ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 春蒔き野菜の種の調達を急がなくては! ちょっと遅れてしまったなあ。

<<   作成日時 : 2017/01/23 23:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 82 / トラックバック 0 / コメント 2

いやー、いつもなら昨年のうちにやってしまうんだけどね。 今回は何故か12月が忙しかったこともあったりして、なかなかその気にならないうちに年を越してしまったよ。 冗談抜きにもう急がないと。
早いものは2月に種蒔きだからね。



で、まずは種の分別。

画像

一応この一年で使った種は全部置いてあるんだ。 もちろん空になったヤツもだよ。


この中から空のやつとか不要になったヤツを取り除いて整理するんだねえ。

空は全然問題ないけど、不要は問題だねえ。

何が?


不要は実は二種類あってね。 一つは期限切れだねえ。
でも、ヒゲおやじの期限切れは種袋に書いてある期限とは違うよ。

以前にも書いたけど、大体ものにも寄るけど3年間は使えるからね。
期限が来たから捨てるなんて勿体ないことをしてはいけない。 確かに発芽率は少しずつ落ちてくるのでね。
2年目は3粒蒔けと書いてあれば4粒、3年目は5粒というように少しずつ多く蒔けば発芽率は落ちないので大丈夫だよ。


それでどうせ期限が来たら捨てないといけないんだからと、種袋全部蒔いてしまう人もいるんだよね。
でも、それってどうにも始末が付かないだろう。 狭い家庭菜園でどうするのよ。

第一間引きでも大変だよ。


だから蒔くのはあくまでも適量。 適正な間隔で蒔かないといけないねえ。



あと、もう一つは作りたくない野菜だね。 やってみたけど無理だったとか、思ったほど美味しくなかったなんてのがあってね。 もう、これはいいやというやつだね。


あのね、最初のうちはとにかく珍しいものを作りたくてねえ。 それでご当地野菜なんてものを好んで作ってみたりしたもんだけどね。

菜園仲間のお隣さんなんかから、「へーー」なんて言われると嬉しかったりして。

でもね、それはなかなか上手く行かないんだよね。 第一土地が違うんだねえ。 つまり地質だよ。
砂地に育つものを粘土質に植えても基本的に無理何だよね。
それと気候風土と言うやつだねえ。 やはりその土地でないと育たない野菜がご当地野菜と言われるものであって。

日本全国何処でも出来るみものではないんだよね。 仮に何とか出来ても、味も形も違っていたりしてね。


そんなことで、やってみたけど上手くいかなかったとか、味が好みではなかった何てやつは、この選択からは漏れていくんだよね。




ということで、整理が終わったら調達しないといけない種を決めないといけないねえ。


それはこちら。

先日紹介した計画表だね。

画像

これと残った種袋を付き合わせて行くんだねえ。



それで手持ちで使える種と発注しないと行けない種の印を付けていくんだねえ。







それがこれだよ。

画像

発注しないといけないのはピンク色、手持ちで間に合うものはグリーン。

オレンジは微妙と言うやつだね。

何だそりゃ。 まあ、言ってみれば期限ギリギリかなあとか、微妙に種の数が少ないとか、ちょっと迷うところのやつだねえ。

多分これは発注することになるとは思うけどね。



発注するものの中には、地元の種苗店やホームセンターで買うものもあるんだよ。

例えばジャガイモとかサトイモとか、トマトやナスの苗なんかだねえ。




これで今年の前半の種の調達は決まりだね。 後半はまた夏の終わり頃だ。




それにしてもここ数日は途轍もなく寒いねえ。

連日雪がチラチラたよ。 寒くてとてもじゃないけど畑作業はやる気になれないねえ。

でもこれで本来の平年並みなんだよね。 これまでが暖かすぎて、平年より3〜5度も高かったんだねえ。
なので急に平年並みになったもんだから、寒くて寒くて。


周囲の1000メートル前後の山は全部真っ白だよ。 もちろん石鎚は群を抜いて純白の姿だけどね。
でも、ここのところ滅多に見られないねえ。 大抵は雲の中だね。



明日が一番寒いらしい。 また冬籠もりだね。 種の発注もしないといけないから丁度いいかも。




ありがとうございます。









明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 82
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お早う御座います。いつも参考にさせてもらってます。期限切れというか去年買った種まいても良いのですね。なるほど。質問です。ほうれん草(菜物)が3〜4pまで育つと、はえぎわから倒れてしおれ枯れてしまいます。何が悪いのでしょうか?
青森在住
2017/01/24 05:14
青森在住さん、ありがとうございます。
はい、常温でほぞんするなら3年は大丈夫です。 缶やタッパーに入れて冷蔵庫で保存するなら、ほぼ無制限です。 でも、3年で使い切るくらいが適当ですね。
ホウレンソウですか。それはあまり経験がありませんねえ。
土とか肥料とか気温なんかの影響もありますけど、もしかして間引きをしてなかったのではなですか? あまり密集し過ぎると枯れて来ます。
本葉が出たら直ぐに適当な間隔に間引きをする必要があります。 何回か繰り返して、最終的には10pから15pくらいの間隔になるようにします。
もちろん間引いたものは食べるのですよ。
ヒゲおやじ
2017/01/24 23:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
春蒔き野菜の種の調達を急がなくては! ちょっと遅れてしまったなあ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる