ジャガイモの土寄せ!

ジャガイモも随分大きくなったねえ。あっという間だなあ。
そろそろ土寄せをしてやらないといけないねえ。


ジャガイモは植えっぱなしでもそれなりにできるんだけど、美味しいジャガイモを作りたければそれなりに手入れが必要なんだよね。

最初は芽欠きの作業をしたねえ。覚えているかな?
その時に一緒に土寄せをしてもよかったんだけど、まだ苗が小さいからあまり意味がないんだ。

土寄せも意味を知って適切なところでやらないといけないって話しだよ。



ほら、先日芽欠きをしたばかりなのに、随分大きくなっただろう。

画像

これは多分男爵だと思うんだけどね。

えっ、多分って何だよ、覚えてないんか?

えーと、あー、そうだねえ。 植えたときはちゃんと覚えていたんだよね。 こんなもん2種類しかないのに忘れるはずはないだろう。 ところがしばらくすると、えーと、どっちだったかなあてなもんだ。
ヒゲおやじも細菌は随分と老人力が発達してきたからねえ。

お隣さんなんかもっと発達しているからね。ヒゲおやじより2,3才上だと思うんだけどね。
「ここは何植えたん?」って聞くと、「ああ、ここは。えーと、えーと、えーと、あれよ、ほら、何とかいうやつよ」てなもんだ。でも、これは名前が出てこないだけだからまだいいんだよ。

先日もトマトの植え付けをしたんだ。3種類植えたらしい。
「あ、トマト植えましたね」 「うん、植えたよ。大玉3本と、中玉3本と、ミニを4本植えた」。
「おー、それは素晴らしい。どれがそうです?」 「えっ?、 うーんと、どれやったかいなあ」。
まあ、こんな具合だ。



さあ、そんなことよりも土寄せをしてやろう。

画像



ところでジャガイモの土寄せって、何のためにやるんだ?
そうそう、それなんだよね。それを知らないとタイミングを間違えてしまうからねえ。

まあ、大雑把に言うと三つほどの意味があるんだよね。
一つ目は倒伏防止だねえ。
小さな芽が大きくなってくると、支えきれなくなって倒れてしまうんだ。
それを防ぐために根元に土を寄せてやるんだよ。

二つ目は根の保湿保温だねえ。
根を寒さから守るってのが、大きな意味があるかなあ。
だから一気に大量の土を寄せてしまうと、かえって地温が下がってしまってよくない。
土寄せは少しずつ何回から分けてやるんだよ。

三つ目は露光防止だ。
このくらいの大きさになると、そろそろ芋がふくらみ始めるだ。 そうすると根元の土の表面が割れて芋が露出することがあるんだよね。
芋が光に当たるとどうなるんだったかな?
そうだねえ、緑色になったり紫色になったりするよね。

緑色になるのは葉緑素のせいだ。 ジャガイモは根が膨らんだものじゃなくて、これは本来茎だからね。
だから葉緑素を持っているんだ。
緑色になってしまうと不味くて食べられないよ。

もう一つ紫色になるやつも。
これはご存じソラニンだねえ。 光に当たるとソラニンが発生してしまうんだ。
この物質は毒性があって、そんなに強い毒ではないんだけど、まかり間違うと死に至る危険性もあるんだ。
ソラニンは芽に集まる性質があって、だからジャガイモの芽は食べてはいけないなんて言われるんだよね。

だから芋が光に当たらないように土をかけてやるんだよ。




さあ、終わった。

画像

終わったって、どこがどう変わったのか、ようわからんけど。

ああ、そうだねえ。 まずは周辺に追肥をパラパラと適量撒いてやろう。
それから周りの土をかき寄せて、根元を盛り上げるように包んでやるといいよ。
この時にしっかりと茎を立ててやって、倒れないようにするのがコツだ。


あと1回か2回土寄せするからね。
今回はあまり沢山はやらなくていいんだ。
次回は芋が大きくなってはっきりと根元が割れてくるからね。 そのタイミングを見逃さないように土を寄せてやろう。



ジャガイモは追肥もほとんど要らないし、精々2,3回土寄せをしてやる程度なので、手間いらずのお利口さんな野菜なんだよ。ずぼらには打って付けだからね。


ところでジャガイモの花って、摘んだ方がいいの、それとも摘まない方がいいの?
うーん、この質問が結構あるんだよね。 みんな迷っているんだ。
指導本にも両方あってねえ。
花を咲かせるってことは大量の養分を必要とするので、摘んでしまう方が芋に養分が回るのでよいという説。
花は咲くけど実が生ることは滅多にないので養分はそれほど必要ない。それよりも花を摘むために歩き回って根を固めてしまうのがよくないという説。

まあ、どちらもそれぞれ言い分はあるけど、気にする必要はないんじゃないかなあ。
だって、北海道のジャガイモ畑で花を摘んでいる姿なんて見たこともないからねえ。
でも北海道のジャガイモって美味いだろう。 だからそんな些細なことを気にしなくていいってことだと思うよ。


そんなことより、土寄せは時期を誤らないようにしっかりやらないといけないよ。


ということで、今日はジャガイモの土寄せというお話しでした。



ありがとうございます。





明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





"ジャガイモの土寄せ!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント