ダイコンとかの根菜用の畝作り! これはなかなかしんどい作業だよ。 

そろそろダイコンとかカブやニンジン用の畝を作らないといけないねえ。
これらは3月上旬から中旬には種蒔きをするからね。 まだまだと思っていたら、何ともう2月もお終いだよ。
そんなことで大急ぎで畝作り。 雨も近いしね。


その畝はこちら。

画像


今回はここにカブとダイコンとニンジンを植えようと思っているんだ。







まずは一回目を耕して。

画像


いやー、これが結構しんどかったねえ。
耕すのは寒中耕起もしてあるので、それほどでもないんだけどね。 何しろゴミの除去に時間がかかって。

昔からダイコン十耕といって、よくよく耕しなさいよということなんだけど、耕すだけでなくて土の中のゴミを除去してやらないといけないんだねえ。


そのゴミというのは、まずは小石だね。 それから草とか草や前作の根などだねえ。

これらがダイコンの根に当たると、割れ根や曲がり根になってしまうんだねえ。


「そんなもんであの大きなダイコンが割れたり曲がったりする訳がない」という人もいるけどね。
実はダイコンも芽が出た直後あたりは、本当に細い根なんだよね。 この根がこういうゴミに当たると曲がったり割れたりするんだねえ。


この根も大きくなってダイコンの形をしてくると、少々ゴミがあっても全然関係ないけどね。


で、一鍬ごとに出て来るゴミを除去しないといけないので、これがなかなか大変で。



その後はレーキで土塊を砕きながら土を寄せて。

画像


この時もまた新たなゴミが沢山出てくるんだねえ。 なのでこの作業も時間がかかって結構大変なんだねえ。



この後苦土石灰を撒いてもう一度耕して。 これでまたゴミが出て来る。
なかなか完全というのは難しいけどね。




二度目を耕し終えたら、堆肥と化成肥料を投入だよ。

画像








これをまたよくよく掻き混ぜるように耕して。

画像


この時にもまだゴミが出て来るんだよ。








ほら、これは草の根だけどね。

画像


こういうのも見逃さないように除去しよう。

これはダイコンなんかの根菜類の話しで、その他の野菜ではこんなものは気にしなくて大丈夫だよ。








これをもう一度細かく砕きながら土を寄せて、形を整えるとできあがりだねえ。

画像


やれやれ随分と時間がかかったねえ。


これでもういつでも種蒔きOKだよ。 もちろんその時には畝の上辺を平らに均してとかの形を整える作業は必要だけどね。


雨の様子を見ながら、3月に入ったら種を蒔くことにしよう。







ところでタマネギがここのところ順調でね。

こちらは極早生。

画像


なかなかいい感じだねえ。


もう食べてる? 我が家は毎日のように収穫して食べているんだよ。






ほら、玉もこんなに太ってきて。

画像


もちろんタマネギとしてではなくて、ネギ代わりだけどね。

今なら葉の先まで食べられるので、ネギよりも甘くて美味しいんだよ。
先日もヌタにして食べたけど絶品だね。 味噌汁に入れたり天ぷらにしたり、我が家では今の時期大活躍だねえ。 そうそう、炒め物にするとまた甘みが増して美味しいからね。


早生系は玉を太らしても保存は出来ないので、できるだけ早く食べてしまうのがコツだよ。





一方の晩生がようやくタマネギらしくなってきたところだねえ。

画像


なかなかいい感じだね。 近くの農家さんのタマネギと比べても遜色ない出来だ。


3月に入ったら最終の追肥をしなければ。 これで追肥は打ち止めだね。








ということで、今日の畑。

画像


明日は雨の予報。 うーん、また何も出来ないか。


取り敢えず急ぐところはやってあるので、その意味では問題ないんだけどね。
いやー、体を動かさないと、どうにもムズムズするというか収まりが付かないんだよね。

一日中パソコンをいじっていてもつまらないしね。



さて、どうしますかなあ。





ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





この記事へのコメント

マタ
2019年02月28日 09:23
東海地方は朝から雨。今日は仕事が休みなのに。

ジャガイモを入れました。まだほとんど芽が出てなかったので
また、土の上に出てくるのは桜が過ぎた頃かなあ、と。
半数以上が溶けて、ボロボロだった晩成玉ねぎは
先々週くらいにプランターの二軍苗たちを畑に移植。
何とか根付き始めたようです。が、爪楊枝か竹串に見えます。
去年は暮れに爪楊枝苗を植えて、結局西洋小玉ねぎ程度。
そのくらいにでもなれば儲けものと思っていますが
大化けして、小粒でも普通の玉ねぎになってくれんんかなあ、とね。
サトイモとトウモロコシ用の畝を作らなきゃ、と思ってますが
今年は、春ニンジンと春キャベツもやってみようかと思案中です。
ヒゲおやじ
2019年02月28日 22:29
マタさん、ありがとうございます。
こちらもようやく晩生がそれらしい形になってきました。 まだまだこれからですけどね。 これから最終の追肥に入ります。
春ニンジンと春キャベツは是非やってみてください。 これは美味しいですよ。
みつこ
2019年03月03日 16:29
以前の
ヒゲおやじさんの日記を見て我が家も早生の玉ねぎを抜いて豚肉とキャベツも一緒に炒めて食べました。おやじさんのおすすめどおり、とってもおいしかったです。
友達にもおすそわけしま~す。
ヒゲおやじ
2019年03月03日 23:13
みつこさん、ありがとうございます。
美味しいでしょう。 我が家では何にでも入れて食べています。
味噌汁や鍋に入れるとまた格別ですよ。 色々試して見てください。

この記事へのトラックバック