに霜除けにはなるのですけど、低温を防いでくれることはないので、この記事のように霜は付かなくてもペチャンコになるんですよ。 それならそろそろ外してもいいかなあということでね。
農家さんもやってないし。 霜による凍傷を防ぐ効果はあるのですけど、低温障害には対応出来ませんからね。
ヒゲおやじ
2019/02/02 23:06
おやじさん、こんにちは。
私も昨日種芋を買ってきました。トウヤという品種です。
ところで光を当てて芽出しするのに新聞で遮光しているのは何故でしょうか?
アルペジロー
2019/02/03 11:12
アルペジローさん、ありがとうございます。
これは微妙な判断ではあるのですが、浴光催芽と言っても直射日光は逆に芽の成長を押さえる働きをします。 暗いところで保存していると白い芽がニョキッと出て来るでしょう。 これでも不味いのですよね。
適度に光を当てて伸びすぎるようなら直射日光に当てるという加減が必要なんですね。 で、明るい日陰が一番適当なようなので、丁度新聞紙を被せたくらいがいいかなあというところです。 これも理屈ではなくて、自分で色々やってみるのが大事ですね。
ヒゲおやじ
2019/02/03 22:57
なるほどそういうことでしたか!実は昨年種芋をせっせと日光に当てていたのですがちっとも芽が出ず・・・。間違った理解をしていましたね。
ところで今日は立春ですが関東は20度近くになりました。今週は暑さ寒さが交互にやってくるそうです。。
アルペジロー
2019/02/04 21:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャガイモの調達! もちろん種芋だよ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる