ようやく晴れ間! でも畑作業は無理そう。

となれば畑の様子見と収穫くらいだよね。 本当に今年の野菜はよかったり悪かったりで、こんなことは始めてかも知れないねえ。
色々勉強もしてきたつもりだったけど、さすがのヒゲおやじも「何で?」がわからないんだよね。 こんなに野菜によって上出来だったり最悪だったりが混在するなんてのは経験がないからねえ。 多分雨と気温が影響しているとは思うけど、雨はほぼ記録しているのでわかるけど気温までは記録してないのでねえ。 これでは感覚だけで次にはつなげられないなあ。
まあ、これも仕方ないか。



では早速見回りとしよう。

今年上出来なのはこちら。

IMG_0231.JPG

元気もいいし実の生りもいい感じだねえ。
主幹から出た脇芽にも花が付き始めたので、もう少ししたら一枝一果が見られるかもよ。








こちらはちょっとイマイチかなあ。

IMG_0232.JPG

トマトも下半分はいい調子なんだけど、上半分は軸も細くて葉も小さいんだねえ。 肥料不足? うん、それもあるかも。
でも追肥もしたんだけどなあ。







こちらのキュウリは超元気。

IMG_0233.JPG

病気も少なくてこんなことも珍しいかもね。







今年は定番のうどんこ病が全く出てないんだよね。 ベト病がちょっと出始めたかなあ。

IMG_0221.JPG

まだポツポツくらいなので、もう少し放置してもいいんだけど、この辺りで切ってしまおうか。







IMG_0227.JPG

うどんこ病にしろベト病にしろ、慌てて切り取る必要はないからね。
葉の半分も白くなったら切り取らないといけないけどね。 ベト病の方も、もうちょっと黄色が増えたら切った方がいいと思うよ。

でもこういうのは全体に広がるので、見つけ次第に切り取ったりすると、葉が全くなくなってしまうんだよね。
そうなると光合成も出来なくなって実も大きくならないんだなあ。


なので、そのあたりはちょっといい加減ではあるけど、適当に判断が必要になって、まあ半分くらいやられたら切り取るかみたいな具合でね。
でも絶対にやってはいけないのが、切り取った葉をそのまま根元に放置することだねえ。

これ、やる人が多いんだよ、マジで。 絶対にやってはいけない。
必ず畑から遠いところに持ち出して、出来れば埋めてしまうのが一番だねえ。 それをやらないと病気をばらまいているようなもんだからね。




続いてはあおじだね。

IMG_0235.JPG

首をちょん切って植え付けたやつがこんなに青々と葉を伸ばして。

で、今日はその枝葉の話ではなくて、キラキラテープの話なんだよね。
植え付けた時に鳥にやられないようにテープを張ったんだけど、おかげで何の被害もなし。

これを外してしまおうと思ったんだけど、待てよ、ウリハムシに効くのならカメムシにも効かないかなあ。 なんてね。
よし、これもやってみなくてはわからない大実験で。 今度はカメムシ対策でテープを張ってみたということてね。

あ、これは初めて試しているので、効果があるかどうかは全くわからないんだよ。 だからヒゲおやじがやるからやってみようは駄目だよ。
面白半分なら池戸ね。

これマジで、上手く行くと面白いんだけどなあ。



さて、こちらはリッチーナ。

IMG_0236.JPG

元気はいいんだけど、葉が黄色いだろう。 これは多分肥料不足だねえ。

追肥をしたいんだけど、根元の草を退治しないことには出来ないんだなあ。 それが肝心なところで、雨雨雨だろう。 実は困っているんだ。
何とか無理しても出来ないかとやってみたんだけど、全く駄目で。 まだ土が当然だけど、ドロドロに根に絡まっていてねえ。

明日までは晴れの予報なので、明日には何とかやりたいんだけどなあ。





ところで例のサンシェルター。 ゴーヤーの方がようやく天井まで到達したという状態だねえ。

IMG_0238.JPG

肝心の四角マメはまだ道半ばというところでね。 ようやく脇芽が沢山出始めたかなあという感じだねえ。
こちらもこれからは早いと思うけどね。 でもまだシェルターが必要なほど日が照らないというかきつくないんだよね。
はやくシェルターが必要な状況になってもらわないと。








あ、そうそう、通路の散髪をしたんだよね。

ほら手前のところ。

IMG_0234.JPG

全体を除草するのもいいんだけど、ヒゲおやじはよくこんなこともやるんだねえ。

通路に生えた草を除草ではなくて散髪するんだ。 やるのは小型の草刈り機のこともあるけど、ほとんどは刈り込み鋏でチョキチョキとやるんだよ。 そう、できるだけ根元に近いところからチョキンとね。

これだけでも結構さっぱりした感じになるだろう。








こちらもこんな具合で。

IMG_0240.JPG

これで散髪した葉はそのまま放置。 これが枯れてミミズの餌になって、その糞が土壌細菌の餌になって、みたいな感じでね。
これで通路にも自然に肥料が入っていくということなんだよね。

もちろん通路も耕して草や野菜の残菜を埋め込むなんてことをするのが理想ではあるけどね。 ヒゲおやじも最初の頃にやってみたけど、なかなか大変でねえ。 耕して埋め込んだ後、雨が降ったりすると歩けなくなってしまうんだねえ。 

もし出来ればなんだけど、翌年はこの通路と隣の畝を入れ替えるなんてことが出来ると最高だね。 これを毎年繰り返せば、最高の畑になるだろうねえ。 でも、なかなかそう上手くは行かなくてね。 よほどスペースに余裕がないと無理だねえ。

でも、この散髪方式なら簡単なので、是非やるといいかなあ。





ということで、今日の畑。

IMG_0242.JPG







あ、そうそう、これが今日の収穫だよ。

IMG_0229.JPG

大体毎日これくらいだねえ。 食べきれない? はい、そのとおりで。 後はかみさんの仕事だからね。



さて、晴れ間は明日までで、その後はまたずっと雨の予報。

困ったなあ、どうするかなあ。 まあ、特別急ぐ作業はないんだけど、ヒゲおやじがすることがない。 
これが最大の問題だね。





ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 94

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

恵美ちゃん
2020年07月02日 09:42
ヒゲおやじ様!お疲れ様デス〜〜
雨ばかりですね…
今日は久々に晴れました〜
コロナのせいで今日は仕事がお休みデス
畑は長雨のせいでぐちゃぐちゃで入れません(ب_ب)
すごい雨でさつまいも畑が浸水しました〜
今年は梅雨らしい梅雨ですね…
おやじ様の畑も散髪してキレイですね〜〜私もお休みの日は草取り頑張ってます!  おやじ様の様にうちも除草した草を一箇所にまとめて積み上げてます〜プラムの木の根元に積み上げてたらプラムの木が結構大きくなってしまいました〜(•‿•)

今年はナス…キュウリが好調デス…なんだかピーマンが思う様に生りませんᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

色々と思う様になりませんね、…

サンシェルター!ゴーヤが頑張ってますね!
完成が楽しみデス…またお知らせ下さい

また明日は雨デス、お気をつけて、…
ゆうゆ
2020年07月02日 14:17
ヒゲおやじさん、こんにちは。
トマト、私の畑も同じです。葉っぱといい、成長もいつもよりイマイチです。肥料もやっているのに。他の野菜は元気なんですけどね😓
うの
2020年07月02日 15:24
ヒゲおやじさん こんにちは。
キレイな夏の畑です。
うちの畑も草引きを頑張ったおかげで随分とキレイになりました。
が、あと3割程度残ってます。 
ぼちぼち頑張ります。

カボチャを収穫しました。
敵はカラスじゃなくて土中の虫と知らなくて、ザルを被せてたアイツ君です。
ポタージュにしました。
天ぷらも良さそうです。

雨の日に 蔓の伸びたり 夏野菜
mah
2020年07月02日 16:03
ヒゲおやじさんを参考に小さな畑で頑張っています。
今日のうどん粉病の葉は埋めてしまうとのコメントですが、土の中で繁殖することはないのですか?
昨年うどんこ病が出てしまい胡瓜が大変な事になり、葉は全部ゴミとして処分しなきゃいけないかなと思っていたところでした。
埋めてその葉が分解された土がまた使えますか?
よろしくお願いします。
tamaaan
2020年07月02日 20:32
ヒゲおやじ様 こんばんは(^^)
綺麗な艶々したナスが出来ておられますねえ(^^)美味しそう!
ナスの艶は大事ですね。
艶のないナスは種も多く皮も硬い(>_<)
水加減のせいですかね?
プランター栽培は難しいです。
田舎の方は、南瓜が猪に食べられてしまいました。
今年はもう無理だと思います(T-T)
花壇の百合が掘り起こされて食べられていた〜と連絡がありました。
こちらは狐の模様…うーむ悩ましい所です。
昔は抜いた草を埋め戻して肥料にしていたと聞いたことがあります。
ただ完全に肥料になるには暇がかかりますね。

そういえば大阪はセミが鳴き始めました!
もうそろそろ梅雨明けですね。
マタ
2020年07月02日 21:15
東海地方は梅雨の晴れ間。あぢ~~~。グッタリです。

病気らしい病気も出ず好調だったキューリですが
今朝の巡回時には、いきなりの例年同様のうどん粉病に。
よく見れば脇芽も少なく元気なく八月のキューリの如し。
ナスは一枝一果が出来始めて好調!と思ってたのに、この二~三日
実の肥大化が妙に遅くなった感じです。ピーマンも相変わらず
実の生りが悪い。花はたくさん付けているのに実にならない。
発育不良・低身長だったトウモロコシが一斉に雄花・雌花を出し。
トマトは一人勝ち。何段目まで実が付く?てくらい満額回答。
昨日、今日あたりを境に、畑は次のフェーズに入った感じです。
みつばちバーヤ
2020年07月02日 21:38
こちらは風にやられました!関東平野に吹く風はさえぎるものがなく強烈です。植えたばかりのキュウリ苗が無い。かろうじて残ったのもグッタリ。とうもろこしは倒れまくり、スイカの蔓は乱れからまり。きゅうりは支柱ごとネットごと翻弄されまくり…💦しかし…あたりを見渡すと何事も無くピタリとも動かずすっくと立ち並ぶ支柱、ネットの数々…お見事です。脱帽です。悔しいけどおやじ様たち、いい仕事してます。力の差もあるけど支柱の数が違う。惜しみなく使ってますね〜。いったいいくらかかってるんだろう。こんなところ主婦はケチってしまう。結果なぎ倒され吹き飛ばされ畑の我が子は亡きものに…(涙)今夜は焼け酒です(しょんぼり)
ラビー
2020年07月02日 23:05
色々作られて居ますね。
私は片手間でやって居るので、ひげ親父さんのを見ると驚くばかりです。
野菜作りは天候に左右されますね。
本職の方はハウスだったり、地元に有った野菜作りをされて居るから安定した作物を収穫されるのでしょうね。

私が羨ましいと思うのは、やはり三浦半島ですかね?
あそこの土質は素晴らしいと思います。
何を作付けしても採れるのでは無いかと何時も思って居ます。
ヒゲおやじ
2020年07月03日 13:41
恵美ちゃんさん、ありがとうございます。
本当に雨が多くて困ってしまいますね。 やっと除草してもまた直ぐに生えてきて、際限がありません。 今年はものによって出来不出来が極端ですね。 対処方法がわからないので、どうしようもありません。


ヒゲおやじ
2020年07月03日 13:44
ゆうゆさん、ありがとうございます。
多分成長期に暑すぎたんだと思います。 トマトの原産地はアンデス地方なので、どちらかというと涼しい方がよいのではと思っています。
ヒゲおやじ
2020年07月03日 13:46
うのさん、ありがとうございます。
ザルは正解ですよ。 ただし被せるのではなくて伏せたザルの上に乗せておくのです。 そうすると地面との接触がないので、虫も来ないし腐ったりもしません。 来年は是非やってみてください。
ヒゲおやじ
2020年07月03日 13:49
mahさん、ありがとうございます。
記事にも書いたとおり、畑の外に持ち出します(必ず)。 それで出来れば埋めた方がいいですよと言う話です。
ヒゲおやじ
2020年07月03日 13:55
tamaaanさん、ありがとうございます。
ナスのつやがなくなるのは太りすぎです。 少し早めに採りましょう。
長く生らせたママにしておくと、赤みが出てきてつやがなくなります。 中は種がびっしり。 こうなると食べられません。
抜いた草を積み上げたり、通路に埋めたりするのは、家庭菜園では普通のことです。 特に有機栽培を心がけている人は必ずやっていますよ。
こちらは蝉はまだですねえ。 そういえばちょっと遅れているかなあ。
ヒゲおやじ
2020年07月03日 13:58
マタさん、ありがとうございます。
こちらもどうやら肥料切れの様子が見えてきました。 追肥をしたいのですが、雨が降り止まず。 このまま終わってしまうかもですね。 そろそろ梅雨が明けてくれないとヤバいです。
ヒゲおやじ
2020年07月03日 14:02
みつばちバーヤさん、ありがとうございます。
あらー、やけ酒ですか、いいですねえ、ご相伴に預かりたいところです。
でも楽しく飲みましょうね。
支柱は多分斜めの補助支柱を立てているのではありませんか? ソレガナイト間違いなく倒れますね。 ヒゲおやじのところも強風ちいきなので、必ず立てていますよ。 ただし支柱の数は半端ありません。
ヒゲおやじ
2020年07月03日 14:07
ラビーさん、ありがとうございます。
本職さんは販売用の商品を作っているので、安全なハウスとか定番の品種を作っていますね。 我々家庭菜園は、それでは面白くも何ともないので、珍しい品種とか、色々冒険をして楽しみます。食べるのが目的ではなくて、作る楽しみが目的ですからね。 食べるのはおまけみたいなものですよ。
三浦半島はいいところらしいですね。 三浦ダイコンが有名ですね。 大体ダイコンが出来るところは土がいいと思います。