今年も仕事納め! 畑仕事も終わりだね。

今年はなんか天候がめまぐるしく変わって、暑かったり寒かったり乾いたり大雨だったり、野菜作りには全く困った年だったねえ。 まあ、色々あったけど今年の作業はこれでお終いということで、今年一年本当にお付き合い頂いてありがとうございました。 コロナがどうなるかわからないけど、きっと来年も良い年であります。 と、いきなり締めくくってしまった…
コメント:19

続きを読むread more

赤マメの芯切り! 今度は芯を切る作業だよ。

前回はソラマメとして紹介したけど、もちろん赤マメもソラマメの一種なので全く同じ作業だね。 前回は芯を止めただけ。 つまり親芽の芯を止めて脇芽を育てるための作業だったよね。 今回はその親芽を根元からバッサリ切ってしまおうという作戦だねえ。 これは言ってみれば脇芽が十分に育って、親芽の役目が終わったので、もう切り取ってしまおうということだ…
コメント:0

続きを読むread more

四角マメの撤収! もうそろそろ。

いやー、マジでもうそろそろだよ。 だって枯れ葉の塊で、見苦しいし鬱陶しいからねえ。 ということで、種取り用に我慢して置いておいた四角マメを撤収してしまおうという話だねえ。 で、種は? もちろん採種済みだよ。 まあ、これだけの大物になるとなかなか撤収も簡単ではないので。 さて、どこから手を付けるかなあ。 これがその四角マメだ…
コメント:6

続きを読むread more

ジャガイモの畝作り! 早っ、もう植えるんか?

いやいや、植えるのはまだまだ先の話で、今のうちに畝を準備しておこうという話だよ。 でも普通の畝作りじゃないからね。 ちなみにジャガイモの植え付けは早くても2月下旬なんだけど、実際には3月に入ってからになると思うねえ。 というのも早く植えると早く芽が出るんだけど、その芽に霜が当たると全部枯れてしまって。 その後また芽は出るんだけど小さな…
コメント:4

続きを読むread more

寒~~~い! 何だこの寒さは。

ここ数日寒さが続いていたけど、今日は最低気温が3度、最高気温が6度だって。 これってこの辺りでは真冬の気温だよ。 明日もまだこの気温が続くらしい。 本当に何だこの寒さはだよね。 ここ数年は11月にいったん思い切り冷え込んで、12月は比較的暖かい日が続いていたので、この寒さは本当に異常だよね。 この冬は寒いとは聞いていたんだけど、今から…
コメント:8

続きを読むread more

丹波黒大豆撤収! そろそろいいかな?

撤収と言っても収穫が終わったからということではなくて、種採取用に置いておいたやつをそろそろ抜いて乾燥させようかなあということでね。 単に畑からの撤収の意味ではないんだよ。 でもやることは同じようなものだけどね。 よく見るともう少し畑で枯らした方がいいかなあという気がしないでもないんだけど、見かけが悪いしね。 通りかかった人が、何やって…
コメント:4

続きを読むread more

さらば第二農園! んっ、何事?

いやー、もう近頃は体力も馬力も根気も失せてしまって、維持が大変なんだよね。 ここ2年くらいはまともに野菜を作れていないんだ。 それで草ボウボウになってしまって、このままではご近所に迷惑をかけてしまうので、第二農園は本日をもって閉園とすることにしたんだ。 広さ的には第一農園だけでは少し狭いので、このくらいある方がやり繰りは楽なんだけど…
コメント:24

続きを読むread more

晩生タマネギの植え付け! 時期的にはベストなんだけど。

大分遅くなったような気がするけど、時期的には今の頃がベストだよ。 早く植えすぎると苗が大きくなりすぎて葱坊主が出やすくなるんだ。 農協の指導によると12月上旬が植え付けの時期だそうだからね。 ところが今年は気候が不安定というかでたらめなので、この定説が通用するかどうかわからんけどね。 でも自分で気候を読んで時期を決めるなんてことは出来…
コメント:4

続きを読むread more

ソラマメの芯止め! これ必須だよ。

ソラマメと言っても今回のは赤マメだけどね。 赤マメと言っても粒は小振りながら立派なソラマメなので、馬鹿にしてはいけないんだ。 育て方は一寸ソラマメと全く同じだからね。 その赤マメが丁度いい具合になってきたので、この辺りで芯を止めてやろう。 何のために? そう、それを知らないと全く意味ないからね。 その説明は後ほどするとして、早速やっ…
コメント:6

続きを読むread more