ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS タマネギの最終追肥! もちろん晩生だよ。

<<   作成日時 : 2019/03/17 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 6

タマネギもいよいよ最終の追肥だねえ。 本来は3月上旬なんだけど、何しろ雨が多くて畑が乾かなくてねえ。
さすがにもうこれ以上は遅らせられないのでやることに。 タマネギってのは肥料の配分が非常に難しくってね、なかなか気難しい野菜なんだよ。  これを間違えると玉が太らなかったり、太っても腐りやすくなったりするからねえ。



これが現在の晩生のタマネギ。

画像


基本的にはタマネギは肥料食いでね。 昔の人はタマネギに肥料のやり過ぎはないと言っていたけど、それはまあちょっとどうかなとは思うけどね。


基本的なやり方としては、植え付け前の元肥は長くじっくりと効果が出るように緩効性の肥料が適しているんだ。
それに対して追肥は早く効いてほしいので速効性の肥料がいいねえ。



それで極早生などの早生系のタマネギの場合は、早めに追肥を始めて止め肥つまり最終の追肥は2月上旬だね。 通常は2回くらいが適当なので、1月上旬と2月上旬でお終い。

中手や晩生は3回くらいが適当で、1月上旬、2月上旬で3月上旬が最終だね。


どちらも速効性がいいので、液肥がお勧めだね。
2回目3回目に遅効性の化成肥料なんかを使うと、何時までも肥料が効いているので玉太りや保存性に影響が出てしまうからね。


つまりとくに止め肥が遅れると、葉ばかりが繁って玉太りが不良になったりするんだねえ。 それに病気に対する抵抗力も低下して発病の危険性も高くなるんだとか。
さらに玉が腐りやすくなって貯蔵性も悪くなるということで、少しもいいことはないからね。



で、今回は予定よりは10日ほど遅れているのでちょっと心配ではあるんだけどね。
ただ、発育がまだ十分でないので、大丈夫かなあとは思っているんだけど、どうだろうねえ。



さて、このままでは追肥も遣りにくいので、まずは除草をしよう。

画像


取り敢えずは時間もないので畝の上だけ除草。










で、当然液肥で追肥。

画像


でもねえ、やっぱり周りの草が気になるよね。










てなことで、畝の周りも除草して。

画像


いやー、綺麗になったねえ。








というところで今日の畑。

画像


除草した分だけちょっと綺麗になったかなあ。



明日は晴れるけど明後日はまた雨らしい。

まあ、春先はこんなもんで、晴れが何日も続くことはないからね。
それを折り込んで計画を立てないといけないよ。 なかなか思うようにはならないので難しいけどね。


さて、明日の計画は? うーん、まだ未定。
できればこれをやりたいというのはあるけど、なかなかそのとおりになることはないのでね。


まあ、何とかなるだろうくらいの気持ちでゆっくりやろう。





ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 64
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
昨日野菜の時間で、藤田先生がそら豆の株の真ん中に覆い土。周りも土寄せして根を張らせるとか。で、お髭さんの芽吹いた株に土盛りされたの思い出しました。何の為なのか半信半疑でしたがさすがお髭さん卒がない。丈夫に育ってますもんね。^_^
毎度です
2019/03/18 14:31
東海地方は快晴なれどここ数日は三寒四温の三寒。

このところ一時的な雨はあるけど風が強くて土が乾くので
今日、やっとこさニンジンの種蒔きにこぎつけました。
秋冬に大成功した一条用一畝狭条間二条作戦です。
百均で買った同じ「時無し五寸」と書いてある種です。

その隣に春キャベツ用の畝も準備したので、明日買いに行って
今回は「株間超接近直播き&間引きで結球までワンアクション」
に挑戦してみようと思っています。出来れば儲けの精神です。
ここまでやれば、次のトウモロコシ、オクラの種蒔きと
里芋の芋植えは四月十日くらいを予定しているので
やや余裕ができます。(深掘りスギナ退治がしたいので・・)
しかし、カラスノエンドウとか雑草の伸びがハンパなくなってきました。

マタ
2019/03/18 19:00
毎度ですさん、ありがとうございます。
はい、これはプロの生産農家さんに教えてもらいました。
これでカラスの害を防いだり、根元から出る脇芽を抑制したりとか、色々な効果があるようです。
ヒゲおやじ
2019/03/18 23:21
マタさん、ありがとうございます。
そうそう、キャベツは接近直蒔きがいいという話しは聞いています。
ニンジンと同じように近くにライバルがいるとよく育つそうで。 結果を教えてくださいね。 カラスノエンドウは要注意ですよ。 アブラムシの大好物なので、早めに刈り取るか除草剤を撒くかしないとえらいことになりますよ。
ヒゲおやじ
2019/03/18 23:25
玉ねぎの追肥  液肥をされてるんですね。
私は化成肥料をやってました。
玉ねぎ用の穴の開いた黒マルチに植えてるので、結構大変で・・・
液肥だとジョウロでかけるだけなのでやりやすそうですね。
来年は試してみたいです。
みつこ
2019/03/19 11:16
みつこさん、ありがとうございます。
はい、特に最終の追肥は長く肥料効果が残ると不味いので、液肥をお勧めします。 今は浸透性のあるマルチもあるので、それもいいかも知れませんね。
ヒゲおやじ
2019/03/19 23:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
タマネギの最終追肥! もちろん晩生だよ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる