畑の色々! 色々って? それは色々だよ。

何しろ寒すぎて何かをする気にはならないのでね。 そこで畑の色々を見てみようという話だねえ。
だから、その色々は? それはもちろん野菜の色々だよ。 今はもう大きな作業はないのでね、小さな作業はまだまだ沢山あるんだけど、とにかくここ数日は寒すぎてそんなことやってられないからね。


では早速その色々とやらを見てみよう。

いや、実はヒゲおやじも一つ一つを詳細に見たことはないというか、いつも全体的に見ているのでね。 それで大体の様子はわかるんだなあ。


まずはソラマメから。

IMG_7686.JPG

先日芯を止めたやつだねえ。







芯を止めると、ほら。

IMG_7687.JPG

一気に脇芽が立ち上がってきただろう。 それに背も伸びて。

これで芯を止める理由がよくわかるよね。
芯に優先的に回っていた養分が脇芽に回り始めたので、一気に成長を始めたということだね。 これが芯を止める狙いだよ。







こちらは豆は豆でもエンドウ豆だねえ。

IMG_7693.JPG

同じ豆でもこちらは芯を止めたりはしないんだ。 むしろ芯を伸ばして小さな脇芽は取っていくんだよ。 太くて元気のよい脇芽だけを伸ばすようにするといい豆が採れるからね。








先日追加で植え付けたタマネギがこちら。

IMG_7690.JPG

これは晩生で、向こうの方に見えるのが極早生だよ。





その極早生もそろそろ追肥をしないといけないんだけどね。

IMG_7691.JPG

植え付けたのが10月29日なので、もう一月以上経っているだろう。 そろそろ追肥をしなければいけないんだけど。

でも、このままでは不味いのでまずは除草だよね。 でも土が乾かなくて。 もうちょっと乾いてくれるとやりやすいんだけどなあ。
それにこう寒くてはその気にもならなくて。 来週になると少し暖かくなる予報なのでそれからにしよう。







これは水菜。

IMG_7696.JPG

間引きを兼ねてどんどん収穫しているところだよ。







二番手のハクサイ。

IMG_7697.JPG

これがなかなか葉が巻かなくてねえ。






少し結球を始めたのかなあ。

IMG_7698.JPG






ちなみに、一番手はこれ。

IMG_7703.JPG

こちらはもう収穫が終わりかけているよ。 今年のハクサイは美味かったなあ。
食べた人がみんな「こんなの食べたことない」というくらい甘くて味が濃かったねえ。






一番手のレタス。

IMG_7699.JPG

これはそろそろ収穫だね。






ちなみに二番手はまだこんなもんだ。

IMG_7700.JPG







これはダイコン。

IMG_7701.JPG

巨大なやつが沢山出来て、収穫も進みつつあるんだ。

でも大きいので一本抜くと当分あったりして、なかなか減らないんだなあ。







それから子持ち高菜。

IMG_7702.JPG

ようやく大きくなってきたけど、まだ子は出来てないようだね。







ニンジンも収穫を始めているんだけど。

IMG_7704.JPG

出来はまずまずの所かなあ。

何しろかみさんがキアゲハの幼虫を飼っていたので葉が少なくなってしまって。 取ろうとするとかわいそうだと言って聞かないのでね。







ホウレンソウも今度は揃って芽を出したよ。

IMG_7706.JPG

でもなかなか大きくはならない。 寒いからねえ。 食べられるようになるのかなあ。







最後はタケノコイモだよ。

IMG_7707.JPG

今年は珍しくよく出来たねえ。 





もう随分葉が小さくなってきたので、そろそろ収穫するかなあ。

IMG_7709.JPG

これが夏の頃には、ヒゲおやじの背丈近くまであったんだけどね。 今はその半分もないねえ。






まずは邪魔になる茎を切り取って。

IMG_7710.JPG

それから周りにショベルを差し込んで掘り起こそうとするんだけど、これがなかなかで。
何しろものすごく根が張っているので、ショベルが入らないんだよね。






それでも何とか掘り起こして。

IMG_7711.JPG






後はばらして収穫だね。

IMG_7713.JPG

これで一株だからなかなかのもんだろう。

もう寒くなったので早く後のものも掘ってしまわなくては。 今日はやらないけどね。







ということで、今日の畑。

IMG_7708.JPG


それにしても寒すぎだよね。 来週になると少し暖かくなるとは言うけど、アテにならないからなあ。

もうちょっとやりたいことがあるので、もう少し暖かくならないとやれないよ。


さあ、どんなことになるでしょうか。




ありがとうございます。





明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 69

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

みりん
2019年12月06日 20:24
おやじさんこんばんは。
記事の中で「寒すぎて」という言葉が何回も出て来ていたので、おやじさんが夏好きなのがよくわかりました(笑)
近頃は我が家の夕食もお鍋の日が多くなりました。お鍋には白菜を入れるとおいしいですね。そしてお鍋には日本酒~。温まります。
芯止めをしたあとのソラマメは、脇芽の成長が顕著にあらわれていますね。すごくわかりやすいです。ところで師匠、脇芽が大きくなってきたら、12月終わりごろに芯を切るときにどれが主軸かわからなくなることはないのですか?変な質問ですみません。
我が家のエンドウはウスイやサヤエンドウは元気なのですが、ツタンカーメンがちょっとぐったりしていて葉の色も薄い黄緑色です。ダメかもしれません。買う時に苗が大きくて、ちょっと育ちすぎかなと思ったのですが…。
mw
2019年12月06日 22:39
何でしょう、これからの、いやになっちゃうような侘しいもの悲しい寒空の下にいると、今までいろいろ非人間的なことなどやってきたなー、などと変に自己否定してしまうと言いますか、暗くなっていたたまれなくなってしまいます。
 しかし、健気に底堅く寒さに対峙して少しづつ成長を続ける野菜を見ていると、頭をガンとやられると言いますか、俺は野菜の強さに全く負けているなーこれではいけないなー、と改めて野菜栽培の多面的効果に感心する次第です、、、、。

 タケノコイモ、畑友からいただきました。明日、薄味で煮て肴にしますー。
ヒゲおやじ
2019年12月06日 22:40
みりんさん、ありがとうございます。
それは大丈夫ですよ、芯を切った後が残っているので直ぐにわかります。
その頃には脇芽の方が大きくなっていますしね。
ツタンカーメンはそういう色をしています。 心配ありません。
tamaaan
2019年12月07日 07:12
おはようございます。
タケノコイモ!初めて聞きました。形も変わっていますね。
味は里芋と同じような味でしょうか?
エンドウは大きくなられていますね(^^)
我が家はネットを張るのですが、おやじ様のように一本の支柱でも、インゲンのように巻きついてくれるのですね。

野菜の組合せによっては、上手く育たないのは本当でしょうか?
例えばキャベツの隣にレタスはダ 駄目とか、鷹の爪の隣にシシトウ植えると辛くなるとか。
コンパニオンプランツという言葉聞きますが、おやじ様は実践された事ありますか?
山田初夫
2019年12月07日 08:22
いつも参考になります。
ヒゲおやじ
2019年12月07日 23:16
mwさん、ありがとうございます。
うーん、なるほど、なかなか深い思いですねえ。 ヒゲおやじはそんなこと考えたこともないので、なんともわかりかねます。
樹木希林さんの「一切なりゆき」を、今のところ座右の銘にしています。
そうなればいいなあというところです。
ヒゲおやじ
2019年12月07日 23:24
tamaaanさん、ありがとうございます。
これもサトイモなので基本的には同じ味です。 ただしとびきり美味しいですよ。 エンドウは以前はネットを張っていたのですが、撤収するときに面倒なので支柱でやっています。 別に困るようなこともないので、これお勧めですよ。
組み合わせというのはあるとは思いますけど、気にしてないです。
シシトウと鷹の爪は駄目ですよ。 ピーマンもパプリカも駄目です。
それは全部同じ種類だからです。 必ず交配するので辛くなります。
コンパニオンプランツは農業雑誌なんかによく出てきますけど、確かに多少の効果はあると思います。 でも言われているほどでもないような。
スペースに余裕のある人はやってみるといいですね。
ヒゲおやじ
2019年12月07日 23:25
山田初夫さん、ありがとうございます。
参考にして頂いて光栄です。 お役に立てればよいのですけど。