ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第三次もぐら戦争の始まりだよ! 

<<   作成日時 : 2017/08/17 23:24   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 2

実はそろそろキャベツの畝を作らないといけないなあと思って第二に様子を見に行ったんだよね。
そしたらまだ土がベタベタで、除草も鍬打ちも何も出来ない状態なんだよね。
そうか、ならば第三次戦争をぼっぱじめるかてなもんでね。
いやいや、北の将軍様の問題もあって、こういう表現はヤバイのかなあと思ったんだけど、何しろ相手はモグラだからね。



さあ、やっつけるのはこちらだよ。

画像


で、赤い線が最終的な外堀だねえ。
ここに深い溝を掘ってモグラが入らないようにしようと言う作戦なんだなあ。

それでサッサとここに溝を掘ればいいようなもんだけど、実はその内側はモグラの巣なんだよね。
なのでまずはモグラを追い出さなくては。 でも、それは一気には出来ないよね。



まずはこの区画から。

画像


この辺りをドンドンと叩いて、モグラを追い出して。 黄色い線のところに溝を掘るんだ。

この溝は仮の溝でね。 向こう側からモグラが入って来られないようにという意味の溝だからね。
だから最終的には埋めてしまうんだよ。


それで、またドンドンと叩いて追い出して。








こちら側にも溝を掘って。

画像


赤い線がそれだねえ。
これで手前側からもモグラは入れない状態になったよね。

それでもう一度ドンドン叩いて、黒い線のようにモグラを左側に追い出して。
最終的に左側の赤い線のところに堀を作るんだよ。


と、言葉で書いていると簡単に見えるだろう。 でも、これってもの凄くしんどいんだよね。




ところがその最中に、またとんでもないものが出て来て。


うわー、しんどー。 こんなもんが何で出て来るんだよ。

画像

これは支柱だねえ。 それも途轍もなくでかい。

長さは、さあ2メートル半くらいはあるかなあ。


こんなものが深さ20センチから30センチくらいにかけて埋まっているんだねえ。

いやー、掘り出すのに難儀したよ。 ガチンと来たから何かあったなとは思ったんだけどね。
まあ、ここは何が出て来るかわからないところで、鍋や釜から丼鉢やボール等々、黒マルチま固まりや畦波なんぞも至る所から出て来るんだよね。


多分30年ほど前にここを借りて作っていた人が、引き上げるときにありとあらゆるものを捨てていったんだろうねえ。 それにしても、なんでこんなに土の中に埋まっているのかなあ。


もう、これを掘り出すのに時間と労力を使ってしまって、うわー、しんどい。





なので、今日のところはここまでだよ。

画像

わかる? この区画はモグラはいないはずなんだ。


で、こういう作業を次々とやっていこうという算段なんだねえ。

黄色いところに溝を掘って。 モグラを追い出して。 次に赤いところに最終的に堀を掘って、という作業だねえ。



今年はモグラに随分やられたからねえ。 トマトなんか全滅だよ。


ペットボトルで作った風車とか、ビールの空き缶とか、地中に埋める音波とか、色々やったけど効果があるのはほんの数日でね。 直ぐに慣れてしまうんだねえ。


音波なんて、30メートル以内は効果がありますって書いてあったけど、それもほんの数日でね。
10センチほどの側をしっかりトンネルを掘っていたからねえ。


なのでこれはあかんなあ。 てなことで溝を掘ってみたら、これが大成功。 今のところその溝を潜って入ってきた形跡はないねえ。


なのでこの作戦が一番良さそうだね。 ということで、第三次モグラ戦争が始まったって話しだよ。




今日は朝からこれぞ夏という晴天。 うわー、気持ちいいなあと思ったら、夕方には雷雲。
バリバリ、ガラガラ、ザザーッと雨が。

うわー、また畝作りは出来ないなあ。 なんか、明日もそんな天気らしい。



何か今年は異常だねえ。 関東から北は日照不足で大変なことになっているらしいし、こちらも局所的に大雨が降るので油断が出来ないし。 どうするんだよ、トランプさん。 温暖化なんか大嘘だと言っただろう。
ちゃんと説明しろよなあ。



てなことで、マジで困っているヒゲおやじではあります。


明日は畝を作りたいんだけど、無理かなあ?




ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 80
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
当方もモグラとウリハムシの被害に悩まされています。
とくにモグラはお手上げです。昨日高さ3メートルにもなった菊芋が大雨で地盤が
緩んだせいもあってか無残に倒されておりました。オクラも「ピサの斜塔」
状態にされ困ってます。撃退音波装置やってみましたがやはり一的な効果しか
ありませんでした。貴兄のモグラ退治方法大いに参考にさせていただきます。
こちら関東は不安定な天候で日差しが少なく、この時期にしてはひどく低温で
農作物の生育が懸念されます。
地球温暖化説については当方少し疑念を持っています。地球環境は太陽活動
の影響を強く受けており、現在太陽の黒点減少消滅による活動不活発に
よって、地球環境はかなり不安定になっており、ロシアの科学者はすでに
地球は小氷河期に入っているのではと警鐘しております(ロシア「スプートニック」、
日本語でも読めます)。またアメリカNASAのレポートによれば海面がこの2〜3年で
30センチ余り下がっているそうですが、日本のメディアは一切報道しません。
作物の生育にとっては寒冷化より温暖化がいいに決まってますから、
温暖化がよほど極端でない限り必ずしも悪いとは思えませんがいかがでしょう。
大鯉
2017/08/18 20:34
大鯉さん、ありがとうございます。
あー、その話しですね。温暖化が進んで南極の氷が溶け始めているという話はご存知ですよね。 北極の氷は海に浮いているのでいくら溶けても海水の上昇はありませんが、南極の氷は陸地に載っているので、溶けると当然海水面が上昇しますよね。 それで南太平洋の島国は今危機的な状態にあるのですね。 これは温暖化の影響ではないとは言い切れないのですね。 なので困っているのです。 もちろん現在すでに小氷河期が始まっているということも知ってはいますが、それは何千年かとか何万年とかの話しであって、ここ数百年の話しではないのですよね。 今、温暖化を止めておかないと、その氷河期の話しも、もっと凄いことになるかも知れないですねえ。
ヒゲおやじ
2017/08/18 22:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
第三次もぐら戦争の始まりだよ!  ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる