トマトの支柱立て! そろそろ誘引しないと。

そう、支柱と言っても仕立てのための誘引用の支柱だね。 当然今年も2本仕立てなんだけど、その2本が随分長くなってきたので、そろそろ誘引してやらないと倒れてしまいそうだからね。 なので雨も近いし大急ぎで立ててやらないと。 1本仕立ての人は最初からしっかりしたものを立てておくといいねえ。


ということで、これがそのトマトの様子だよ。

IMG_9582.JPG

もうすでに倒れかけているやつもあるねえ。 本当はもうちょっと早いほうがよかったかもね。






では早速支柱を立ててやろう。
なんだけど、その前に邪魔になる脇芽を取っておこう。

これが脇芽だよ。

IMG_9585.JPG

赤で印をしたやつは本来の芯芽というか親芽だねえ。 それでオレンジの葉と今の親芽との間から出ている黄色のやつが脇芽だよ。


あ、そうそう、あのね、親芽と脇芽の区別が付きませんという人が案外多いんだよね。
何で? って思うんだけど、多分見ているところが違うのかなあ。

ということで、今日は特別におさらい授業。 もう何回もやっているので、知っている人はまたかと思うかも知れないけど、本当に毎年「わかりません」という質問が来るのでね。 今日は徹底的に。


上の画像ではわかりにくいので、もっと大きなやつを使うよ。

IMG_9605.JPG

これはもう誘引用の支柱に誘引した後だけど、この方がわかりやすいのでね。

これで見た瞬間に脇芽がわかる人は、もう見なくていいよ。

えーと、右側の赤の印が親芽だよ。 それで左に伸びているのが脇芽だねえ。
どう、区別つくかなあ。 それで下側のピンクが葉だねえ。

脇芽は必ず親芽と葉の葉柄との間から出るんだねえ。 ここがポイントだよ。
そう、黄色で大きく囲ったところだねえ。 ここを見れば一目瞭然なんだねえ。

それでヒゲおやじも何でわからないんだろうと色々考えてみたんだよね。 もしかしたらわからないという人は芽の先っぽを見ているんじゃないかと思い出してね。 そうか、なるほど、それなら脇芽が大きくなると区別がつかないかもなあと思って。

脇芽かどうかの判断は、芽の先端の部分を見るのではなくて、黄色で大きく囲った芽の付け根の部分を見るんだねえ。
ここを見ればどちらが親芽でどちらが脇芽か直ぐに区別が付くだろう。 親芽の茎と葉柄の間から出ている方が脇芽だからね。

どうよ、これで次からは迷うことはないだろう。



ということで、ちょっと脇道に逸れたけど、それでは早速本題の支柱立てに入ろう。

まずは基本になる支柱を立てて。

IMG_9592.JPG

昨年までは150センチの支柱を立てていたんだけど、それだと終わりの方では高さが足りなくなってしまうので、今回は180センチのものを使うことに。

そこに横の支柱を渡したところだねえ。
この横の支柱に少し斜めに誘引用の支柱を立てて行くんだよ。






その左右の支柱に親芽と脇芽を誘引してやれば出来上がりだねえ。

IMG_9602.JPG

もちろん赤が親芽で黄色の第一花房の直ぐ下から出ているオレンジのやつが脇芽だよ。
この2本で今年も2本仕立てだねえ。






全体はこんな感じ。

IMG_9604.JPG

今後は親芽と脇芽の成長に合わせて、誘引紐で固定していくんだよ。


あ、そうそう、もう一つ。

ヒゲおやじはミニと中玉しか作らないので、2本仕立てにするんだけど、大玉はこのやり方は不向きだからね。
あくまでも1本仕立てでやらなくてはいけないんだ。 やって出来なくはないけど、玉太りも悪くなるし味も落ちるのでお勧めは出来ないねえ。 

ミニの場合は2本にしても玉のサイズも味も変わらないので、それなら2本にすれば2倍の収量が期待できるだろうってんでね。
逆に植え付けの本数を減らすことも可能になるよね。 なので畑が狭い場合もこの方法でやれば少ない本数でも、そこそこの収穫がが期待できるってことだね。
これが出来るのは中玉がギリギリ限界かなあ。 

でも欲をかいて脇芽を何本も残すってのは駄目だよ。 時々見掛けるけどね、脇芽を全然取らずにぼうぼうにしている人を。 豆粒のような実が沢山付いているよ。 見た目はなかなか綺麗だったりするけどね。




ということで、今日の畑。

IMG_9601.JPG

折角エンドウやソラマメがなくなって広く見えだしたのに、また大きな構造物で目隠しだねえ。 まあ、仕方ないけどね。



というのが実は昨日の仕事でね。 雨が近いので大慌てのやっつけ仕事だねえ。

案の定、夜遅くには雨音が。 やれやれ、間に合ったなあ。

今日は10時頃には本降りに。 これでは何も出来ないよね。
止むのは明日の朝らしい。 やれやれ、明日もお休みだね。 サツマイモも植えないといけないのに、どうしようみたいなもんでねえ。


芋の蔓だけでも調達しておかないといけないなあ。 うん、そうしよう。



ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ




 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 105

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

Yuki
2020年05月18日 22:23
ヒゲおやじさん、こんばんは。

トマトは実は大玉しか作ったことがありません。プチトマトが苦手なんで。
私は苗を買って来てしまいますね〜
3本しか苗、買わないんです。
苗で脇き芽を苗?にして育てて増やしています。
ちゃんと脇き芽を取ってるつもりでも、
見落として大きくなってるのがあって、
それを育ててます。
結構、時間差?(日にち差?)で、
残暑まで楽しめたりします。

大玉はジューサーでトマトジュースにすると、たまらんです。
これを飲んでしまうと市販のものは飲めなくなってしまいます。
私の夏バテ防止は採りたてのトマトジュースです。

さてさて、こちらは25日から学校が始まります。家の門の辺りの花を片付けて(花壇に移し替えます)綺麗にしようと今日は花の苗を買って来ました。
塀に立て掛けて登校を楽しんでもらおうと思ってます。

ところで玉ねぎっていつ頃、収穫なんでしょうか?初めて作ったので採れ時がわかりません。葉が萎れたらと聞いたことがあるんですが、玉ねぎは長いですね〜
ラビー
2020年05月18日 23:06
野菜は日々伸びて来るから、見過ごすことは出来ませんね。
毎日見てないと思いのほか伸びて、間に合わない事が多々あります。
ひげ親父さんは毎日観察されて居る様ですので、野菜作りがさぞ楽しい事と思います。
これからも野菜を良く育てて下さい。
tamaaan
2020年05月18日 23:14
ヒゲおやじ様 こんばんは(^^)

すごく雨降っていますね〜。
久しぶりの大雨かも…。

我が実家は大玉、中玉、ミニとバラエティ豊かに作っています(^^)
どれも一本仕立てにしております。
自分で作るようになると、購入したのは食べれなくなります。
太陽の下で真っ赤に完熟するまで育てたのを、もいでそのまま食べる!
このほんのり温かいトマトが美味い!
市販のは聞いたところ、青い内に採ってしばらく置いて少し赤くなったのを出荷とか。
確かに完熟だと流通には向いていませんから仕方ないのかもしれません。
こういうのは作った人の特権ですね(^^)
実家には帰れてないのでベランダトマト、上手く育つように頑張ります。
たくちゃん
2020年05月19日 14:43
ひげおやじ様こんにちは、いつも読ませてもらってます。
凄い雨でした、暑くなったり肌寒くなったり、体がついていきません。
私は今年のミニトマトは思い切って1本仕立てにしました、
毎年2本なのですが、主枝おろしをしてみることにしました。
先端摘芯せずにどこまで伸ばせるかやってみます、
案外早くにダメになったりして・・・・・
いろいろやってみるのもボケ防止と思って挑戦してます。
マタ
2020年05月19日 22:40
東海地方は豪雨のち快晴。

雨が多くて畑グチャグチャ。でも夏野菜の脇芽を取らねば・・
トマトは桃太郎とサターンを二株づつです。
去年から二本仕立てプラス脇芽の挿し芽。
このところの猛暑の夏でトマトは割と順調な気がします。
大きくなってくると化け物のように木が暴れるのが課題です。
樹上完熟が理想なんですが、カラスがすぐにつっつくので
最近はやや青さが残ってるうちにとって完熟を待ってます。
さあ、今年はどうなることやら・・・
ヒゲおやじ
2020年05月19日 23:03
yukiさん、ありがとうございます。
まあ、大玉トマトは家庭菜園化の最大の憧れですからね。 作りたいのはやまやまなのですが、直ぐに病気になったりしてなかなか作りづらかったりして、面倒なので辞めてしまいました。
タマネギの収穫は、茎というか葉が倒れてきたら収穫です。 畑の7割から8割くらい倒れたら全部収穫します。 それを吊して乾かして保存です。 よく軒下に吊してあるのがそれです。
ヒゲおやじ
2020年05月19日 23:07
ラビーさん、ありがとうございます。
観察というよりは野菜とお話をしている感じですかねえ。 ご機嫌如何?とか、今日は元気?とか、何か具合が悪そうねえとか、お話をしています。
そうすると何か答えてくれますよ。

ヒゲおやじ
2020年05月19日 23:12
tamaaanさん、ありがとうございます。
1本仕立てが基本ですから、そのやり方がいいですね。
以前のトマトは、特に大玉トマトは完熟出荷は出来ませんでした。 今は桃太郎などの完熟後も長持ちする品種が開発されて、以前のように青いうちに採るというようなことはなくなりました。 でも、本当に完熟したものを収穫するのはやはり自家栽培しかないですからね。
ベランダ農家さん、頑張ってください。
ヒゲおやじ
2020年05月19日 23:16
たくちゃんさん、ありがとうございます。
トマトのスペースは十分にありますか? もしスペースがあるなら斜め栽培とか、地這い栽培とかをやってみてください。 トマトは本来は地這い性の植物なので、横に這わす方がよく出来るのですよ。 ヒゲおやじも本当はそれをやりたいのですが、とてもじゃないけどスペースが確保出来ません。 仕方なく上に上にです。
ヒゲおやじ
2020年05月19日 23:20
マタさん、ありがとうございます。
ああ、カラスですねえ。 これもキラキラテープが案外効果がありますよ。
地べたに近いところはそれでもやられますけど、上の方は支柱に止まれないようにしてやれば大丈夫です。 下の方はテグスが効果的ですね。
2020年05月20日 08:39
おはようございます(•‿•)昨日の雨すごかったです…先日植えたナスやらトマトの苗達が心配でした〜ヒゲおやじ様!お返事ありがとうございました…ヒゲおやじ様の一言でますます畑仕事やる気が湧いて来ました〜〜本当にありがとうございます(◍•ᴗ•◍)
水玉子
2020年05月24日 19:08
ヒゲおやじさん、こんばんは!

今年から家庭菜園を始めようと思っているものです。トマト栽培について質問させてください。

1週間ほど前に畑に植え付けを行いました。
今日じっくり観察してみると、植え付け当時ちょこんとあった脇芽が、5cmほどに育っていました。
活着までは2週間ほどかかると、何かで見た気がするのですが、活着前に脇芽をとってしまっても大丈夫なのでしょうか・・・?

ご教授お願いします!
ヒゲおやじ
2020年05月25日 22:54
水玉子さん、ありがとうございます。
活着して先端が伸び始める前には、あまり触らない方がいいですね。
そのなに急がなくても直ぐですから、ゆっくりやりましょう。