キュウリの種蒔き! 一番手は今頃だよ。

と言ってもこれも地域差が大きいので、ヒゲおやじが蒔いたから自分もというのは危ないかもね。 必ず自分の地域を確認して、それにあった時期を選ぶようにしよう。 今の時期はこちらは暖地なので一番早いんだけど、寒冷地との差は一月以上あるからね。
こちらも暖地とは言っても、種袋によると3月下旬から種蒔き可能ということでね。 必ずしもベストとは言えないかも知れないんだけど、何しろ一番手なので少しでも早く蒔きたいんだよね。 畝の空き具合なんかもあるんだけど、多い時は三番手までやるので一番手はなるべく早くしたいんだねえ。 ということで、今日は種蒔き。



今回も蒔くのはこちら。

IMG_9060.JPG

これを使い出してからもう長いんだけど、なんか昔のキュウリに少しだけ近い感じなんだねえ。
今頃の品種はキュウリ本来の青臭い香りもなければ味もない、こんなものキュウリじゃないよというようなものばかりでね。

これは多少青臭さも残っていて、味もシャキッとしていて好きな感じだねえ。


キュウリだけではなくて、今頃の野菜は本当に野菜本来の味がしなくなったねえ。
年のせいで味覚と嗅覚が衰えた? いやー、確かに多少はその傾向はあるけど、とにかく甘いもの匂いが少ないものを消費者が選ぶ傾向が強いので、全部の野菜がその方向に品種改良してしまった結果だねえ。

例えばトマトなんかが一番わかりやすいかなあ。 もうベタベタに甘いだけのトマトが好まれて、全部そういう品種になってしまってね。
フルーツトマトなんて食べられる代物ではないよねえ。


ヒゲおやじは昔ながらのちょっと酸味があってしかも甘さもあるトマトが好きでねえ。 酸味も何もないトマトなんて、こんなもんトマトとは言えないと思ってしまうんだけどね。 なのでトマトの品種選びにはえらく苦労するんだよ。


あ、またのっけから脱線。 今日はキュウリだったねえ。


まずはポットに培養土を入れて、事前によく湿らせておくんだ。

IMG_9061.JPG

この培養土というやつは、ものによっては浸透性があまりよくなくてね。 水をやってもなかなか下まで浸透しなかったりするんだよね。
ポットの下から水が出るのを確認するくらい、しっかり水をやっておこう。

種を蒔いた後からやると、浸透性が悪いと種が浮いてしまったりするからね。 なので先に湿らせておくことが大事だねえ。







今回も一粒蒔きだよ。

IMG_9063.JPG

もちろん種袋にも指導本にも3粒蒔くと書いてはあるんだけど、種袋に入っているのは17粒だよ。
それを3粒ずつ蒔いたら足りなくなってしまうんだねえ。


それにこのキュウリは発芽率が高いので、まず間違いなく発芽するはずなんだよね。 なので今回も1粒。
必要なのは6株、ということで余裕を見て8個のポットに蒔くことに。 これならまず間違いないからね。






蒔き終わったら今度は種蒔き用の土を覆土して、しっかり圧着したら軽く水遣りをして出来上がりだよ。

IMG_9065.JPG

先にしっかり水をやってあるので、このままでも大丈夫なんだけど、まあ念のために覆土が湿る程度の軽水遣りだね。

後は表面が乾いたら水遣りをする程度だねえ。


そうそう、先日も種が発芽せずに腐るというコメントをくれた人がいたけど、それは多分水のやり過ぎだからね。
種というのは発芽するために多量の酸素を必要とするんだねえ。 そこに毎日朝晩丁寧に水遣りをすると、種はどっぷり水に浸かっている状態で、はっきり言って酸欠で溺れているんだねえ。

なのである程度は乾いている時間も必要なんだなあ。 少し乾いた状態で水をやると、その水が下に抜けていくときに古い空気を押し出して、新しい空気を取り入れてくれる。 この理屈を理解していると、どんな植物にでも対応できるんだよ。 鉢植えの花や植木なんかも全く同じだからね。

ということで、後は発芽を待つだけだね。


いやー、今日は他にもやりたいことが一杯あったんだけどね。
実は昨日と打って変わって朝から今にも降りそうな曇り空。 うーん、これはヤバいかなあと思っていたら案の定。

丁度昼頃からパラパラと降り出したよ。 まあ、小さな雨が降ったり止んだりではあるんだけど、これでは作業は出来ないよね。

参ったなあ、と言ったところでどうしようもない。



明日の朝には止みそうなんだけど、明日は明日でまた夕方からは雨の予報。
何だこれは? だよね。

もう菜種梅雨? うーん、なんかそんな感じもするけどね。 



ということで、今日は他には何も出来ず。


明日は何か出来るのかなあ。




ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 53

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

初めの一歩
2020年03月31日 08:07
おやじさん、おはようございます!

庭の菜園の野菜は昨年から病気が多いように思います。
ネギや玉ねぎまで。
先ほど極早生の玉ねぎを見ると、葉が白く抜けてるのが2割くらい
ありました。

キユウリも種から育てると、うどん粉病に掛かるようで、今年はウドンコ病に強いと表示のある苗を買おうと思います。
結構、離して植えてるつもりですし、家の周りも空いてるので風通しは良いのですが・・・
トラ
2020年03月31日 09:45
ヒゲおやじさん

初めて、コメントさせて頂きます。
いつも、楽しく拝見しており、また大変参考にさせて頂いております。 

私の場所は、関東圏で、先日は季節外れの雪でした。 
そんな中、私も丁度きゅうりの種まきをしたところです。
定植ターゲットは、GW位かなぁ??と考えています。 
去年はうどんこ病に悩まされてたので、今年は大量捕獲狙いたいなぁと思っている次第です。

これからも参考にさせてください。
ラビー
2020年03月31日 10:36
もうきゅうりの種まきですか。
暖かい地区なのですね。
それに1粒撒きですか、そうですよね大体3粒撒くと3本芽が出て居る様に思います。
私も今年は同じく1粒撒きをやって見ます。
多めに種撒けば、発芽しないポットがあっても他がカバーしてくれるでしょうからね。
きゅうりの種も結構高いですから、その方法で今年はやって見ます。
有難うございました。
ひまなひと
2020年03月31日 11:58
いつもありがとうございます。
キュウリのシャキット・ダイコンの三太郎をここで拝見し当方の定番になりました。
シャキットは4月下旬にホームセンターで苗が販売されますが200円近くと高め、でもタネから育てるとまだ寒く収穫が若干遅れるので最初の品種だけはシャキット以外で育てます。悩ましいですが。
三太郎は早取りしても相当遅れてデブダイコンになっても柔らかく美味しくいただけ、重宝しています。いままでのは大きくなりすぎると何かと美味しくなくなるので収穫時期と消費具合とで苦戦していましたがほぼ解消しました。
4月以降忙しくなりますが体には気を付けてください。
これからも記事楽しみに拝見します。
mw
2020年03月31日 14:26
小生も昨日、四葉胡瓜をポットに蒔きました。地這胡瓜はビニールトンネルの中で数日前発芽しました。今日は夕顔とカボチャ種の水漬け、まだ早いかな、、、、。
埼玉は昨日に続いて今日も何やら寒い一日です。朝チャリは鼻水ジュルジュル、、、。
うの
2020年03月31日 15:04
ヒゲおやじさん こんにちは。
昨日 「えんどう」の脇芽取りとジャガイモの様子を見てきました。
脇芽が驚くほどたくさん有り そして立派に育ってました。
ジャガイモですが 土がしめっていたので、晴天が続く時にマルチを外そうと思います。

初めての畑は知らないことだらけ。
春は雨が多い。蝶々は可愛くない。土の中の幼虫は全部カブトムシじゃない。

世界中がキビシイ時期 畑へ行くとホッコリします。
アジの開き
2020年03月31日 15:19
冷えたトマトに塩をかけて丸かぶりするのが大好きでした。
今のトマトは甘くて何もかけずにそのままで美味しいけど、昔の味も懐かしいですね。
祖父の時代は、トマトに砂糖をかけて食べていたそう。それだけ今とは味が違うらしい。
オヤジさんはどんな食べ方が好きですか?
ヒゲおやじ
2020年03月31日 22:58
初めの一歩さん、ありがとうございます。
今年は雨が多いですからねえ。 その割には気温が高くて病気が発生しやすい環境にはあるようですね。
うどんこ病も基本的には土壌環境なので、土の中に残っているうどんこ病の菌を排除しないといけませんね。 
ヒゲおやじ
2020年03月31日 23:04
トラさん、初めまして。 ありがとうございます。
関東ですか、少し早いかも知れませんね。 育苗器を使う手もありますが、家庭菜園でそこまでするかなあといつも思っています。 その地域にあった季節にその地域の野菜を作るのが最適と思っていますのでね。 それでもやってみる価値はあるので、頑張ってください。 
ヒゲおやじ
2020年03月31日 23:06
ラビーさん、ありがとうございます。
はい、キュウリはずっと一粒蒔きです。 種が高いので勿体ないですからね。
それでも失敗したことはないので大丈夫ですよ。 草です、少し多めに蒔いておけば安心ですね。
ヒゲおやじ
2020年03月31日 23:13
mwさん、ありがとうございます。
なんか今年は関東は暑かったり寒かったりで気温の差が激しいですねえ。
こういうときは本当に野菜作りは難しいです。 それなりの設備があればいいのですけど、なかなかそうも行きませんのでね。
それでも随分頑張っておられますね。
ヒゲおやじ
2020年03月31日 23:17
うのさん、ありがとうございます。
ジャガイモのマルチは無理に剥がさなくていいですよ。 こちらでもしている人は多いですからね。 あまり暑くなるようなら、マルチの植えに枯れ草なんかで日除けをしてやるといいですね。
ヒゲおやじ
2020年03月31日 23:21
あじの開きさん、ありがとうございます。
へー、砂糖ですか、それは経験ないですね。 もちろん塩ですよ。
子供の頃は学校から帰ると、汲み上げた井戸水にトマトが沢山ぷかぷか浮かんでいて、それをちょっと塩を付けて食べたものです。 当時のものは酸味が強くて塩でも付けないと食べられなかったですからね。 そうか、砂糖もいいかも。
ヒゲおやじ
2020年03月31日 23:28
ひまなひとさん、ありがとうございます。
そうですよね、種からやるとどうしても育苗に時間がかかって収穫時期が遅れがちになりますね。 でも作りたい品種があればやるしかないですからね。
三太郎は本当に作りやすいダイコンですね。 早採りも出来るし大きくなるのを待つことも出来るし、薹立ちも遅いので楽ちんなダイコンです。
tamaaan
2020年04月01日 01:11
おやじ様、こんばんは(^^)
きゅうりはシャキツトですか(^^)
私もこの品種の苗を植えた事あります。
前に植えた品種で美味しい〜胡瓜があったのですが、それが何だったか、たまたま記録してなくて、それ以来探している所です。
ブルームも付いて皮が薄くパリッとした胡瓜で、昔ながらの濃い味の胡瓜だったのですが、何だったか…(T-T)
私の母も、最近の野菜より昔の野菜の方が美味しかったと言っております。
特に夏野菜にその傾向があるように思います。
うどん粉病には毎年悩まされております。
そうですか…土から治して行かなくてはいけないのですね。
頑張ってみます。
ヒゲおやじ
2020年04月02日 22:58
ヒゲおやじ
2020年04月02日 23:02
tamaaanさん、ありがとうございます。
そうですか、それは残念ですね。 思い出したら是非教えてください。
種苗メーカーも、いまそういうのを復活させようという動きもあるようですよ。
そうですねえ、昔のものが美味しかったというよりは、多分懐かしい味なんでしょうねえ。 それはものすごくよくわかりますよ。 是非その味を復活させてほしいものだと思います。
みつこ
2020年04月09日 15:20
ヒゲさんこんにちは。おやじさんの記事を見て、私もきゅうりの種を蒔きました。我が家はVロードという品種です。
いつもは、第1弾は苗を買うのですが、おやじさんの記事を見て、種から育てることにしました。早く大きくしたいので、夜は玄関に入れることにしました。
きゅうり大好きです。
じゃがいもの芽が霜にやられてしまいました。夕べは不織布をかけたのですが····
😰
ヒゲおやじ
2020年04月10日 23:11
みつこさん、ありがとうございます。
Vロードはいい品種ですよ。 くせがなくて食べやすいです。
あー、ジャガイモ、やられましたか。 よくあることです。
そのまま放っておくとまた芽が出てきますので、芽欠きをしてください。
少し遅れますけど大丈夫ですよ。