新春の嵐! これは凄かったねえ。

まあなんとも、今の時期としてはビックリするような嵐で、昨夜は一晩中ゴーゴーという風の音や雨音で何度も目が覚めるし、そのうちにガタガタっと何かが崩れる音やカランカランと風に吹き飛ばされて転がっていく音とかが賑やかなこと。 朝起きて直ぐに見回ってみたけど、我が家の周りは特に変わった様子はなし。 でも日中になっても風は衰えず、時折吹く突風は身構えてないと倒されそうな勢いで。 これって並の台風よりはるかに強い風で。 これでは畑にも被害が出たかなあ。


ということで早速見回って見ると。

心配したソラマメは何事もなし。

IMG_7974.JPG

いやー、紐を上にあげておいてよかったなあ。 あのままだったらなぎ倒されていたかも。







後は倒されそうなのはエンドウだね。

IMG_7976.JPG

一見無事に見えるけど、実際は何本かは倒されていて。






ほら、こんな具合でね。

IMG_7975.JPG

これは当然直ぐに立ち上がらせて、誘引紐で緩く固定。

このときに大事なのは、緩くということだよ。 紐の輪っかの中で自由に動けるくらいにしておかないと、固定したところから折れてしまうからね。

ちなみに風が収まるまでそのまま放置するというのも一つの手ではあると思うけどね。 風の抵抗ということを考えればそれもありかと。
でも、倒れたやつは直ぐに立ち上がろうとするので、そこで無駄なエネルギーを使わせてしまうんだねえ。
なのでできるだけ早く立ち上げてやるんだ。


これって冷蔵庫の中でも同じだよ。
畑で立っていたものを寝かせて保存すると、直ぐに立ち上がろうとしてエネルギーを使ってしまうんだなあ。
その結果が、本来美味しいはずの野菜が味のない不味い野菜になってしまうんだ。

なので冷蔵庫で保存する場合も、畑での有り様のままの形で保存するといいねえ。


そんなことで、ものすごい嵐の割にはそれほどの被害もなく。 といっても今の時期は倒れるようなものもないのでね。
これがもし春の嵐だったら、ソラマメもエンドウもどうなっていたか。 まあ、幸いというところかなあ。



ということで、昨夜は雨も結構降ったので畑仕事は何も出来ず。

IMG_7977.JPG

今日の所はこんなもんかなあ。


明日は天気も持ち直すようだけど、畑仕事はちょっと無理そうだね。

今の時期は春夏野菜の計画や種の発注もしないといけないので、これも急がないと不味いよね。
暇なんだけどやることは沢山あったりして。


さあ、どうしよう。 まあ、成り行きかなあ。




ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 52

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

みりん
2020年01月09日 11:43
おやじさん、こんにちは。
昨日は本当に凄い風でした。夕方畑を見に行くとなにやら白いものが…。最初はビニール袋かと思ったのですが、近寄って見ると誰かさんの雨がっぱでした。
畑の方は、土が固くてあまり深く差していなかったエンドウの支柱が傾いており、エンドウも支柱と一緒に斜めに倒れかけていたのですが、折れたりせずなんとか無事でした。土が柔らかいうちに支柱を深く差しなおし、やれやれです。
フライングで(笑)七草のホトケノザを調べてみました。コオニタビラコ。恥ずかしながらピンクの花のホトケノザしか知りませんでした。色々調べるとおもしろいですね。
ヒゲおやじ
2020年01月09日 23:04
みりんさん、ありがとうございます。
はい、そのとおりです。 百人一首のなかに「春の野にいで若菜摘む」という句がありますが、その若菜とはこのタビラコのことだと言われています。
でも食べる気にはならないですけどね。