レタスの畝作り! そろそろやっておかないと。

9月の16日に種を蒔いたレタスが少し大きくなってきたので、そろそろ畝を作っておかないと。
この畝は以前に途中まで作ったんだけど、その後台風やら何やらでそのまま放置していたところなんだけどね。
なので途中からの作業だねえ。 


今日は台風一過とはいえ綺麗に晴れて。 でも、台風の後もずっと風が強くてねえ。 知らない間にシシトウが2本倒れていたりして。
この時期にこのコースを通る台風は珍しいよね。 これは太平洋高気圧の勢力が未だに強くて、それでこんなコースになってしまったということなんだけどね。


では、早速畝作りを始めよう。

その前にこれが現在の苗の状態だよ。

IMG_7011.JPG

なんかおかしい? うん、そうだねえ。 右半分は9月16日に種を蒔いたやつなんだけど、実は1/3ほどは倒れて枯れてしまったんだよね。 それで左側に追い蒔きをした所だねえ。 少し芽が出てきているけどね。


今回はたまたまこうなったけど、本来はこれを狙って作ることをお勧めしたいんだなあ。
どういうこと? あのね、レタスってピークが短いんだよね。 そうだねえ、採り頃のピークはせいぜい1週間から10日位なんだよね。
それを過ぎると外葉から枯れて腐り始めてしまうんだ。 なので美味しいレタスは今間に採らないといけないんだよね。
なので一度に沢山作ってしまうと収穫が間に合わないというか、そんなに沢山は食べられないからね。 出荷するなら別だけどね。

そんなことで、今回は時間差攻撃をすることにしてみたんだ。 大きくなった苗から順次植え付けて、種蒔きも少しずらせてみて。
ただ、あまりずらすと適期を外れるからね。 そこは要注意だよ。





さて、これが作りかけにしたままの畝だねえ。

IMG_7009.JPG

早速やっつけてしまおう。







もう基本的には石灰も入れて耕してあるので、後は堆肥と化成肥料を投入して耕すだけだね。

IMG_7012.JPG







これをよく耕して。

IMG_7013.JPG

前回籾殻を入れておいたので、随分耕しやすくなっているねえ。







さて、土を砕きながら形を整えて出来上がりだよ。

IMG_7014.JPG

後は実際に植え付けするときに表面を平らにならすだけだね。







ということで、今日の畑。

IMG_7015.JPG

特に代わり映えはしないけどね。




ところで話は全く変わるんだけど、今回の台風19号でものすごい被害が出ているねえ。

ちょっと想像を超える被害で、ちょっとビックリなんだけど。 でも、何でここまで被害が大きくなったのかなあ。
台風慣れしていないというのはもちろんあるけどね。 行政も住民の皆さんも、緊張感が足りないというか、家は大丈夫とかここは大丈夫みたいな安心バイアスにすっかり浸かっていたみたいな気がするんだけどね。


いやね、今日の愛媛新聞にこんな記事が出ていたんだよね。

IMG_7018.JPG

そう、昨年の西日本豪雨の時に、愛媛県の西部で同じようにダムの緊急放流があったんだよね。
その結果下流域で肱川が氾濫して8人が犠牲になったんだ。

その時の緊急放流の手順や下流域への通達のやり方が今回とほとんど同じだったんだよね。

つまりこれ以上水を貯めたらダムが崩壊する危険があるので緊急放流するということで、それはそれでいいんだけど何でそこまでと言うかギリギリまで貯めるのかということだよね。

事前に放流しておけばそんなことにはならないだろうという話でね。

でも、ダムの管理者に落ち度があったわけではないんだよ。 そういう手続きをするということに決められているんだねえ。 なのでその手続きに従ったやった結果がこれだというだけで。 
でも、知恵も何にもないんだねえ。 国土交通省は「ダムの決壊を防ぐためにはやむを得なかった」という見解を示しているけどね。

西日本豪雨の教訓として、見識者から事前の水位調節をすべきとの提案があったけど、今回の19号台風では国が管理する6ダムでは事前調節はやってなかったんだねえ。 
こんなもの素人が考えてもわかるよね。 台風が来るのはわかっているんだから、事前に少し水を抜いておこう。 

ところがなんとビックリするのは、国土交通省は事前の水位調節は水利用者(農業や工業)との調整が必要だと言っているんだねえ。
驚き桃の木山椒の木だねえ。 国土交通省は人命よりも水利用者の方が大事だと言っているんだねえ。


今回の台風にしても、気象庁は随分前から超大型、猛烈、スピードが遅い、大雨が降る、長時間の被害の恐れありと警告していたよね。
なのに何もしていなかったんだねえ。 寝ぼけているとしか思えないんだけど。

また「想定外でした」で逃げようとしているのかなあ。 


もう一つどうしても言いたいことがあるんだ。
避難が遅い。 避難勧告や避難指示を出すのも遅いけど、避難するのも遅すぎるよ。

台風なんていきなりやってくるのではなくて、コースもそこそこ読めるんだから、テレビのニュースを見ていてもこれは生半可じゃないなあってわかるだろう。 何で避難しないの?  しかも夜中に川の様子を見に行ったって、馬鹿じゃないのかなあ。

いやいや、なくなられた方を誹謗しているのではないんだよ。 あまりにも甘く見ていたのではないかと思うんだよね。

本当にこういう自然災害は怖いんだよね。  絶対に甘く見ないこと、自分の家は大丈夫なんてことはないからね。


亡くなられた皆様にはご冥福をお祈りしますが、生き延びた皆さんがこれからどういう人生を送られるのか、是非これを教訓に末代まで伝えて頂きたいと思って、今日はとびきり辛口の記事を書いたという次第で。


これから復興に向けて、決して諦めないで、「頑張れ」とは言いません、必ず未来に繋がる道はあるので、前を向いて歩いて行ってほしいと願ってやみません。


くれぐれもお体をお大事に。





ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 88

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

tamaaan
2019年10月15日 01:06
ヒゲおやじ様、こんばんは。
今日、先日のブログに書かれていたように、空豆の種蒔き…いや豆差ししました(^^)
今までも、だいたい同じ様に撒いていたのですが、半分くらい腐って芽が出ないままでしたが、水遣りに問題があったのですね!これは気をつけねば!
それとお歯黒が真ん中になる様に…これは、おおっ!確かに!という感想でした。
ブログ、為になります(^^)

レタスは2年前くらいまで植えていたのですが、何故か結球しなかったり双子になったりと上手く作れないので、最近はもっぱらサラダミックスなる色々な葉っぱの入ったのを撒いています。
玉レタスは難しい…。

今回の台風被害は、想像を超えた被害でただただ驚いています。
自然の前には、人間は無力だなぁと思います。
アジの開き
2019年10月15日 13:00
お久しぶりです。オヤジさんご無事でよかったです。オヤジさんは慣れてらっしゃいますもんね、台風に。
でも人間悲しいかな、1度経験しないとわからないこともありますもんね。
避難勧告が狼少年になっているのも困りますが、
天災に人災が重なるのも憤りを感じます。
どこかのダムは2.3日前から放流して ダムの水かさを減らしていたようです。
それでも浸水したらしいです。

ウソか本当かM党が堤防工事を中止したり
反対したダムのおかげで利根川が無事だったり。

でも、オヤジさんの言う通り、地震と違って台風は予想ができるから、
対策は万全にしたいですね。
宮城のじいさん
2019年10月15日 17:17
当方仙台の名取川河川敷にある家庭菜園は全滅でございます… ああ~ ぜぇ~んぶ流された…。それほどでもないとは思いながら ホンダの○○と高いアレだけはクルマで運んだけどねえ~ 津波の時よりショックです!! (あの、甚大な被害のあった閖上港まで4キロ地点) いつまで 続くかなあ と 思いながら また 頑張ろう……。ひげおやじさん もう少し頑張ろうよ(小生74歳…)。
みつこ
2019年10月16日 08:49
ヒゲおやじさん、こんにちは。
台風の被害、今回も大変でしたね。
私も素人ながら、おやじさんと同じ思いを持っていました。
台風が来て雨が降る前にダムの水を放流しておいて、その後の雨をためて下流に流さないようにできないのかと・・・
そうすれば被害ももう少し軽減できたのではないかと。

おやじさんの記事を見て、これから追加のレタスの種まきをします。
ありがとうございます。ちなみに私は72才です。
ヒゲおやじ
2019年10月17日 23:16
tamaaanさん、ありがとうございます。
そうですねえ、レタスは結構微妙というか繊細な野菜なので、慎重にやる必要がありますね。 でも、何度かやっているとそのうちにこつがつかめますよ。
ヒゲおやじ
2019年10月17日 23:20
アジの開きさん、ありがとうございます。
台風は随分経験していますが、今回のやつは特別でしたね。 これを予測して行動せよというのは酷だったかも知れません。 でも、あまりにも後手後手に回りすぎましたね。 これが今後の経験に繋がればよいのですけどね。
ヒゲおやじ
2019年10月17日 23:22
宮城のじいさんさん、ありがとうございます。
あらー、全部流されてしまったのですか。 それはなんとも。
でも、復興出来るなら、是非続けてくださいね。 こちらも体力と気力が持つ限りは続けるつもりです。
ヒゲおやじ
2019年10月17日 23:25
みつこさん、ありがとうございます。
野村ダムと狩野川ダムの緊急放流で、下流の肱川が氾濫したことが、教訓として生かされなかったことが残念です。 こういう情報は自治体や国で共有されないのですかねえ。 不思議です。