キャベツとレタスの畝準備! そろそろ急がないと。

先日種を蒔いたキャベツとレタスの苗が大分大きくなってきたので、そろそろ畝の準備をしなければ。 畝の準備と言っても、以前のように除草して深く耕して肥料を入れてというオーソドックスなやり方はしないので簡単なもんだよ。 
ということで、早速準備作業。


その前にこれがキャベツとレタスの苗だよ。

IMG_2960.JPG

そこそこ大きくなったので、雨が上がったら植え付けだね。








で、その植え付ける畝はこちら。

IMG_2947.JPG

ここは極早生のタマネギを植えていたところで、最終収穫が終わったのでここに植え付けようという話だねえ。

極早生のタマネギは例年だと4月中旬くらいまで残っているんだけど、今年は薹立ちも早くて早々に収穫してしまったんだ。








まずはざっと草刈りをして。

IMG_2948.JPG

いつもだと根こそぎ除草してしまうんだけど、今はずぼら流手抜き農法なので短く刈るだけ。








表面が結構硬くなっているので、レーキで表面の土だけ砕いて柔らかくして。

IMG_2953.JPG

少し均して形を整えたところ。









そこにいつもの馬糞堆肥を薄く投入して。

IMG_2954.JPG

これを表面の土に混ぜ込んで、平らに均したら出来上がりだよ。

馬糞堆肥は肥料と言うよりは表面の土が乾いてカチカチになるのを防ぐために入れるんだねえ。
なので今回は鍬は一度も使ってなくて、レーキ1本で仕上がりだよ。


こんなので上手く出来るのかという話だけど、ちょっと怪しいなあ。
というのも手抜き農法で土の中の自然循環を促進してやろうとしているんだけど、それが上手く回り出すまでにはちょっと時間がかかりそうなのでね。 まあ、不作を覚悟の上だけどね。


何でそんなことをするんだと言われそうだけど、実はこれは野菜作りの目的にかかわっているんだねえ。
野菜作りに正解はないと思っているので、つまりこれが正しい野菜の作り方だというものは普遍的には存在しないということだねえ。

農家さんには農家さんの作り方があるし、家庭菜園には家庭菜園なりの作り方があって、また同じ家庭菜園でも野菜作りの目的によって色々な方法があるということなんだねえ。 

皆さんはどのような目的で野菜を作っているのかな。


実はヒゲおやじも野菜作りを始めた頃と今とでは全くその目的が違うんだねえ。
最初の頃は、野菜作りそのものが面白くて、店頭で売られているものと同じように形や色艶が良くて立派なものを作りたいと思っていたんだねえ。 それと周りの人があまり作っていないような珍しいものを作りたがっていたように思うんだ。

思うにそれは多分いささか自慢をしたい気持ちかなあ。 「おお、立派な野菜が出来たなあ」とか、「これは珍しいなあ」と言われたいとかそういうものが心の奥底にあったような。

ところが何年か経つと、「あれっ、なんか違うような」と思うようになって、「何のために野菜作りをやっているんだ?」と疑問に感じ始めたんだねえ。 それまではひたすら野菜作り自体が面白くて面白くて、その先まで思いが至らなかったんだねえ。


「自分は何を作っているんだ?」と考えたときに、「野菜って食べ物だよね、ならば美味しくなければ意味ないじゃん」。 農家さんのように出荷して利益を得るためでもないので、農家さんのように大きくて形が整っていて立派な野菜を作る必要はないわけだねえ。

少々形が歪でも、少々小さくても、美味しければいいわけで。 しかもそのほとんどを家族が食べるわけだからねえ。
そこではっきりと美味しい野菜作りをしようと思い始めて、でも、どうやって。 どうすれば美味しくなるんだ?

ここからがしばらく試行錯誤が続いたねえ。 元々肥料は少なめの方が味は良くなるというのはわかっていたので、その方法ではやって来たんだけど、どのくらいとかその加減は全くわからず、上手く行ったり行かなかったりで、他にいい方法はないかと考えていたときに、そうだ草の真似をして見ようと思いついたんだねえ。


草地の草が別に何もしないのに毎年毎年大きく元気に育っているだろう。 しかも連作障害なんか聞いたこともないからねえ。
この草の真似をすれば上手くいくんじゃないか、とね。

これがずぼら流手抜き農法の始まりだよ。 肥料はほとんどやらずに、自然の循環に任せてみようということなんだねえ。


そんなことで、人それぞれ野菜を作る目的が違うわけで、その目的に合わせた作り方が存在するということなんだなあ。
だから目的が違えばその方法も違ってくるということだねえ。 つまり誰にでも通用する正しい野菜の作り方なんてものは存在しないということになるんだ。


と言っても、これはヒゲおやじが勝手に思っているだけなので、もしかしたらそういうスーパー農法があるかもしれないけどね。
それは皆さんがそれぞれ研究して取り組んでみてほしいと思うんだなあ。


ちょっと理屈っぽい話になってしまったけど、一度はこの話をしておかないといけないと思ってね。
なので「正しい野菜の作り方」を教えろっていう質問は駄目だよ(笑)。 何をどう作りたいかという目的がないと何ともだね。
こんなことを色々考えてみるのも面白いもんだよ。





ということで、今日の畑。

IMG_2959.JPG

と言ってもこれは昨日の話だけどね。

今日は朝からずっと雨なので何も出来ず。 明日は晴れる予報だけど、ちょっと作業は無理だろうねえ。



何をするかは明日になってから考えることにしよう。


ありがとうございます。





明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 97

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

恵美ちゃん
2021年04月04日 19:16
ヒゲおやじ様〜  お疲れ様デス〜

また今週末も雨!
なかなか畑仕事が出来ません……

昨日、お隣さんからネギの苗をいただいて一列植えてみました〜(•‿•)
じゃがいもが元気に芽を出してくれました!

おやじ様の手抜き農法!
楽しみですね〜
私もまだまだ4年目の畑仕事〜
皆んなそれぞれのやり方で良いと思います〜
私も色々自分なりに実験しながら楽しんでます〜
おやじ様と同じく無農薬!!にこだわって形、大きさは気にしません〜

これから夏野菜の植え付けが始まりますねーー( ╹▽╹ )

また色々ご指導ヨロシクお願いします〜

ヒゲおやじ
2021年04月08日 10:30
恵美ちゃんさん、ありがとうございます。
手抜き農法は失敗のリスクも大きいので、あまり人には勧められません。
ただ、やったことがないやりかたなので、それなりに面白いですよ。
農業はどうしてもマンネリになりがちなので、時にはこういう無茶なことをやるのもいいかもです。