ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は工作三昧! 何しろ畑には入れないからねえ。

<<   作成日時 : 2017/10/30 22:15   >>

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 4

今度の台風は雨台風。 前回のやつは、どちらかというと風台風で雨は少なかったんだけど、今度のは風はほとんど吹かなくて長い長い雨。 いやー、雨の方が参ってしまうねえ。 今日なんか久し振りの晴天なんだけど、畑はぬかるんでいて何も出来ないんだから。 
ということで、残りの工作をやってしまおうか。



まずは前回やり残したところ。

画像

前側の鉄柱を覆うようにアングルを固定。
それから背面と側面のパネルの接合部分をカバーするようにこれもアングルを固定。

これで接合部分から雨風が入ってくることはないねえ。






後は前面の覆いなんだけとねえ。 

色々探してみたんだけど、思わしいものは見当たらなくて、結局昨年まで使っていたのと同じ折りたたみのプラ段を使うことに。

画像

これはちょっとぶら下げてみただけで、本格的に設置はしていないんだよ。

でもまあ、こんな感じだね。


いやー、これはマジで1年でアウトだからね。 もう直ぐにボロボロになってしまうんだ。
それでも安いので毎年取り替えればいいんだけどね。


ポリカを使う? いやー、それは細工が難しいねえ。

開けたり閉めたりをどうやってやるかだよね。 まず思いつくのは観音開きだけど、これは蝶番が上手く付けられるかどうか。

プラスティック製の蝶番もあるので、出来ないことはないんだけど、前面と左右にある程度のスペースが必要だしね。 うーん、難しいなあ。

かと言って引き戸は無理だしね。 取り外し型が簡単なんだけど、どうやって雨風が入らないように固定するかだよね。 これもちょっと難しそう。


ということで、従来と同じ形になったんだけどね。 これでもひと冬くらいは持つので、取り敢えずこういうことにしよう。

そのうちに何かよい方法を思いついたら取り替えることに。




さてさて、工作はもう一つ。

カミさんが植木鉢を置く花台を作ってほしいと言うんだ。
もちろん専用のものを売ってはいるんだけど、木で作ってくれと言う。

また面倒なことを。


仕方がない、あれこれ材料を探してきて。 出来るだけ手間の掛からないように。


こんなもんでどうだ。

画像


これはまだ完成ではなくて、ちょっと高さの調節をしてペンキを塗らないといけないんだけどね。

でも今日は時間がないのでここまで。








もう日が沈んだねえ。

画像

明日も晴れるかなあ。


晴れたら、明日は何が何でも畝作りをやらなければ。

もう待ち切れないやつがいるからねえ。






ほら、これはソラマメだよ。

画像

こんなに伸びてしまって、大丈夫かなあ。


これは発芽以来ほとんど日照がなくて、毎日雨か曇りで完全に晴れたのは1日くらいしかなかったような。

お陰で完璧な日照不足。 ヒョロヒョロのモヤシ状態だねえ。

本当はもっと寸が詰まってガッシリしてないといけないんだけど。
これで上手く脇芽が出てくれるかどうか。

今伸びている親芽は、いずれ摘んでしまうので構わないんだけど、根元付近から元気な脇芽が出てくれるといいんだけどねえ。 ちょっと見た目には難しそうな感じもするねえ。

もう少し種が残っているので、念のために挿しておくかなあ。



それにしても今年の天候不順には参ってしまうねえ。

こんな時期に台風が立て続けに日本列島に接近したり、今年も秋がほとんどなくていきなり冬の感じだしね。
専門家の先生に言わせると、これも地球温暖化の影響が大いにあり得るということらしいけど、トランプさんに言わせると「そんなの大嘘だ」そうだからねえ。

どうにも困ったもんだねえ。



さて、明日はペンキ塗りもやるけど、畑もやるからね。




ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 71
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒゲおやじさん、こんばんは。

今年の天候不順はかなりのものですね。
これからのものはまだしも、うちで少しだけ植えた秋じゃがは不作の予感がしております。

そら豆はうまくいくと良いですね。うちでも今年はたくさん植えてみようと思います!
またざえもん
2017/10/31 01:13
東海地方は久々の穏やかな秋晴れです。

今朝、長雨の後をチェック。白菜などがだいぶ育ってきました。
が、ひげおやじの種管理は厳重に論を実態で実感です。
買った種から育てた白菜は順調に巻き始めたのですが、畑で採れた
種から育てた巻かないハイブリット白菜たちの正体が見え始めました。
だいたい四種類くらいに分かれます。早い時期から白菜ではなく
青菜に見えてた小松菜風のは葉が立派なしゃもじ型になってきました。
また、色が濃くてチリチリに葉が縮れた株は中国野菜風に。
一応薄い黄緑色で白菜風のちょっと線の細い株は小カブ風。
極めつけは、今朝気付いたのですが葉が巨大な大根風。
思い起こせば、春先には畑中黄色い菜の花だらけだったんで
とうだちした白菜の花ごとに色々混血したようです。
種を採ったのは端の方の一株だけなんでね。
もう、今後どうなっていくか怖いもの見たさですね。
マタ
2017/10/31 10:04
またざえもんさん、ありがとうございます。
ジャガイモは雨は苦手ですからねえ。 上手く行くといいですね。
ソラマメは手がかかりますよ。 覚悟してかかりましょう(笑)。
ヒゲおやじ
2017/10/31 22:36
マタさん、ありがとうございます。
アハハ、壮大なる実験ですねえ(笑)。 どれも全部アブラナ科なので、厳密に分離しないと混ざりますね。 それと一代交配なんかだと先祖帰りも見られますよ。 親とは全然違うものが出て来たり。それはそれで面白いですけどね。
ヒゲおやじ
2017/10/31 22:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は工作三昧! 何しろ畑には入れないからねえ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる