ソラマメもエンドウも育ちすぎ! 大丈夫かなあ。

毎日のように雨が降って晴れが少ない冬だけど、寒さはほとんど感じない冬でもあるねえ。
そのせいかソラマメも日ごとに大きくなって、これで寒波が来たら危ないなあ状態。 エンドウもものすごい勢いで伸びているねえ。
こんなのは始めて見る光景だよ。 成長度合いから言うと、普通はこの半分くらいかなあ。 明日から1週間くらいは冷え込みそうなんだけど、大丈夫かなあ。


これが今日のソラマメ。

IMG_8247.JPG

随分大きくなっただろう。 これで60センチくらいかなあ。

大体三日に一回くらい、キラキラテープを上に貼り直さないといけないのでね。 大した作業ではないけど面倒くさい。

でも、これでもまだ小さい方で、農家さんのところはもう1メートルを超えていて、すでに花が沢山付いているんだねえ。
問題はこれでちゃんと実になるかどうかだけどね。 ソラマメが単位結果性のものかどうかは知らないけど、もし虫媒花だとヤバいかもね。
いくら暖かいとはいってもまだ虫は飛んでないからねえ。



それからこちらはエンドウ。

IMG_8248.JPG

これもものすごい勢いで伸びているねえ。
それで今日も紐を追加。 張っても張っても直ぐに追い越されてしまうんだなあ。

面倒くさい? いやいや、撤収のことを考えるとネットを使うより何十倍も簡単だからね。
スッと紐を引き抜いて引き下ろすだけだから。 あっという間だよ。

この映像はツタンカーメンだけど、これで120センチくらい。 他にもうすいは90センチ、スナップが85センチ、キヌサヤは65センチくらいだねえ。 こんなもんいつもの年だとこの半分くらいなんだけどなあ。





ところで、畝の方はなかなか乾かなくて。

IMG_8252.JPG

これは先日草を削って畝の上に並べて置いたやつだねえ。

その後直ぐに雨が降り出して、全然乾かず。 復活しかけたやつも沢山あったんだけど、これをひっくり返したり広げたりして、ようやく大分草が乾いてきたねえ。 もうそろそろいいだろうということで草を撤去。






こんな感じだよ。

IMG_8253.JPG

ここは明日にでも寒中耕起をしてやるかなあ。 でも、寒中とはいいながら寒くないのが困りもので。







ところで片付けた草は何処に?

ああ、それはこちらだよ。

IMG_8255.JPG

ここは堆肥置き場と称しているところで、削った草を積み上げているんだねえ。

これでしばらくすると草が分解されて土に戻るんだよ。 その土をまた畝に戻してやるんだ。
ここに米糠なんぞを振りまいて、上から土を被せてやると最高だね。 あっという間に堆肥ができあがるよ。





そうそう、ソラマメもエンドウも育ちすぎなんだけど、草もよく育っていて、この冬にこんなに育つのかなあという状態で。

なので、折角の晴れ間なので少しでも除草をしてやろうかと。

IMG_8256.JPG

まだ土が乾いてないので、やりにくいけどね。

削った土はまた畝の上に積み上げて。 これで乾いてきたらさっきの堆肥置き場に持って行くんだよ。

まだ少し時間があるのでもうちょっとやろうかと思ったんだけど、何か今日は風が冷たくてあまりやる気にならないんだ。
こういうときは切り上げるに限るね。



ということで、取り敢えず今日の畑。

IMG_8257.JPG


さあ、明日は天気がよければ今日の畝の寒中耕起と除草作業かなあ。 そろそろ本気を出さないと明日から2月だからね。
そろそろジャガイモの畝の準備もしないといけないし、また忙しくなりそうだね。




ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ




"ソラマメもエンドウも育ちすぎ! 大丈夫かなあ。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント