ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘチマのアーチ作り! 農作業ができないのでこんなことも。

<<   作成日時 : 2017/06/29 22:58   >>

ナイス ブログ気持玉 106 / トラックバック 0 / コメント 16

カミさんがヘチマを作ると仰る。 はいはいと苗を買ってきてあげたら、カミさんが適当に植えたんだけどね。
それが大分大きくなって、さてどうしよう。 カミさんは当初窓際に植えたかったんだけどね。 それでは大きくなるので無理ということでプランターに。 でもね、これって日除けかと思っていたら全然違うんだよねえ。


ふつう、ヘチマを窓際に植えますと言えば日除けだよねえ。

こんな所に植えたら大きくなるので大変だぞと言うと、いや、大きくしなくていいと言う。
なんだそれ? 


よく聞くと、日除けが目的ではなくて実なんだそうだ。
そう言えば子供の頃、ヘチマで体を洗ったよねえ。 石鹸付けても痛いんだ。

それを作りたいんだとか。 で、体を洗うのではなくて、台所のまあ言ってみればスポンジ代わりにしたいらしい。


ふーん、そんなんかい。 でも、こんなもんではどうにもならないだろう。

「あのな、アーチにしたらどうよ」と言うと、「あ、それいいねえ」。 「でも、どうやってやるん」。

ほらね、大体こうなるんだよね。 



ということで、今日はヘチマのアーチ。


現状はこんなもんで。

画像

右側のプランターに2本と左側にももう1本地植えのやつがあるんだねえ。

これをカミさんはどうしようと思っていたのかなあ。 まるで計画性がないだろう。




これはもうアーチにして立ち上げるしかないよね。




ということで、支柱を立ち上げて、骨組みを組んで。

画像

大体はできたねえ。

これ実はやりにくいんだよね。 畑と違って、色々な物が植えてあるし、通路も曲がっているからねえ。








取り敢えずこんな感じで。

画像


これでアーチは完成だね。










この後、カミさんが立てていた支柱に絡みついていたヘチマの蔓をを全部ばらして、引っ越しだね。

画像

プランターも移動して、新しい支柱に誘引し直し。


さあ、こんなもんで如何かなあ。


カミさん曰く、「うわー、凄い」だって。 当たり前だ、誰が作ったと思っているんだ。


まあ、こういう作業は好きだからねえ。 本当はこっちの方が向いているのかも知れないね。





今日も朝方まで雨。 午后には日差しもあったけどね。 明日も五千兆くらいまでは雨模様。

その後は梅雨の一休みらしい。



でも農作業らしいことは出来ないだろうねえ。 さあ、どんな一日になることやら。
まあ、それはそれで面白いのだけどね。


それはそうと、ヒゲおやじも残りの人生それほど長くはないので、その間に何をやりたいのか本気で考えないといけないね。 

それをノートに書き出すのだそうだよ。 そうか、そういうやり方もあるんだなあ。
よし、やってみよう。




ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 106
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
ひげおやじさん、はじめまして
いつもブログ拝見させていただいております。
数年前、退職して義母の介護方々家庭菜園を始めました。
ブログを見ながら、勉強することばかりです。
ヘチマですか?
実家の母が作ったことありましたが、スポンジもですが、化粧水もやっていました。ヘチマ水になにか薬局で買ってきたものを混ぜていたようでした。
なんだったかなあ〜
パック
2017/06/30 08:20
こんにちは

ヘチマのアーチ良いですね。花も可愛いし、実も食べれてたわしにまでなるんですから便利な植物ですね。あっ実を食べるのは限られた所だけのようですね、若い実を味噌炒めやみそ汁に入れて食べますが、私はあまり好みではないので、もっぱら主人専用で作っています。

しかし、毎回思うのですが、ひげおやじさんの所の支柱はいったい何本あるのでしょうか?いくらでも出て来ますね。
鹿児島のおばちゃん
2017/06/30 08:50
こんにちは。いつ見ても本当にいろんなことができるヒゲおやじさんはすごいなあと感心しています。我が家も日よけとしてアサガオを植えましたがプランターではなかなか上に上にとはうまく育ってくれません。昨年の落ちた種が勝手にそなへんに生えてきた地植えのものは元気よくつるが伸びています(邪魔ですが笑)。プランターは準備も片付けも面倒だし育ちも畑よりコンパクトですよね、それは長所でも短所でもあるのですが。
というのも、こちらは最近ようやくいろんな収穫が始まったところなんですが、うちの畑の東側真横に高い建物ができて日当たりが悪く、太陽が真上の時以外は本当に日陰になってしまったので菜園の今後をとても心配していてプランターに移行か?と、今年はもう仕方ないとして来年からどうしようか?と真剣に悩み中です。。。。困った。。もしなにかよい案があったらぜひ教えてくださいね。
くちひげ
2017/06/30 11:29
ヒゲおやじさん こんにちわ。
今日の記事のコメントでは無いんですけど、ヨトウムシやネキリムシの進入を防ぐ城壁についてなんです。

これ等の虫はどのくらいの深さなら進入を防げますか?

まる八は、土の盛上りから推測して、2cm 位あれば防げると考えています。
そこで、塩ビパイプ(100mm )を10cm でカットします。電動カッターがあれば簡単にカット出来ます。無ければ、糸ノコでもカット出来ます。
城壁の設置は、土に3cm 程押し込んで終わりです。設置後は、収穫が終わるまで放置しておきます。
城壁は、撤収して洗えば半永久的に使えます。
まる八
2017/06/30 12:59
エンディングノートってやつですか?
我が家も二人で近くのセレモニーホールに行った時に貰ってきましたが、何も使わずにそのままになっています。
自分の葬式の時に呼んで欲しい人とか、遺影の写真はこれを使ってくれとかの事務的なことが多かったので、そのままになっちゃいましたね。
でも、死ぬまでにやっておきたいことっていうのは整理するのに良いかもしれませんね。さて僕は最後って言われたら何をして死にたいのか・・今はまだ考えていないっていうのが本当の所ですね。
はるばる
2017/06/30 17:02
東海地方は、正に「梅雨」です。ムシムシです。

雨っぽくなってから、急に野菜がみんな元気になってきました。
「パキン」してしまった胡瓜と茄子も、何事もなかったかのように
グングン成長しています。
去年もそうでしたが、トマトは葉が黒ずんで外巻きに巻いて
葉が縮れてホントに元気なかったのですが、今は、新緑色の芽や
葉や枝がぼうぼう伸びて花が次々とつき、四段から五段に
なりそうです。前は、もう駄目かと脇芽もとってなかったので、
四方八方に暴れてもうオバケです。
ピーマンとパプリカは、身長が膝並みですが実がつき過ぎです。
豪雨が来たら絶対に倒れそうなので、小さ目のうちから
どんどん食べています。この時期はホントに野菜大臣です(笑

マタ
2017/06/30 17:09
今晩は。誰しも最期の時が来るのですよねぇ。でも、まだまだ元気で野菜作りを教えてください。
これから叶えたい夢を書いてみるなんてのも同じことかな?
私は変わった野菜や変わった育て方に挑戦したいと思っています。それで、テレビに出てみたいなぁ。
ラビット愛
2017/06/30 22:27
パックさん、ありがとうございます。
そうそう、そう言えばヘチマ水なんて作りましたよね。
あれって結構溜まるのですよね。 その先どうやって作ったのかは全く知りませんけどね。
ヒゲおやじ
2017/06/30 23:16
鹿児島のおばあちゃんさん、ありがとうございます。
ああ、そうそう、食べられるという話しは最近知ったのですけど、一体どうやって食べるのかなあと思っていました。 随分若い実なのでしょうねえ。
支柱ですか? 何本あるのかわかりません。 第一と第二と合わせると数百本はあるでしょうね。必要に合わせて買っているとこんなことになりました。
ヒゲおやじ
2017/06/30 23:19
くちひげさん、ありがとうございます。
そうですか、それは困りましたねえ。 でも、夏の間は日が当たるのなら、結構色々育てられますよ。 それに日陰でも出来る野菜もありますので、それを選んで育てるといいですね。
ヒゲおやじ
2017/06/30 23:23
まる八さん、ありがとうございます。
それがどうもよくわからないのですけど、ヒゲおやじの城壁は1センチくらいです。 どうもヨトウムシは土の中を潜ってくるのではなくて、地面を這ってくるのではないかと思っています。 なので城壁でストップ。
塩ビパイプですか。なるほどそれは完璧ですね。 再利用も出来るし最適でしょう。 ヒゲおやじが使っているのは絶縁紙ですので、そのまま放置してもいずれは分解されて土に帰るので、回収の手間とかは全くありません。
それに頂き物なのでただですからね(笑)。
ヒゲおやじ
2017/06/30 23:30
はるばるさん、ありがとうございます。
いやいや、エンディングノートではありません。 あんなもの作る気にもなりませんよ。 限られた人生の残りの時間を如何に過ごすか、何をやりたいか、それを実現するためにはどうすればいいのか、そんなことを書きだして、実現すればその日付と丸印を付けていくのです。 なのでまるきり自分のためだけのノートです。
ヒゲおやじ
2017/06/30 23:34
マタさん、ありがとうございます。
そちらも大雨の予報ですねえ。 こちらは何となく通り過ぎたようで。
でも、確かに野菜は一息つきましたねえ。 色々な物が元気になりました。
今はモグラにやられてしまって、色々なものが大変な状態です。
ヒゲおやじ
2017/06/30 23:36
ラビット愛さん、ありがとうございます。
そうですねえ、夢ではないのですよ。 現実にやりたいことです。
やってみたいなあじゃなくて、ハッキリとやりたいことです。これを思いつく限り書き出して、それを実現するための方法を考えて、それも全部欠きます。 それで実現したら丸印と実現した日付を書きます。
何しろ後無限に時間がある訳ではないので、絶対にやりたいことを書き出してみるのも、面白いと思います。
ヒゲおやじ
2017/06/30 23:41
ヒゲおやじさん こんばんわ。
ヨトウムシは、地中を潜って進まないんですね。勘違いしていました。ありがとうございます。
まる八が目にしたのは、朝早く畑に行くと、畝の上をモコモコと株に向かっている跡は何者でしょうか?
ヨトウムシやネキリムシで無ければ、この畑にいるオケラですかねぇ?

今度、見つけたら写真をUP します。
まる八
2017/07/01 20:14
まる八さん、ありがとうございます。
それは多分オケラです。 これも悪さをするので退治した方がいいですよ。
これは乾燥に弱いので、乾かすのが一番よいのですけどね。 畑では難しいですよね。 薬剤もあるようですよ。
ヒゲおやじ
2017/07/01 23:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘチマのアーチ作り! 農作業ができないのでこんなことも。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる