ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 諸々の追肥! 今が時期だからねえ。

<<   作成日時 : 2017/06/19 23:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 111 / トラックバック 0 / コメント 6

追肥の時期が来ているのになかなか出来なくて。 それが草退治なんだよね。
追肥をしたいのに草があって出来ない。 ならば草退治をしようということで、延々と。
まあ、何とかやっと草退治が終わって追肥が出来る状態になったねえ。



ということで、今日は追肥だよ。


まずはナスだねえ。

もうこのくらいになったら追肥をしよう。

画像

随分実が生り始めたからねえ。 仕立てる主幹の最初の実は、あまり大きくならないうちに採るのが成功の秘訣だよ。








ここも、しっかり草が生えていてねえ。

画像

まあ、大したことはないけど、これを片付けないことには追肥は出来ないからねえ。


えっ、なんで?


ああそうか、あのね、もうこのくらいになると追肥は畝の上ではなくて、この丁度草が生えている辺りなんだよね。

ほら、以前にもやっただろう。 根は枝葉の先端辺りにあるって。



もう多分畝と通路の境目は通り越していると思うんだけどね。
えっ、根ってそんな所までいくの? そう行くんだねえ。 例えばサツマイモなんかだと、畝二つ分くらい先まで伸びて行くからねえ。


だから畝の上に幾ら追肥をしても、無駄とは言わないけど効果は薄いんだよね。



なので、この畝と通路の境目辺りに溝を掘ろう。

画像
 










ほら、もうここまで根が出ているだろう。

画像

見えるかなあ。 白いのがそうだよ。










で、この溝に化成肥料を投入。

画像

んっ、わかりにくい? まあ、それは仕方ないねえ。 画像を拡大して老眼鏡をかけて見ると、見えるかもね。

まずは適量を投入ということで。









後は埋め戻せば出来上がりだよ。

画像











さて、続いてはトマトだねえ。

これも同じなので省略だよ。

画像

もちろんここも先に除草しての話しだけどね。

同じように溝を掘って、化成肥料を投入して。









でも、こちらの方が根が発達していたねえ。

画像

うーん、こりゃ凄い。 もっと早く追肥をすればよかったかもねえ。










そんなことで、続いてシシトウとピーマンの畝も。

画像











それからゴーヤーも。

画像


これで大体実が生る野菜は全部やり終えたねえ。



あ、違う。 豆類はこういう追肥はしない方がいいかもね。
根粒菌が付くので、窒素系の肥料は少なめがいいからねえ。

灌水を兼ねて薄めの液肥をやるとかがいいかも知れないねえ。



それとキュウリはこういう化成肥料よりは液肥をこまめにやる方が上手く行くような気がするんだよね。
もちろん過去の経験からの話しだけどね。




ということで、今日の第一農園。

画像





あっ、忘れた。 タマネギを取り入れたんだ。

いやね、明日の午后には雨が降るかも知れないんだって。
ならば折角乾かした物を濡らす訳にはいかないからね。


で、大急ぎで取り入れ。

画像


これが。










こうなって。

画像


ほら、上の農園の写真にもタマネギが見えないだろう。





そんなことで、除草をしながらの追肥で、しんどい、疲れた、飲み過ぎた。 暑かったからねえ。

なのでもう眠くて眠くて。



ちょっと書いた記事の確認も面倒なので、このまま上げるよ。 間違っていたらゴメン。





ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 111
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ひげおやじさんおはようございます🌞
オクラの質問を前にしたものです。

かぼちゃのウドンコ菌の侵食が止まりません😭
雌花も小さい内に黄色く枯れてしまうし、長方形のプランターに2株植えて立体栽培で、1株に1つずつしか実がならず、ウドンコ病によってその実たちも最後まで成ってくれるか危うくなりそうで..
狭いんだろうなとは、それが原因だろうなとは思っているのですが、今できることありますか😞?
あられ
2017/06/20 06:34
おやじ様、こんばんは。
こちら9日振りに纏まった雨が降ったと喜んでいたら、暴風を伴う大雨で、荒れた天気になっています。
こんなに降らんでも良いのに…
野菜達は大丈夫かな???

豆類やきゅうりの追肥についでですが、経験上化成肥料よりも液肥が良いとのことですが、具体的には、どんなところがどんな風に良いと思われるのですか?

「何でかな?」と、思ったもので。
教えて下さい(^O^)
野菜大好き
2017/06/20 22:29
あられさん、ありがとうございます。
えーと、難しいですね。 白くなって葉を切り取るくらいしかありません。
プランターに2株はちょっと無謀ですね。 キュウリなら何とかなりますがカボチャではねえ。 仮に防除をしても白くなった葉が生き返ることはないので、真っ白になる前に切るくらいしかないですね。
ヒゲおやじ
2017/06/20 23:17
野菜大好きさん、ありがとうございます。
それは野菜によるのですよ。 豆類は根粒菌がつくので窒素肥料は少なめにしないといけませんよね。 キュウリは生るべく少なめの肥料を頻度を高くということになれば、化成肥料ではコントロールがしにくいでしょう。
液肥なら濃度も頻度も自由にできますからね。 そんなところです。
ヒゲおやじ
2017/06/20 23:19
おやじ様、おはようございま〜す。
なるほど!
確かに液肥の方が、頻度や濃度のコントロールがしやすいですね。

野菜により上手く使い分けるですね。
ありがとうございました☆(*^_^*)☆

嵐は去り、今朝は静けさが戻りつつはあるのですが、まだまだ風が強いです。

ナスやきゅうりは、あんな悪天候の中でも成長していて逞しさを感じます。
インゲンは、暴風に振り回され、葉が折れ曲がり団子状態になったり、土の上に散乱したり…
数日前から収穫出来る様になったばかりなので、再生能力に期待し、様子を見て行きたいと思います。

おやじ様の所は大丈夫でしたか?
野菜大好き
2017/06/21 09:02
野菜大好きさん、ありがとうございます。
こちらは風もそれほどではなくて、全く被害はありませんでした。
適度なお湿りというところですかねえ。
ヒゲおやじ
2017/06/22 22:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
諸々の追肥! 今が時期だからねえ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる