ソラマメの追肥! もう実が生り始めたのでね。

赤マメと一寸ソラマメに追肥。 基本的には花が咲いたら追肥、実が成り始めたら追肥と覚えておくと便利だけど、色々な状況があって必ずしもそれでは上手く行かない場合もあるんだよね。 その辺りはまた後で話すとして、取り敢えず追肥だよ。


それで追肥をしようと準備をしていたら、あらー、何とまた脇芽が。

IMG_2939.JPG

ほら、横に飛び出しているやつは全部脇芽だからね。

もう花が咲いているやつもいるよ。

花が咲こうが実が生ろうが脇芽は脇芽。 徹底的に排除だね。 これが品質維持の極意だよ。 これは第二の地主さんから教わったことでね。
以前にも書いたけど、折角花が咲いたのに、もう実が成り始めているのに勿体ないとか言ってこれを取らない人がいるんだよね。
まあ、それはそれでその人の考えだから問題ないんだけど、ヒゲおやじはやはり美味しいマメを食べたいので、絶対に取る派だねえ。




その成果がこちら。

IMG_2940.JPG

脇芽が出ているなあとは思ったけど、こんなに長いやつがいるとは。
だから油断大敵なんだよね。 農家さんも今の時期は本当に忙しいんだよね。 もうほんの数日で脇芽が伸びてしまうので、最低でも一週間に一回はやらないといけないそうだよ。

週一農家さんは大変だよね。 隔週農家さんはもっと大変だけど。 でも見つけたら遠慮なく取る、これが基本だよ。





さて、ついでの脇芽欠きが終わったら追肥だねえ。

いつもは化成肥料を使うんだけど、今回も液肥にしてみようと思ってね。

まずはマルチを剥がして。

IMG_2941.JPG

前回は畝の肩口に重点的に散布したんだけど、今回は畝の根元の方に重点を置くんだ。
と言うのも、もうソラマメの根は畝の外まで伸びてきているのでね。










ほら、これがそうだよ。

IMG_2942.JPG

白い根が沢山見えるだろう。 もうここまで伸びているので、これより下にやるのが効果的だねえ。








ということで、畝の裾のところに浅い溝を掘って。

IMG_2944.JPG

化成肥料を使う人は、もう少し深く掘ってそこに化成肥料を投入して土を被せるといいねえ。
今回は液肥なので、外に流れていかないくらいの深さで十分だね。








さあ、液肥の投入というか散布だね。

IMG_2945.JPG

溝に液肥が溜まるくらいにたっぷりと。








液肥がしみ込んで落ち着いたらマルチを元に戻して追肥完了だね。

IMG_2946.JPG

これで一応終わりなんだけど、まだまだ様子を見ながら必要と思えばもう一度と言うこともあるんだねえ。


あ、そうそう。 最初の話に戻って。 ソラマメの追肥は何回やればいいですかという質問があってね。
これねえ、難しい質問なんだよね。 この辺りの農家さんの基本的なやり方は、花が咲いたら一回目、実が生り始めたら二回目というのが基本的なやり方なんだけど、最近は「一発」とかいう長く効く肥料が出回っているそうで、最初にこれを入れてお終いという農家さんも多いようなんだねえ。

でも、これは基本中の基本というか、農家さんの場合は田んぼにソラマメを作るので、田んぼにどのくらいの残肥があるかとかわかっているんだよね。 なので元肥はこのくらいとか追肥はこのくらいと、全部わかってやっているから2回でOKなんだけど、我々家庭菜園では毎回植えるものが違っていて、残肥なんてどのくらいあるのか見当も付かないんだねえ。 なので元肥もいつもどおり適当に入れているし、その上で花が咲き始めたらまずは一回目の追肥をして。 ここまではあまり細かいことは考えずにやっているんだ。

その後は、もう完全に様子見だね。 実は生り始めたけどなかなか大きくならないと思ったら直ぐに追肥。 さらに様子を見て足りないと思ったらもう一度追肥。 などなど、もう様子を見ながら臨機応変にやるしかないんだよね。 

でも気を付けないといけないのは、肥料は逆算出来ないということだねえ。 つまり、しまったやり過ぎたと思っても、これを減肥する方法はないということなんだなあ。 なのであくまでも慎重に様子を観察してやることが大事ということだよ。


これが正しいやり方なんてのはないので、何度も失敗して経験を積むことが大事なのかなあと思うけどね。



ということで、これが今日の畑。

IMG_2949.JPG  








そうそう、例の土手に桜を見に行ったんだよね。
 
IMG_2911.JPG

もう満開を過ぎで、少し散り始めていたよ。








でもまだまだ可愛らしいのも残っていて。

IMG_2922.JPG







これなんかもいいだろう。

IMG_2925.JPG

でも、入学式を待たずに散ってしまいそうだね。 なんか桜も早くなったなあ。



今日は夏のような暑さで、明日も暑いくらいの気温になりそう。
日曜日にはまた雨だねえ。 明日の内に出来ることはやっておかなければ。

また忙しくなりそうだね。





ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 70

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

映子
2021年04月04日 12:30
こんにちは!ヒゲおやじ様のところも実がなり始めたのですね。追肥の様子がよく分かりました。畑でも液肥を使うのですね。液肥を使うのは鉢植えだけかと思っていました。根っこの下の方にやるのは良い方法ですね。鉢植えでしたら液肥で底面給水をするのもいいかもしれませんね。でも肥料に失敗はつきものですから、あくまで慎重に、ですね。おやじ様の言う通り経験を少しずつ積むこととします。ありがとうございました。
しま
2021年04月04日 19:37
ヒゲおやじさんこんばんわ!
2月に種を蒔いたトマトが最近の暖かさで順調に育ってる今日この頃です。
昨日はキュウリやメロン、カボチャといったウリ科の種をポットに蒔いて、花の咲いた春菊やブロッコリー、キャベツを畑から一掃して耕耘機をかけましたよ。
今日雨も降ったので、早速明後日の休みにでも
畝立てです。

ヒゲおやじさんの空豆はいつ見ても立派に育ってますね!
そう言えば、空豆の新芽は食べてみましたか?
私が以前天ぷらで食べた時は、ほんのりと甘い豆の風味がして他にこれといった癖もなく、予想外に美味しかったのでとても驚きましたね。
これからまだまだ脇目も新芽も出てくるでしょうから、是非一度食べてみてください。
では失礼します。

tamaaan
2021年04月04日 22:29
ヒゲおやじ様 こんばんは〜♫

いつ見ても立派な空豆。
早く実が大きくなって食べるの楽しみですね(^^)
コメントされている『しま』さんのコメントを読み、空豆の脇芽食べられるんだ〜と思い、今度早速試してみようと思います。
アブラムシが付きにくるぐらいなので、美味しいみたいですね!
おやじ様は2018年のブログにな『なかなか食べる勇気が湧かない』と書かれていましたがその後食べられましたか?
野菜の葉っぱや茎は色々食べられるものですね(^^)
カラスノエンドウの新芽食べられるので、きっとスナックやキヌサヤの新芽も食べられそうですね(*゚∀゚*)
でも新芽を摂ると実に結び付かないので、それは出来ないかな…(^^;;
桜のシーズンも終わり、新緑の綺麗な季節になってきました〜♫
これはこれで良い季節です(^^)
ヒゲおやじ
2021年04月08日 10:22
映子さん、ありがとうございます。
やり方には色々あって、どれが正解というものはありません。 まあ、言ってみればその場の勘というのが正しいのかも(笑)。 伝統的なやり方でやるのが無難ではありますけどね。 
ヒゲおやじ
2021年04月08日 10:24
しまさん、ありがとうございます。
そうですね、そろそろヒゲおやじも畝の準備をしないといけません。
天ぷらですか、なるほどいいかもですね。 でも主導権はかみさんにありますから、うんというかどうかが問題です(笑)。
ヒゲおやじ
2021年04月08日 10:27
tamaaanさん、ありがとうございます。
ソラマメの葉には毒があるって子供の頃に聞いたような気がするんですけどね。
食べた人がいるので大丈夫でしょうねえ。
桜はもう葉桜です。 これも綺麗なものですね。