ダイコンの種蒔き! これもそろそろやっていいよ。

ダイコンは3月中旬からが適期なのでちょっと早いかなあではあるんだけど、何しろ今年は気温が高くて平年より2~3度も高いんだよね。 ということは今の時期だと半月から一月くらい早いことになる。 ならばもう種を蒔いても大丈夫ということだよね。 と、勝手に思っているんだけどどうかなあ。



種を蒔くのはこちら。

画像


いつもの品種だねえ。 これはどちらも春蒔きにも適応しているので便利だよ。









まずは植え穴を開けて。

そこに3粒ずつ蒔こう。

画像


あ、これはいつものことなので途中を省略したけど、このダイコンはどちらも株間は20センチから30センチなんだねえ。 なので、今回は2列に蒔くので列間は30センチで株間は20センチにすることに。

いつもは株間も30センチにするんだけど、今回は畝の遣り繰りの都合でちょっとスペースが作れなかったんだよね。








種蒔き培土で覆土して、しっかりと圧着すれば出来上がりだよ。

画像










この後は水遣りだね。 まあ、昨日の雨でかなり湿っているので、軽くでいいだろう。

画像


これでダイコンの樽蒔きは終了。





あ、そうそう、今日の話ではないんだけど第二にもジャガイモを植え付けたんだよ。

それがこちら。

画像


やり方は同じなので途中省略だけどね。








ということで、これがその時の第二農園だよ。

画像


これで一番左側に見えている畝にサツマイモを植えようかと思っているんだ。

まあ、ここは毎日手を掛けないといけないような野菜は植えにくいのでね。
できるだけ放ったらかし出来るものを植えたいからね。 まあこんなものだろう。







第一はこんな感じで。

画像



ヒバリも盛んに鳴き始めて、そうそうウグイスも鳴き始めたよ、下手くそだけどね。
多分もうそろそろツバメがやって来るよ。

もうすぐ春ですねえ♪  恋はしないけどね。



それはそうと、今日であの日から8年だねえ。
今日もずっとテレビを見ていたけど、復興復興というけど確かにインフラの整備は遅いけど進んではいるよね。
でもねえ、なんか方向がずれているような気がしてしょうがないんだなあ。

少しも住民に寄り添っていないような。 そんな感じがするんだよね。
防潮堤が出来ました、道路が整備できました、嵩上げが出来て宅地が出来ました。 って、帰ってくる人がいないのでは話しにならないような。

なんで? だって、そういうインフラだけでは住めないんだよね。
スーパーは? コンビニは? 幼稚園や保育園は? 病院は? それに肝心の働く場所は?

そんなものは自分でやれと言われてもねえ。


さあ、これからが本当の意味での正念場かも知れないね。 全国の人がそういう意識を持って見守ってあげることが必要なんだろうねえ。 ともすれば忘れがちになるからね。


今日も四国でもちょっとした地震があったけど、それは「お前ら忘れるな」という警告かも知れないね。




ありがとうございます。







あすもきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





この記事へのコメント

おでこ
2019年03月12日 07:26
おやじさん、おはようございます。前回アドバイス頂き日曜にジャガイモ植えてきました。その後関東ではたくさん雨が降ったので少し心配になりましたが、まぁ腐ることはないと思います。ありがとうございました。次は大根人参カブを撒く予定です。段々と春めいてきて畑も本番になりますが、体調に気をつけてボチボチやりましょう。
ヒゲおやじ
2019年03月12日 23:12
おでこさん、ありがとうございます。
今のところは花粉が凄くてなかなかやりづらいです。 こんなに症状が出るのは20年振りくらいですかねえ。 なので畑もしんどいです(笑)。

この記事へのトラックバック