丹波黒大豆の種蒔き! これはいまごろが適期だねえ。

もちろん地域によって差があるので、よく種袋で確認が必要だよ。 でもこの丹波黒大豆ってやつはなかなか難しかったりしてねえ。
何が? あ、いや、種蒔きの時期なんだけどね。 間違うと木ばかりが大きくなって実が生らなかったりするんだよね。 なので、しっかり地域に合った時期を選ぶようにしなければ。


ということで、今日は丹波黒大豆の種蒔きだよ。

こちらの気候だと今くらいが適期なんだけどね。 これより早くても遅くてもよくないんだなあ。
実はずっと前にこれも二度蒔きしたことがあって、普通の枝豆と同じように一番手二番手の感じでね。

そしたら一番手のやつは木がものすごく大きくなって、ヒゲおやじの背の高さくらいになったんだけど、鞘はほとんど着かずに大失敗。
二番手は普通に出来てやれやれだったけどね。

種袋を見たら、早蒔きは厳禁みたいなことが書いてあって。 ああ、なるほどそうなんだ。 やはり確認は必要ですぞ。


その種袋がこちら。

IMG_0175.JPG

実は毎年自家採種をしているんだけど、昨年は種が採れなかったんだよね。 というのも種採り用に囲ってあったところも、かみさんが間違えてほとんど全部採ってしまってねえ。 いやー、もちろん事前にそのことは言ってあったんだけど、夢中になると忘れてしまうタイプなので。

それで採り残したものを採ってみたんだけど全然駄目。 ということで今回は種を購入したということだね。
まあ、確かに雑交配もあるので、何年かに一回くらいは種を購入する方がいいかもだけどね。





今回も3粒蒔きだよ。

IMG_0176.JPG

あ、そうそう、肝心なのは蒔く前に用土にしっかり水を浸透させておくことだよ。 これをやらないと失敗するからね。

種を蒔いて覆土をして、それから水遣りをする人が結構多いんだけど、これは失敗の元だよ。
なかなか中まで水が浸透していないこともあるし、逆にやり過ぎて水浸しになってしまうこともあるからね。


こういう豆類の場合は、丁度豆が土の面に隠れるくらい押し込んでやるといいねえ。



その上から用土で覆土してやろう。

IMG_0177.JPG

で、ここでもう一つポイント。 覆土をしたらもう水遣りはしない。

えっ、覆土が乾いているのに? うん、その代わりに事前にしっかり水をしみ込ませてあるからね。
これで放置しても、じわっと水が覆土にも浸透してくるので大丈夫なんだよ。

むしろこの方が種が呼吸が出来るので具合がいいんだ。


種も発芽するために酸素が必要で呼吸をしているんだねえ。 それでこの上にさらに水をかけて水浸しにしてしまうと、呼吸に必要な酸素が取れなくなってしまうんだ。 その結果腐ってしまったりするんだよ。


ヒゲおやじは基本的には発芽までこのまま放置。 よほど乾けばもちろん水遣りはするけどね。

あ、そうそう、こういう大豆類は直播きが基本だからね。 種袋にも直播きって書いてあるからね。
でも、それだとなかなか難しいんだよね。 3粒ずつ蒔いても全部出るとは限らないし、1本の場合もあれば出ないこともあったりしてね。
なので直播きは難しいんだよね。


ということで、ヒゲおやじはポット蒔きにしているんだ。 これなら、3本出たら1本間引くし、2本ならそのまま植え付ければいいし、1本しか出なかったら他の1本のやつとまとめて一緒に植え付ければいいし。 てなことで柔軟に対処出来るからね。


で、今回は一畝全部に植えづけるので、最低でも30個必要なんだよね。 でも、30個丁度ではもちろん足りないよね。
それで全部で40個のポットに種蒔きだねえ。


さあ、上手く出てくれるといいんだけど。




ところで、枝豆つながりで、先日首をちょん切って植え付けたあおじ。

なんといい感じだよ。

IMG_0179.JPG

綺麗に芽が出て、なかなかのもんだねえ。


よーし、これなら黒大豆もこのやり方で行こう。 なんてね。




ここからはまるきり話は変わって。

リッチーナが今年はものすごい勢いで。

IMG_0182.JPG

これはもう多分明日には採らないと。

だいたい20センチくらいまでが限界で、それ以上になると美味しくなくなるんだよね。








これなんかも明後日かなあ。

IMG_0181.JPG

こんなのがもうあちこちに状態でね。








ところが同じカボチャなのに、本家本元さんはこんなことで。

IMG_0180.JPG

ようやく1個だよ。

今年は6株植えて5株までが病気で除去。 残ったこの1株も症状が出始めたので、この1個も採れるかどうか。

本当に何なんだろうねえ、今年の状況は。 わけがわからん。








ところでまたまた話は変わって、削ったり除去した草の話。

というのも、ここのところ毎日のように除去した草はどのようにしていますかみたいな質問のコメントが来るんだよね。
こりゃ一回記事に書かないと面倒くさいわ、てなことでね(笑)。


ヒゲおやじはスベリヒユのような、茎が残っていると直ぐに復活するような草や、茎が硬くてなかなか堆肥にはならないようなやつは取り除いて、一カ所に集めて積み上げているんだよ。


ほら、こんな具合でね。

IMG_0185.JPG

畑の端の資材置き場の横に積み上げておくんだ。

これで特段何もしないんだけど、たまに米糠なんぞが手に入ったときには振りまいてやるんだよ。

しばらくすると発酵して知らない間に土に帰っているんだ。 それをまた土が少なくなった畝に返してやるんだよ。

そうしないと根に着いた土を全部捨てていたりすると、畑の土がどんどん少なくなってしまうのでね。


ヒゲおやじはこうやっています。 自分はこうやっていると言う人は是非コメントで教えてくれると嬉しいんだけどね。 それはまた皆さんにもお知らせできるので。




さて、朝のうち降っていた雨も昼頃には止んでいたんだけど、今また結構大粒のやつが降り出したねえ。 うーん、ちょっとうるさいくらい。

明日の朝までには止む予報なんだけど、それでも畑仕事は無理だからね。


さて、また何をやるかなあ。 散歩にでも行くか。 いやー、随分歩いてないので、足がものすごく弱っていてね。
毎年そうなんだよね。 秋の終わり頃から春前にかけて、畑が暇な時期にはよく歩くので足が元気なんだけど、春から秋までは畑が忙しくてなかなか歩く時間が取れないんだよね。 そうなるとあっという間に足の筋肉が落ちてしまうんだなあ。

畑仕事があるじゃないかと思うかも知れないけど、案外畑仕事って決まった筋肉しか使ってないので、運動をしているようで実はしてないんだよね。 なのでみなさんも、心して体を動かすようにしてくださいね。




ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 73

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

みつばちバーヤ
2020年06月28日 07:46
私も黒豆蒔いたところです。おやじさんと時期が同じでなんか安心しました。なんというか保証書をもらったみたいで^^;あ、こちらは千葉なのでもちろん環境の違いはあるかもしれませんが。
リッチーナは食べたことありませんが韓国カボチャというのですね。知りませんでした。韓流好きとしては是非食べてみたいものです。来年挑戦してみます。
私は使ってない畝を掘ってそこに抜いた雑草や収穫後の残渣をほうりこんで糠や石灰、土、水を投入。透明ビニールをかぶせてひと夏置いておきます。菜園には共同の草置き場があるのですが私の畑からは遠いので。でも面倒なので何もかもほうりこんでいます。おやじさんはスベリヒユや茎の固いのを除けているのでえらいな、と思いました。見習います。
さっきぃ
2020年06月28日 16:57
おやじさんこんにちは。おやじさんの畑もカボチャは不調ですか・・・。こちらも思うようにいかず首を傾げてました。
ゴーヤも花は咲きますが雄花だらけで・・・、そろそろ雌花が欲しい頃合いです。周りがまだウリ科が少ないからかウリハムシはほぼ見かけないです。カメムシは油断すると涌いて出てきますが。
おやじさんも熱中症には気を付けてください。

ゆう←近県
2020年06月28日 21:39
ひげおやじさんこんばんは。枝豆苗を買ってうえたけど、みがついてないです、、、(悲)鞘だけで中身がない、、、明日種をうえるつもりですが何かもううまくいく気がしないです、、、うちは最近奇跡のりんごの木村さんのやりかたをまねしてみようかと畑の半分だけためしに草をはえっぱなしにしてます。まえはぬいて乾かして畑で燃やしてました。めげずに枝豆もまた植えてみます(^^)
ラビー
2020年06月28日 21:58
確かに畑作業での歩くのと、散歩だけするのとは全然違いますね。
私もそれは痛感します。

廃棄の野菜は積んで置いて、その後米ぬかで発行させて再度土に返しますか。
素晴らしい考えですね。
私には考えられませんでした。
私は抜いた野菜の茎は乾かして焼却ですね。

私は土を育てるのは、牛糞を入れて居ます。
土が柔らかくなりますね。
近所の方は牛糞の他にもみ殻も居れて柔らかくしているそうです。
小倉山の住民
2020年06月29日 00:55
こんにちは。
うちでは抜いた雑草はみんな130型のコンポストに放り込んでます。
5年くらい貯めて2つあるコンポストが8割くらいの高さの土になったので今年は全部中身を開けました。
しかし、種が混じってたようで土をまいた範囲だけ草がすごい生えました笑
それらももう抜いてしまいましたがなるべく種をつける前に抜いてしまった方がいいですね。
tamaaan
2020年06月29日 12:47
ヒゲおやじ様 こんにちは(^^)

我が実家は少し寒いところなので、既に黒豆は定植した所です。
おやじ様の前のブログを参考に2本ずつになるように。
黒豆はそのまま2本立てで良いのでしたね?
去年は枯れたりと全然良くなかったので、今年は上手くいく事を祈っています。

リッチーナは長細いカボチャなのですね!
初めて見ました〜今度試してみようと思います(^^)

他の方のコメントにもありますが、種付き草を積み上げて土に戻ったところで畑に戻すと発芽して大変な草ボーボーになりますね(^^;;
我が家は消石灰を混ぜたりしています。
が、だいたい乾かして焼却していますかね。
今年も草との格闘。夏の畑仕事の半分は草むしりですね(^^;;
ヒゲおやじ
2020年06月29日 22:33
みつばちバーヤさん、ありがとうございます。
千葉だと四国と随分離れているようですが、気候的には似ているようですね。
黒潮の影響だと思いますけど、大体同じ頃でいいようですよ。
ああ、そのやり方は大正解ですよ。 一夏放置出来るなら絶対やるべきですね。
ヒゲおやじの畑は狭いので、そんな余裕がないので、積み上げていますけどね。
ヒゲおやじ
2020年06月29日 22:37
さっきいさん、ありがとうございます。
ゴーヤーもようやく天井まで届くようになって、雌花も着いてきました。
もうちょっとしたらサンシェルターになるかもです。
そうですね、そろそろカメムシも出てくる頃なので気をつけないと。 でも対処の仕方がねえ。 何かいい方法はないですかねえ。
ヒゲおやじ
2020年06月29日 22:40
ゆうさん、ありがとうございます。
それはまだ早いのではないですか。 先に鞘が出来上がってから実が入ってきますのでね。 しばらく待つときっと美味しい枝豆が出来ますよ。
焦らずに辛抱するのも野菜作りのコツですからね。
ヒゲおやじ
2020年06月29日 22:43
ラビーさん、ありがとうございます。
そうですか、でも牛糞だけだと土に粘り気が出てきませんか?
籾殻は絶対に必要です。 手に入るなら是非やってください。
ヒゲおやじ
2020年06月29日 22:48
小倉山の住民さん、ありがとうございます。
もちろん花が咲く前に除草が基本なのですが、コンポストって完全発酵出来るのではなかったのですかねえ。 完全発酵すると、多分60度くらいまで温度が上がるので、種も死滅してしまうはずなのですけどね。
宣伝では完全発酵と書いてあったような気がしますけど、あれは違うのですかねえ。
ヒゲおやじ
2020年06月29日 22:52
tamaaanさん、ありがとうございます。
草は花が咲く前に除草が基本ですからね。 種が付いてからでは遅いですよね。
とは言いながらなかなかそのようには行かずに。
完全に発酵させれば大丈夫なのですけど、そこまでは上手く行かないことも多いので、畑に戻したら草がボウボウなんてことも起こりますねえ。 でも野菜に取ってはいいこともあるので、めげずに除草に励みましょう。