ソラマメの撤収とカボチャの植え付け! これはもう時期のものだからね。

今の時期はこういう撤収作業と植え付けとが重なることが多いんだよね。 どちらも時期を外せないので、なかなか忙しいんだなあ。
今年は雨が少ないので順調に行っているけど、雨の多い年は本当にどうしようかと悩んでしまうこともあるからねえ。
と言いながら明日は夕方から雨の予報、ならば急いでやってしまわなければ。



まずはソラマメの撤収だね。

IMG_9539.JPG

今日は朝からかみさんが大張り切り。 何をやっているのかと思ったら、ソラマメの収穫だよ。

もう早く採らないといけないよと言っておいたのでね。 ソラマメの美味しい時期は非常に短いので、その間に採ってしまわないといけないんだなあ。

でも、よく採ったなあ。 採ってしまった茎は上の方を摘んで短くしているんだねえ。 これは多分収穫が終わった茎とまだの茎との選別のためだと思うんだけど、確かにこうやっておくとわかりやすいと言えばわかりやすいかなあ。




では、早速撤収を始めよう。

まずは仕立て用の紐を外して。

IMG_9540.JPG

これが意外と面倒くさいんだ。 何段も張ってあるし両側だからね。 なので結構時間がかかってしまったなあ。







それでは茎を引き抜いて。

IMG_9542.JPG

ソラマメの茎は比較的抜きやすいんだよね。 これがオクラなんかだと引き抜こうとしても抜けないからねえ。
ソラマメの場合は簡単。 ちょっと狐鍬か何かで緩めてやると、後は簡単に片手で抜けるよ。







支柱を抜いてざっと後片付けをして出来上がり。

IMG_9543.JPG

向こうの方に残っているのは、採種用にとってあるものだよ。

これは毎年いつもの種苗店で買っていたんだけど、それがもう作る人が少なくなってなかなか種が手に入りにくくなってしまってね。
ならば自前で採種しようってんで、昨年から始めたんだよね。


これは清水一寸と言って、巨大な一寸豆なんだけど、味は抜群に美味しいんだよね。 でも作るのにちょっと癖があるというか作りにくかったりしてね。 それでソラマメ農家さんも出荷用には作りやすい陵西という品種を、自家用に清水一寸を作っているようなことでね。
そんなことで高級料亭でもなかなかお目にかかれない品種なんだよ。

ヒゲおやじも以前は他の品種を作っていたんだけど、ここ3年くらいは清水一寸だけを作ることにしたんだ。 そんなに沢山は必要ないし、どうせなら美味しい方がいいからねえ。 手間暇かかるのはお手の物だし、いらっしゃーいてなもんでね。


ということで、撤収後の畑。

IMG_9544.JPG

うわー、見通しがよくなって随分広く見えるようになったねえ。


というのが昨日の話でね。




続いて今日はカボチャとリッチーナの植え付けだよ。

大分苗も大きくなってきたので、そろそろ植え付けてやろうかと思ってね。


植え付けるのはこちら。

IMG_9555.JPG

これは先日若が作ってくれた畝だけど、植え付けが出来るように表面をならして形を整えて。








ここに今回は一工夫。

IMG_9556.JPG

ほら、マルチをこんなふうに掛けてみたんだ。


元々マルチはあまり好きではないので、出来るだけ使わないんだけど、どうもこういう地べたを這うやつは土壌細菌が付きやすいのでね。
それでカボチャの周りだけマルチが来るようにしてみたんだ。

保温や草押さえのためにはマルチは有効なんだけど、水遣りや追肥の時は面倒くさいんだよね。
なので今回はわざと両端を開けて、真ん中だけにマルチを張ってみたんだ。 さて、これでどうなるかなあ。




後はいつもと同じだよ。

植え穴を開けてしっかり水遣りをして。

IMG_9560.JPG

土が乾いているので、やってもやっても吸い込んでしまって、植え穴に溜まらないんだよね。 でも、これをやっておかないと活着しにくいので、面倒くさがらずに必ずやらないといけないよ。







植え付けたらもう一度しっかり水遣りをして完了だね。

IMG_9563.JPG

ここで根元に山土を入れるんだけど、今日は時間切れなのでまた明日にでも。


あ、説明を忘れていたけど、植え付けたのはブラックのジョーとほっこり133が左側で、リッチーナが右側だよ。
昨年はブラックのジョーは病気で全滅したけど、今年はどうなるかなあ。


もちろん今年も立体栽培だよ。 蔓が伸び始める頃までには建物を作ってやらないといけないねえ。



ということで、今日の畑。

IMG_9565.JPG

どんどん夏バージョンになっていくねえ。

どちらかというと、こういう開けた明るい畑の方が好きだけどね。 でももうすぐインゲンやゴーヤーとか四角マメなんかが出てくるので、また見通しが悪くて狭く感じるようになるけどね。


さて、明日は夕方から雨の予報。 なんか雨の量が少ないんだよね。 降るならもっと水が溜まるくらいしっかり降ってほしいんだけどなあ。
どうも近頃はお天道様がサボりがちで、本当に困ったもんだよね。




ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 96

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

さっきぃ
2020年05月15日 01:05
おやじさんこんばんは。私も撤収と植え付けが重なってバタバタしてます(苦笑)
ブラックのジョーは気になってはいましたがほっこり姫・こなゆきひめ・ロロンにしました。
ナントさんの品名は世代的にヒットしてまして・・・ケンシロウとか羅王とか・・・
カタログ見てもいかにもみたいな(苦笑)
おやじさんの先日のブログであったように私もうどん粉が拡がりました。初めは防虫ネットでハウスを建てたのでその影響かと思いましたがおやじさんのブログを見て別の要因があるかもしれないと思ってます。
tamaaan
2020年05月15日 10:01
ヒゲおやじ様 おはようございます。

忙しい時に、若様が畝を作ってくれてて大助かりですね(^^)
カボチャは立体栽培されているのですね!
我が家は昔、メロンは立体、カボチャは地面に草防止に作っていました。
おしべを取ってめしべに…をやってた年もありましたが、最近は放置。
それなりに出来るのでまぁいいかです(^^;;
その代わりツルが10m以上伸びてなかなか大変です(汗)
おやじ様の立体栽培楽しみにしております。
たま
2020年05月15日 11:18
久々に寄せてもらいました。何時も本当に的確なアドバイス助かります。
今年も参考にさせて頂きます。と、言いたいところなんですが、今年はちょっと体調を崩して畑仕事は定年旦那の仕事になりました。
昨年ひげおやじさんが是非手伝ってもらってくださいと言われ、今年の旦那は張り切ってます。
しかし、初心者なので植え付け時に掘った穴に水を入れ忘れたり!
マルチの土寄せが足りずにめくれたり!と毎日何かをやらかしてくれます。
苗はちゃんと育つのか?
今年はちゃんと自家製野菜を食べられるか?
こうご期待です。
KAW
2020年05月15日 12:24
おやじ様、こんにちは。
毎回楽しく拝見させていただいております。

ブラックのジョーとはなんぞ?と調べてみましたら、このようなシャレのきいた商品があったのですね。
コチラでは見たことがない商品でした。

今回も楽しませていただいております。
ありがとうございます。
千葉県のたかりん
2020年05月15日 12:59
ひげおやじさん、こんにちは♪
私もソラマメ作ってるので、とても参考になります。
ここでご質問です。
今日の記事で、採種用ので数株残してますが、鞘が黒くなるまでならしておく、そうですが、
そのあと、採種したあとはどのように保存しておくのでしょうか。
薬剤とかつけとくのでしょうか。
私も今年、試してみようかと思いまして。
恐れ入りますが、どうぞよろしくお願いします
サガン
2020年05月15日 16:55
毎日、拝見させて頂いております。採種用のソラマメは写真で見ると少し青々としている様に思われますが、真か播種時期をずらしておられるのでしょうか?(播種時期を遅くしても収穫のタイミングは同じになると思いますが…)それと播種用のソラマメは鞘が茶色く変色してから収穫されるのでしょうか?保存方法
も併せて教えて下さい。
ラビー
2020年05月15日 22:26
ソラマメにもそんな品種が有ったのですね。
初耳です。
梅間を上手く利用されて居ますね。
畝間以外の土は畝間に練りこまれる事は無いのですか?
畝間はずっと畝間で通路の土は何時までも通路の土なのですか?
マルチは両端が開いて居るようですが、風で飛ばされませんか?
うの
2020年05月16日 08:55
ヒゲおやじさん こんにちは。

いつもありがとうございます。
夏野菜の分かりやすいご説明、助かります。

昨日、ピーマンの苗を見ましたらアブラムシがついてました。
農薬を使いたくないので、手でキレイに取り除き 風通しを良くする為に
葉も少し取りました。
うまく大きくなると良いのですが。

玉ねぎはもうじき収穫。
ジャガイモも大きくなってます。
たのしみ たのしみ
ヒゲおやじ
2020年05月16日 14:11
さっきいさん、ありがとうございます。
なるほど、そういう名前もあるのですねえ。 ついつられて買ってしまいそうです(笑)。 うどんこ病は土中のカビが繁殖したものですので、雨がほとんど降らずに乾燥が続いた今年のような気候の時にはよく発生します。
農家さんのように防除をすれば防げるのですけど、農薬は使いたくないですからね。 蔓延する前に収穫してしまいましょう。
ヒゲおやじ
2020年05月16日 14:15
tamaaanさん、ありがとうございます。
土地が狭いので仕方なしに立体栽培をしていますが、本当は地べたの方がよく出来るのですよ。 立体だとどうしても無理がいきますからね。 
ヒゲおやじ
2020年05月16日 14:18
たまさん、ありがとうございます。
あらー、それはいけませんねえ。 大丈夫ですか、時節柄気をつけてくださいね。 まあ、最初は誰でもそんなものですよ(笑)。 それでも面白がってやっていれば、そのうちに色々工夫をして上手になります。 でも、頼もしいですね。
ヒゲおやじ
2020年05月16日 14:20
KAWさん、ありがとうございます。
ヒゲおやじもたまたまカタログで見つけて、面白そうなので買ってみました。
昨年は病気になって全滅でしたが、今年は上手くいくのでしょうか、楽しみではあります。
ヒゲおやじ
2020年05月16日 14:23
千葉県のたかりんさん、ありがとうございます。
はい、このまま鞘が黒くなるまで放置して、その後はカラカラに乾燥させます。
その後は鞘を外して穴の空いたタッパーに入れて常温で保存します。
売っているものは薬剤を使っていますが、折角自家製なので、薬剤は一切使いません。
ヒゲおやじ
2020年05月16日 14:25
サガンさん、ありがとうございます。
時差栽培はしておりません。 たまたまこうなっただけです。
鞘が黒くなるまでこのまま放置です。 そのご収穫してカラカラになるまで乾燥させて、鞘を外してタッパーに入れて常温保存です。
ヒゲおやじ
2020年05月16日 14:31
ラビーさん、ありがとうございます。
本当は畝間と畝は交互に入れ替えるのが理想です。 でも、植えてある野菜が一斉に終了するわけではないので、よほど広い畑で1区画全部を遊休させることが出来るくらいでないと無理ですね。 なので入れ替えはやっていません。
それに管理機でもないと無理ですからね。
マルチはマルチ押さえで止めてありますので大丈夫です。
ヒゲおやじ
2020年05月16日 14:36
うのさん、ありがとうございます。
アブラムシはストレートと霧の切り替えが出来るスプレーがあれば、水を入れてストレートで吹き飛ばしてやれば綺麗に落ちます。 一度地面に落ちたやつが這い上がってくることはないので、早めにこれをやるといいですね。 霧吹きは100均でも売っていますので是非1個は持っておくといいですね。
恵美ちゃん
2020年05月17日 07:36
ひげおやじ様 いつも楽しい畑作り〜楽しく拝見しています(✿^‿^)おばあちゃんから畑を受け継いで3年目 まだまだ素人デス……これからも楽しみにしてます(. ❛ ᴗ ❛.)
母親のリハビリの為に土木担当の息子
2020年05月17日 19:57
ヒゲオヤジ様、心強いお言葉ありがとうございます。
今年は、畑を地主さんに返す為に、ヒゲオヤジ様式の空豆を作られなかったです。
やはり、お金と労力のコストを計算するとスーパーの空豆が断然に値段が安く感じます。
でも、越冬した豆さんは、たまらん美味いです。

質問です。
ヒゲオヤジ様は、過去記事で化成肥料の肯定派でした。
どんな時に使用するのですか?
また、農協の骨粉入の配合肥料は良く使います。値段は高いです。
使う理由は、畑の周囲からのオススメの感じの強制的な感じです。
今度、肥料ヤリの特集をお願い致します。

入院中の母を早朝、こっそり新開拓地の畑へ連れて行きました。
やる気満々の指令塔として命令が増えました。
育てるのは、収穫はお母さんだからリハビリ積極的にと意欲満々です。
お花、家庭菜園は積極的な楽しみのあるリハビリを再確認しました。
Yuki
2020年05月18日 07:38
おはようございます。ヒゲおやじさん。
そら豆もう撤収ですか?
こちら静岡ですが、
今が丁度、採り頃のような気がします。
ただ中をあけてみないと、
入れ物だけ大きかったり、
後、見た目が良くないのは中身も駄目ですね〜
初めて作ったので、わからないことだらけでしたが、ヒゲおやじさんのお陰でカラスの被害は間逃れました。
だけど、そら豆がスーパーで高値なのが良くわかりました。
後々手入れを、しょっちゅうやらねばなりませんね。 気づくと新芽が出てきたりして…。常に同じ本数?を維持していくのが意外と大変でした。

旦那のつまみには持って来いのようだったみたいで来年もよろしくと言われました^^;
今は、これから植えるところの草むしりに忙しいです。
毎年、土が固くなってしまって掘り起こすのが大変なんですが、ヒゲおやじさんのところのように、フカフカの土が目標です。

さやえんどうとそら豆の後は何、植えようか考え中です。今なら土は柔らかいままですので。

こちらはコロナ自粛解除となりましたが、
まだまだ自粛ムードです。
あちこちの広場(地域センターや体育館の駐車場)でドライブスルーのテイクアウトが盛んです。
買い物に行ってもカートや買い物かごの消毒、手の消毒。そして使い捨て手袋が置いてあります。
皆、自粛してるので人から人へと言うより物から物へとらしいです。
スーパーの品は、いろんな人が触りますからね〜
ヒゲおやじさんも、くれぐれも気をつけて下さいね。
けっこ
2020年05月19日 10:35
ヒゲおやじさん お久しぶりです。越後のけっこです。
今もお元気に畑仕事を頑張っていらっしゃいますね。素晴らしいです!
ゆきジイも畑のサポーターを続けていますよ。今日も朝早くから『イチゴ姫』いや『越後姫』イチゴの手伝いに行きました。
先日香川の知人がソラマメを箱いっぱいに送って下さいました。ヒゲおやじさんのブログで栽培のご苦労を見ていたので、本当にありがたく美味しくいただきました。
コロナのためにお遍路も儘なりませんが、いつかまた2巡目に挑戦したいと思っています。どうぞお体に気を付けてヒゲおやじさんのおいしい野菜作り頑張ってください。 
ヒゲおやじ
2020年05月19日 22:35
恵美ちゃんさん、ありがとうございます。
あらー、3年ですか。 もしかしたら野菜作りが一番面白い時期かも知れませんね。 大いに楽しんでください。
ヒゲおやじ
2020年05月19日 22:46
母親のリハビリのために土木担当の息子さん、ありがとうございます。
化成肥料を毛嫌いする人が意外に多いので、それは間違いですよという意味で記事を書きました。 化学肥料と化成肥料の違いは知っていますか? それも記事の中に書いてありますので、興味があれば読んでみてください。 皆さん化成肥料は石油から作っていると思っている人がほとんどなのですよ。 でも石油関連のものは一つもありません。 すべては天然素材です。ただしなんだかんだと添加してあるものはその限りではないですけどね。 
基本は堆肥などの有機肥料を使用しますが、それだけでは足りないので化学肥料を使います。 肥料オンリーにならないように気をつけるのが大事ですね。
 
ヒゲおやじ
2020年05月19日 22:52
yukiさん、ありがとうございます。
そうですか、それはよかったですねえ。 何よりも喜んで食べてくれるのが最高の喜びですからね。
ヒゲおやじも三日に一度くらいスーパーに買い物に行きますが、明日変わらず子供連れ年寄り連れの人が多いですね。
まあ、畑にいる限りは、周りには誰もいませんし風もよく通るのでマスクなしでも全然大丈夫ですけどね。 家の中の方が危ないかも知れません(笑)。
ヒゲおやじ
2020年05月19日 22:56
けっこさん、お久しぶりです。 ありがとうございます。
お元気でしたか? そちらはコロナは大丈夫ですか?
こちらは病院でクラスター感染が発生してしまって、ちょっと大変な状況です。
まあ、直接は関係ないのですけどね。
はい、是非2回目を待っています。 今度は我が家の前の畑を見に来てください。 ゆきジイさんにもよろしくお伝えください。 待ってますよ。