ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ソラマメの手入れと種蒔きと! 今日は忙しかったねえ。

<<   作成日時 : 2017/03/26 23:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 12

昨日は午后からずっと雨だったんだけど、今日は朝のうちはパッとしない天気で、ずっとこんなかなあと思っていたら、予想外に午后からは上天気で。
そんなことで、今日はソラマメの仕立ての4段目の紐張りと、ハクサイ、キュウリ、カボチャ、オクラの種蒔きだよ。



まずはソラマメの紐張りから。


何ともの凄い早さで成長しているねえ。

これが今日のソラマメだけどね。

画像

これって一昨日にソラマメの先端より5pくらい高いところにキラキラテープを張り直したところだよ。

それが今日はもうテープの高さを超えているんだ。










そろそろ4段目を張ったほうが良さそうだね。

画像











てなことで4段目を張ったところ。

画像

まあ、こんな感じだね。









今年も直列仕立てだからね。

上から見るとこんな感じ。

画像

今はほとんどの農家さんがこのやり方だねえ。

一株5本の軸を一列に並ぶように仕立てるんだ。


こうすると脇芽欠きにしろ色々と手入れが楽なんだねえ。


以前はV字型に仕立てる人が多かったんだけどね。
ヒゲおやじもずっとそうやっていたんだよ。 でも今の第二の地主さんに教わってからは直列式に変えているんだ。

確かにこの方が楽だねえ。


でも未だにV字型でやっている人もいるにはいるんだよ。

ほら、これがそうだ。

画像

これは一株の軸を左右に3本から4本ずつにわけて、V字型に仕立てて行くんだねえ。

これはこれで利点も多いんだよ。
まずは真ん中にも光が入って風も抜けるので、病気にもなりにくくてよく育つんだなあ。
それに軸の数も多いので収穫も多いということになるねえ。


でも、最大の欠点は手入れが難しいということだね。
まずは仕立てるのも左右に分けないといけないので、その分2倍の手間がかかるよね。
それにその後の脇芽欠きにしても、外側はそれほどでもないんだけど、内側はやりにくいのなんの。

だって仕立て用の紐が張ってあるだろう。 外から見ても内側はわからないので、上からのぞき込むしかないんだよね。
それで脇芽を欠こうとしても、紐が邪魔になってなかなか上手く行かないというかやりにくいんだ。


それでソラマメ農家さんは、数が数だからそんなに手間暇掛けられないので、直列式に変わっていったんだなあ。


なので家庭菜園で数本を作る人は、是非このV字型を一度やってみてほしいんだねえ。
収量は間違いなく上がるよ。



ヒゲおやじ? いやー、一度楽な方法を教わったらもうできないよ。 ヒゲおやじの場合は今年で50株ほどなんだけどね。 それでもしんどい。





ところで午前中に第二に様子を見に行ったら、ジャガイモが芽を出していたよ。


ほら。

画像










こちらも。

画像

今年の桜の開花日が今日か明日かという段階なので、ジャストヒットだねえ。

読みどおりのピッタリだ。 まあ、こんなに上手く当たることは滅多にないけどね。










芽が出たと言えばこちらも。

これはホウレンソウなんだけどね。

画像

今日見て見るとやたらに種が見えるんだよね。


あらー、雨が降ったので土が流れて種が露出したのかと思ったんだねえ。









近づいてよく見ると。

画像

何と芽が出ているんだ。

芽よりも根の方が先に出るので、それで種を押し上げていたんだねえ。


へー、ホウレンソウのこういう発芽ってのは初めて見たなあ。 どよ、面白いだろう。
そう言えばネギなんかもこんな感じで出て来るなあ。





同じ日に蒔いた小松菜はどうよ。

画像

おー、出ている出ている。

これも小さいので近づかないとわからないけどね。








ということで、それでは種蒔きに移ろう。


今日蒔くのはこれだよ。

画像











いつものように用土と山土を混ぜて。

画像

ところが今回はいつも使っている培養土が残り少なくなってしまったので、ホームセンターに買いに行ったんだよね。

そしたらその用土がないんだなあ。 いつも沢山置いてあったのに、影も形もない。
それに変わるものがこの黒い色をしたやつなんだねえ。

いつも使っているのはタキイの商品なんだけど、この黒いのはホームセンターのオリジナルでね。


袋を開けてみるとネバネバのドロドロの黒土。
何だこれは。 このまま培養土として使えますって書いてあるけど、こんなものはそのまま使えないよ。

こんなものには種なんか絶対に蒔けないからね。


で、今回は、以前使っていた用土の残りと山土との三種混合だ。 まるでワクチンだねえ。



まずはキュウリとハクサイ。

画像

緑色のポットがキュウリで、黒がハクサイだよ。

キュウリは今回購入した新しい種なので2粒。 ハクサイは古い種なので3粒。








これに種蒔き用の土を覆土して出来上がりだねえ。

画像










続いてカボチャ。

やり方は同じなので、違うのは覆土の厚さだね。

画像

カボチャは種が大きいので嫌光性だよ。 なので覆土は厚く。

種を用土に押し込むようにして、その上に暑く覆土を乗せて。
表面から2pくらいかなあ。



手前の一列だけがそうだよ。 向こう側は先日蒔いたピーマンとシシトウだ。










さて、続いてオクラも蒔こうと思ったんだけど、種袋を見ると直蒔きと書いてあるんだねえ。

あ、そうか、それなら今年も直蒔きにしよう。

なんだけど、種の皮が硬いので一日ぬるま湯に浸けろと書いてある。
えー、そんな、一日ずっとぬるま湯なんか維持できないよ。


ということで、種の表面に傷を付けて、それから水に浸けておくことに。

これが面倒くさい。 種が小さいからねえ。 摘まんでヤスリで削って。

画像

これを水に浸して一晩置いておこう。


よし、これを明日畝に蒔いてやろう。




というのが今日の作業でね。

春になると忙しいねえ。




ほら、畑も何となく春らしい形になってきただろう。

画像



今日蒔いたハクサイと明日蒔く予定のオクラはもう畝の準備は出来ているので大丈夫だけど、キュウリとカボチャは今から畝を作るのでね。 急がないといけないんだ。

と言ってもそう簡単には芽が出ないから時間はあるけどね。




さて、明日はまずはオクラを蒔くんだけど、その他はどうするかなあ。

それは明日目が覚めてから考えることにしよう。




ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 77
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時

2017/03/27 10:39
こんにちは♪

我が家のじゃがいもも顔を出し始めました!
実は心配になって何度か成長を確かめるのに掘り返してみたり(笑)

何せ水気が悪く腐るのが心配でした。

カボチャも植えてみたくて、種はもうポットにまいてしまい(汗)
ちょっと早かったみたいでまだ芽は出ずです。
狭いので吊り下げ栽培に挑戦してみたいです。

あれもこれもやってみたいので、広い農園のひげおやじ様が羨ましいです(*^^*)


ゆき
2017/03/27 12:23
ソラマメの更新待ってました(*^^*)
4段目ですかぁー!こちらは愛知県の海岸沿いですが、まだ二段目です。近所の家庭菜園してる人も二段目なので、大丈夫かな?と思ってます。ニンジンと、かつお菜と、ゴボウは蒔いて3日目になりますが、まだ芽が出なくて心配になってきました汗
めむ
2017/03/27 21:41
ゆきさん、ありがとうございます。
そうですか、それはよかったですねえ。まだ遅霜の心配はあるので気を付けてください。 カボチャの立体栽培は、美味しいカボチャが出来るので是非挑戦してほしいですね。
ヒゲおやじ
2017/03/27 22:24
めむさん、ありがとうございます。
愛知県の沿岸だと黒潮が入ってくるので結構暖かい気候だと思います。
こういうのは他所を見て慌てないことですね。 他所は他所、自分は自分です。マイペースで行きましょう。
ヒゲおやじ
2017/03/27 22:26
こんばんわ!
去年から家の畑を継いで、超小規模ですが野菜作りをしています。

質問なのですが、ソラマメに張ってるキラキラテープ、1番上だけに付けているのは何故ですか?
ソラマメ自体を支える紐をキラキラテープにしても効果はないのでしょうか?
ふと疑問に思ったので、コメントさせて頂きました!

過去の記事も遡って見て、勉強させてもらっています。
これからも更新楽しみにしています。
みゆう
2017/03/28 00:44
ヒゲおやじ、こんにちは。
今年の黒潮は、渥美半島から沖に大きく離岸していますよ。
まる八は、昨年からウナギ釣りも始めたので、海水温度を海上保安庁のHP を参照(http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KANKYO/KAIYO/qboc/5current/5current.html)で調べています。季節感も1週間位は、遅れている感じですね。
まる八は、ソラマメは難しそうなのでやりませんが、近くの家庭菜園のソラマメも2段目でした。
スイカの予定地は、5m×8mです。土壌改良済みは半分の2.5m×8mです。7株植える予定です。土壌改良の終わって無い所に藁を敷いて蔓を這わせる予定です。スイカの実は、トンネル内で育てますよ。
まる八
2017/03/28 10:53
みゆうさん、ありがとうございます。
はい、これはアブラムシ除けなので、アブラムシが一番付きやすい新芽の辺りに張るのが効果的なのですよ。 アブラムシはまず最初に新芽に付いて、それから全体に広がっていきます。なのでまず取り付かせないようにするのが目的です。 これを仕立て用の紐にするのは無理があります。まず弱いです。 それと風に揺れてキラキラと光らなければ効果は期待できません。
そんなことで、出来れば真上と新芽の両側に張ってやるのが効果的ですね。
ヒゲおやじ
2017/03/28 23:06
まる八さん、ありがとうございます。
なるほどそうですか。40平米もあればスイカもゆったりと作れますねえ。
ちょいと羨ましいかな(笑)。
ヒゲおやじ
2017/03/28 23:08
なるほど!そういうことなんですね。
わかりやすく説明ありがとうございました!
虫についてまだあまり知識がなかったので、勉強になりました。
また覗かせてもらいますね!
みゆう
2017/03/29 01:25
一株5本の軸を一列に並ぶように仕立てるんだ。

この方が支柱も少なく手入れも簡単そうですね、
来年は忘れず1列で仕立てます。

花がたくさん来たので先月25日に2回目の追肥をしましたが、
一段と茎も大きくなり花が来たのでもう一度追肥をした方が良いようですね。

ito747
2017/04/10 21:11
ito747さん、ありがとうございます。
先月にやったところならもう少し後の方が良さそうです。 実が生り始めたらやってください。 豆類は肥料をやりすぎるのは厳禁ですからね。
ヒゲおやじ
2017/04/10 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソラマメの手入れと種蒔きと! 今日は忙しかったねえ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる