サトイモの植え付け! えっ、前にやったじゃん。

はい、前にやったのはタケノコイモ。 これは晩生の芋だねえ。
今回やるのは早生系、愛媛V2という当地のブランド種だよ。 これがまた美味い芋でねえ。 芋炊きなんかにすると絶品だね。


植え付けするのは第二農園。 そう先日畝を作ったところだねえ。

で、やり方はタケノコ芋と同じなので、途中は省略。

画像


どうよ、全く同じだろう。 違うのは株間だね。

タケノコは大きくなるので株間は50センチ、でも今回のV2は普通のサトイモと同じくらいなので40センチ。







こちらも浅く埋めて出来上がりだね。

画像











ということで、これが今日の第二農園。

画像


大分スッキリしてきただろう。


でもこの作業が1時間もあれば出来るだろうと思っていたのに、予定より大分時間がかかってしまってねえ。

実は他にやりたい作業があったんだよね。






それがこちら。

画像


これはエンドウなんだけどね、ここの除草をしたかったんだよね。


何でって、エンドウの実が生り始めたのでね。 そろそろ追肥をしなければ。
でも、この草では出来ないからねえ。





その実はこんな感じで。

これはツタンカーメンだね。

画像










それからこちらはキヌサヤ。

画像










これがスナップで。

画像









一番遅れているのがこれ。

画像


実エンドウのウスイだねえ。


で、除草も今からでは間に合わないので、明日にしようかなあ。
とか言いつつ、まだ少しは時間があるので、エンドウの紐の追加をしてやろう。 随分大きくなってきたのでね。







ということで、今日の第一。

画像











ところで、我が家にもスイトピーが。

画像


どうよ、綺麗だろう。 実はこれ、ツタンカーメンの花なんだねえ。

スイトピーよりは大分小さいけどね。



それにしても今日は暖かかったねえ。 風が強かったのでウインドブレーカーを着ていたんだけど、直ぐに汗をかいて。 明日も同じような天気で暖かそうだねえ。


ヒバリが煩いくらい頭の上でさえずって、遠くではウグイスが下手な鳴き方で。
でも春だねえ。 気持ちいいなあ。




ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 50

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

mejiro7979
2019年03月27日 22:13
遮るものがなく、日当り・風通し抜群の畑ですね^^
厄介な雑草も蔓延るはずです^^;

mejiro7979って??
○Yahooブログで10年ほど開設
○重要なお知らせ。Yahooブログは12月15日をもちましてサービス終了
○移行先(いろいろと思案)

・・ウエブリブログ?

「ヒゲおやじさんの野菜づくり日記」

お人柄^^が伺える日記にコメント(^_-)-☆
ヒゲおやじ
2019年03月27日 23:25
mejiro7979さん、ありがとうございます。
参考までに。 ウエブリブログはYahooからの自動引き継ぎが出来る候補には入ってないようですね。でも、もし写真とかを使われるのなら、映像処理では抜群の便利さですよ。ヒゲおやじもそれでウエブリブログに決めたし、色々分析した人がいて映像を使うのであればやはりウエブリブログが一番だということでしたよ。

この記事へのトラックバック