種取り物語! 収穫してあった種の採取だよ。

今日はリッチーナとあおじ、シカクマメの採種をしたんだ。 これらはすべて以前に収穫して寝かせていたり乾燥させていたものだけどね。
そろそろ種にして保存をしてやろう。 リッチーナ以外はこのまま来年まで放置していても別段差し支えはないんだけど、使うときに莢を外すなどの手間がかかるしスペースを取られるので、種にして保存する方が便利たからね。


まずは一番面倒くさいリッチーナから。

実を割ってみると。

IMG_7658.JPG

そこそこいい感じだねえ。

この中に手を突っ込んで、こさげるようにしてわたと一緒に種を取り出すんだけど、ヌルヌルして気持ち悪いしやりにくいんだなあ。
もっと細かくというか縦に割ると楽なんだけど、この実が意外に堅くてねえ。 包丁なんぞでは簡単には切れないんだ。

それで馬鍬で半分にたたき切って、取り出してやろうという寸法だね。






これが取り出した種だよ。

IMG_7659.JPG

ヌルヌル、ベトベト状態。 手で触るのもあまり気持ちのよいものではないねえ。








これを水で何度も揉み洗いするようにしてわたを取ってしまおう。

IMG_7662.JPG

一応綺麗にはなったけど、まだぎちゃぎちゃは残っていて、このままだとくっついてしまうんだけどね。
今はこれ以上は綺麗にならないので、このまま乾燥させて乾いたらバラバラにしてやるんだ。







トレーに打ち上げて。

IMG_7664.JPG

これで乾燥させてやろう。

生乾き乾になったところで、一枚の煎餅みたいにくっついているものを、もみほぐすと簡単にバラバラになるからね。
それから完全に乾燥させたら出来上がりだよ。






続いてあおじの種取り。

IMG_7667.JPG

これは畑で吊して乾燥させておいたものを、鞘だけ収穫してさらに乾かしておいたものだねえ。

大半は鞘がはじけて実が飛び出しているけどね。






これで鞘を取り除いて実だけにする。

IMG_7668.JPG

このときにまだ鞘が弾いていないものも結構あるんだけど、それらはほとんどが虫に食われていたり未熟だったり腐って変形してしまったものなので、鞘が割れていなければ無条件で捨ててしまってもまず大丈夫だねえ。







これでもまだ種にはならない不良品が沢山あるんだよ。

IMG_7670.JPG

一応鞘は弾いて実は出ているんだけど、こんな感じで変色していたり形が悪いものなんかだねえ。








これらを全部取り除いて。

IMG_7671.JPG

あらー、ちょっと少ないねえ。

あおじは二番蒔き三番蒔きをするので、もっと沢山ほしいところなんだけどね。

まあ、今年は虫が異常に多かったからねえ。 薬を使わない農法としては仕方ないのかもね。








これを保存用のタッパーに詰めて出来上がりだよ。

IMG_7672.JPG








最後はシカクマメ。

IMG_7674.JPG

これは先日撤収して乾燥させておいたものだねえ。

もう少し乾燥させる方がいいかもしれないんだけど、鞘も乾いているのでついでにやってしまおう。







鞘を割ってみるとこんな感じ。

IMG_7675.JPG

完全に乾くと、実の色がもっと赤くというか茶色が濃くなるんだけどね。
このまま種にしてから乾かしても同じようになるので心配はいらないよ。






全部種を取り出して。

IMG_7679.JPG

こいつは虫も寄りつかないのか、虫食いなんかの不良品はゼロ。 








これを同じようにタッパーに入れて。

IMG_7680.JPG

あ、これは百均で買ってきた食品用のタッパーだよ。

これが意外と便利でねえ。







ほら、空気穴が付いているんだ。

IMG_7682.JPGIMG_7683.JPG

様子を見てみたんだけど、大分良さそうな感じにはなってきたけど、まだ実が青いものも結構あるので、もう少しかなあ。

もうそろそろ引き抜いてハザ掛けにして乾燥させても良さそうな気もするけど、まあ、慌てる必要もないのでね。
さあ、これも虫が随分沢山寄ってきていたので、どんな具合かちょっと心配だねえ。







ということで、今日の畑。

IMG_7684.JPG



これはもちろん昨日の話だよ。


昨日は無茶苦茶寒くてねえ。 風も強くて畑に出る気にはならなかったんだ。
それで乾燥させておいた種を、風の当たらない場所で採種することに。


一転今日はそこそこいい天気。 昨日ほどではないけど、寒いのは寒いよ。

まあ、無理して何かをやらないといけないような作業はないのでね。 今日もサボりだね。



ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 61

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

hanohano
2019年12月04日 17:04
おやじさま、こんばんは。
hanohanoです。
ご無沙汰しております。

ご推察のとおり、先日、紀の国屋さんをご案内したのはわたしです。
お四国の途中、おやじさまが児童館の近くにお住まいだったのを思い出し、運転していた息子が探し当ててくれました。

わたしが突然思いついたので、何の用意もないことを、紀の国屋さんはしきりに気にしておられましたが、ここまで来るチャンスは二度とないかも知れないので、お声をかけてみることにしました。

おやじさまがお帰りまでどこかで待つことも考えましたが、3歳の孫がぐずり始めていましたので、残念でしたが、畑を見せていただいて次のお寺に向かいました。
このブログでいつも拝見している景色がそのままで、当たり前のことなのですが、不思議な気がしました。

おやじさまの畑は几帳面に管理されていて美しかったです。
我が家の畑は、今年6月に2番目の孫が生まれて、そちらに忙殺されて目も当てられない惨状です。
あとしばらくは手伝ってあげたいので、畑の計画は今は頭の中だけで描いています。

いつか、紀の国屋さんのお四国が再開されたら、今度は計画的にご案内させていただきたいと思っています。
その日を楽しみにしています。

今日も寒いですね。
おやじさま、お体を大切になさってください。

突然の訪問、本当に失礼いたしました。
奥様にもよろしくお伝えくださいませ。

それでは、また。
tamaaan
2019年12月04日 21:55
こんばんは(^^)
畑で乾燥されてるのは黒豆ですか?
保存用タッパーの空気穴はやはり、種も呼吸しているので、開けておく必要があるからでしょうか?
タッパーに、入れて冷暗所に保存で良いのでしょうか?
質問ばかりですみません。
今度は私も種を取ってみようと思います。
ますます寒くなってきましたので、お身体に気を付けて下さい(^^)
ヒゲおやじ
2019年12月05日 22:41
hanohanoさん、ありがとうございます。
あらー、そうでしたか。 お会いしたかったですねえ。 丁度ホームセンターに出かけていて失礼しました。 次回来られることがあったら、コメントに投稿してください。 是非是非お会いしたいです。
ヒゲおやじ
2019年12月05日 22:45
tamaaanさん、ありがとうございます。
はい、そのとおりで、種も呼吸をしているので常温で保存するなら空気穴が必要です。 通気性のある厚手での紙袋何かもいいですよ。
冷暗所がいいですね。 暖房をする室内はあまりお勧めできません。
y
2019年12月06日 03:56
↑でふと思ったのですが、市販の種のパッケージ、
ああいうのはコート紙というんじゃないかと思うのですが、紙の上に薄いセロファンのようなものが貼られていて、未開封の状態では密封されているんだと思っていたのですが、してみると理屈からして空気が抜けるようになっているんですかねぇ。
昔は(といってもついちょっと前までは)種屋さんに行くと、もちろん市販のパッケージも並べているのですが、口頭で欲しい種を伝えると、引き出しから種を取り出して紙(薬局で処方薬を詰めるようないわゆる紙)に詰めてもらって買っていましたね。昔の駄菓子屋さんの量り売りみたいな買い方でした。
特に地元の種を買う場合はそういう買い方だったのですが、この前清水一寸がパッケージで売られているのを見て「ありゃー、そうなの」と思いました。気分的な問題ですが、なんかありがたみが遠のいてしまったような。
みつこ
2019年12月06日 14:08
ヒゲおやじさん、こんにちは。
来年に向けて種を取ってきれいに保存されていますね。
私は豆類の種は取らないのですが、かぼちゃの種は取っています。
今年収穫したかぼちゃは、なんだかラグビーボールのような形をしたものができました。食べてみると普通においしいのですが・・・去年の種がなにかほかのものと受粉してたのか、又はことしの花が、他の例えばすいかとかの花と受粉したのか・・・原因は不明です。家庭菜園をやっていると時にこんなおもしろいこともおきます。それはともかく、かぼちゃは炊いておいて常備菜として活躍しています。昔から冬至にはかぼちゃを食べると良いと言われているので、せっせと食べています。
ヒゲおやじ
2019年12月06日 22:31
yさん、ありがとうございます。
種苗メーカーやホームセンターで買うと、すべて密封型のパッケージですね。
でも見てみると分別は「紙」と書いてあります。 なのであれは印刷でそういう風に見せているだけのようですね。 通気性があるかどうかはわかりません。
冷蔵庫等で冷暗保存するのがいいですね。
いつもの種苗店に行くと、紙の袋で売っていますよ。 その場で量り売りというのはさすがにありませんけどね。
ヒゲおやじ
2019年12月06日 22:37
みつこさん、ありがとうございます。
ああ、それは雑交配しましたね。 他の物でもよくあります。
それとたまに先祖返りなんてことも起きるので、自家採種の場合は気をつけないといけないですね。 カボチャだと昆虫が動き出す前に受粉をさせて、後昆虫が入らないようにネットでも掛けておくといいですよ。 でも、予想外のものが出てくるのも面白いですけどね。
ヨモギ
2019年12月14日 09:32
こんにちは。

リッチーナ採種いいですね。1果でこれだけの量の種を取れるんだから種取りは数年置きでも良さそうな感じですね^^

タイミングが合わないのかリッチーナ購入できてないんですよ
来年こそは育ててみたいな~
ヒゲおやじ
2019年12月17日 10:59
ヨモギさん、ありがとうございます。
済みません、コメントを見落としていました。
そうですね、3年おきくらいでも十分なのですが、毎年採れるもので最新のものを使っています。 ホームセンターや種苗店では見かけませんので、ネットで購入します。 タキイとかサカタのタネには売っていますよ。 今くらいに注文すると丁度いいですね。