台風被害は軽微! このくらいは想定内かなあ。

雨は大したことなかったんだけど、風が凄くてねえ。 一晩中ゴーゴーと。 時折、ビュー、ドスンみたいな突風も。
久しぶりの大風だねえ。 まあ、このコースを通ると大体こんなことにはなるんだけどね。
風の音で目が覚めては、あれは大丈夫かなあ、これも倒れていそうだなあなんて思いながらまた眠っていたりして。
朝、新聞を取りに出て、前の畑を見てみると、あらっ、それほどでもないなあ。
でも、実際はそこそこの被害が。


それよりも台風一過だねえ。

IMG_6800.JPG

朝のうちは曇っていたんだけど、昼前にはこんな青空が。
風はまだ少し強いけどね。





早速畑に降りてみよう。


あー、やはり思ったとおりだねえ。

何がって、ほら、四角マメだよ。

IMG_6780.JPG

やはりなあ。 多分これが一番にやられるだろうと思っていたところだよ。

こういう櫓型の構造物は、風の抵抗を受けやすいからね。 それを予測して頑丈に作ったつもりなんだけど、やはりこうなるかなあ。

右側に傾いているだろう。 よくこれで耐えていたなあという感じだよね。






次はあおじ。

IMG_6776.JPG

思った通りだねえ。 大豆は何もしていないと必ず倒れてしまうのでね。
これは支柱を立てて紐で支えていたのでこれくらいですんだけどね。 何もしていないと完全に倒伏だよ。







ほら、支柱ごと斜めになっているだろう。

IMG_6778.JPG








オクラはよくこれで持ったなあ。

IMG_6782.JPG

ものすごく背が高くなっていたのでね。 多分倒れているだろうと思っていたんだけど、少し傾いたやつがある程度で収まっているねえ。








ナスは全然大丈夫。

IMG_6783.JPG

多少葉が傷んではいるけどね。 支柱でがっちり囲んでいるので、折れたり倒れたりは全くなし。







ところが、想定外の出来事が。

なんと白菜が。

IMG_6785.JPG

いやー、こんなものがやられるとはねえ。







ほら、葉が折れて。

IMG_6786.JPG







こちらも。

IMG_6787.JPG

完全に折れているだろう。 中にはその折れた葉が飛んでいって亡くなったやつもあったりして。

いやー、これは初めての経験だねえ。 構造物や背の高い野菜はやられることがあるけど、こんな地べたの葉物野菜がやられるとはねえ。
よほど強い風が吹いたんだろうねえ。








サトイモはこんな感じ。

IMG_6788.JPG

みんな葉を風下に向けて。 手前から風が吹いたのでね。






風が吹けばサトイモの葉は破れ傘。

IMG_6790.JPG

まあ、これくらいなら上等としなければ。 ひどいときには本当に破れ傘になってしまうからね。

あ、今頃の人は破れ傘って知らないかもね。 蛇の目とか番傘って和傘があるのは知っているかなあ。 ヒゲおやじが子供の頃は傘と言えばこれだったんだよ。 こうもり傘なんてのは庶民はささなかったんだ。

それでその張ってある紙が破れて、骨組みだけになったやつが破れ傘っていうことだねえ。


サトイモの葉も強い風にあおられるとビリビリに破れて、破れ傘みたいになってしまうんだねえ。
これはその一歩手前くらいの状況だね。



ということで早速補修をしなければ。

四角マメは押したり引っ張ったりしながら引き起こして。

IMG_6792.JPG

完璧には直せないんだけど、まあ、このくらいでいいかなあ。 ただし、もう一発来ると完全に潰れるけどね。








あおじも、一株一株起こしながら支柱を立てて。

IMG_6797.JPG

見た目にはわかりにくいけどね。



そんなことで、補修が必要だったのはこれくらいで、後は成り行きだね。




てなことで、今日の畑。

IMG_6799.JPG

見た目には何の変化もないだろう。


それにしても今年初めての本格的な台風だったねえ。 今の時期が一番大きな台風がやってくる季節でもあるのでね。
甘く見ないでしっかりと準備をしておこう。 


明日は? 全く予定なし。 何するの? さあ。

いつものとおり、明日は明日の風が吹くので、その風に任せましょうかねえ。




ありがとうございます。






明日もきっといい日であります。

ヒゲおやじ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年09月24日 18:25
写真みたところ、オクラの下部はオクラの脇芽が生えてるのでしょうか?私も今150cmほどのオクラも下部に脇芽が生えてきてそこにも実をつけてるのですが、上がもう葉などが元気ないので下部の脇芽を新たに育てこれから収穫を期待してもよいものなんでしょうか?それとも上部が止まると脇芽の成長止まりますでしょうかね?
まめだ
2019年09月24日 19:00
ヒゲおやじさま

台風の被害が少なくてよかったですね。

こちらも風が強く吹きましたが3番手のきゅうりもネットにひげを巻き付けて助かってました。少々くたっとしていましたが夕方には復活してました。まもなく花が咲くと思いますがうまく実になって食べられるほどに育ちますかどうか??

おやじさまの あおじの実のいり具合はどんなものですか?
我が家の丹波黒はさやはついてきたいるのですが今から実が入ってくるのでしょうか?何とも不安です。

いつもありがとうございます。
ヒゲおやじ
2019年09月24日 23:37
籠さん、ありがとうございます。
そうですねえ、この時期になると脇芽が出始めて、食べ頃の実が成り始めます。
もうそろそろ軸の方は限界になってくるので、切り取って脇芽を育てるのもありかと思いますよ。 全然問題ありません。
ヒゲおやじ
2019年09月24日 23:41
まめださん、ありがとうございます。
キュウリは仕方ないですよね。 そのくらいの被害ですんで何よりです。
あおじはあまりよくないです。 実の入りが悪いですね。
今日、試しに収穫してみたのですが、味は悪くないのですが豆が小さいですね。
ほとんどが虫にやられてしまっています。 残念。
おやじ
2019年09月27日 18:53
ブログ飽きました?
はとこ
2019年09月27日 18:58
気ままにやろ
2019年09月28日 00:51
勉強になりました。ありがとうございます

もう一つ聞きたいのですが、この主軸の収穫の次は脇芽の収穫に切り替えて収穫を続けていくやり方はプロの農家の方もやられてると思われますか?
ヒゲおやじ
2019年09月30日 11:57
龍さん、ありがとうございます。
いえ、農家さんは脇芽は作らせません。全部切り取ります。
でも、家庭菜園は商品を作っているわけではないので、主軸が生り疲れたら脇芽もありでいいと思いますよ。
ヒゲおやじ
2019年09月30日 11:59
おやじさん、ありがとうございます。
飽きたというよりマンネリですかねえ。 面白みを感じなくなりました。
作るのも書くのも毎日同じようなことばかりで、新鮮味がないと言うことでしょうね。
ヒゲおやじ
2019年09月30日 12:01
はとこさん、ありがとうございます。
最初から気ままにやっているつもりではあるのですけどね。
その気ままが好奇心につながっていたのですが、それがなくなったようです。