ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS あらー、リッチーナが! やられちゃったよ。

<<   作成日時 : 2018/05/15 22:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 100 / トラックバック 0 / コメント 16

昨日は何ともなかったというか気がつかなかったのになあ。 毎日見回っていても、こんな事はよくある話しで。
今朝新聞を取りに出てみると、あらっ、おかしいなあ。 うーん、やられたか。 みたいなことでね。
何しろドアを開ければ第一農園なので、見える範囲であれば気がつくんだよね。


やられたのはこちら。

画像


これはネキリムシだな。 コガネムシの幼虫だよ。 ヨトウムシなら、こんなに一気に枯れることはないからね。








持ち上げてみると簡単に抜ける。

画像


こんな切り方をするのはコガネムシの幼虫以外にはないからね。


よし、これを放置する手はない。 放置すると他のものもやられてしまうからねえ。


スコップで掘り出してもなかなか出てこない。 うーん、逃げられたかなあ。
いやー、まだ絶対にいるはずだ。 てなことで更に深く掘ってみると。


ほーら、出て来た。

画像


どこに? って見えない?

真ん中辺りにいるだろう。



いやー、こういうのが苦手の人もいるので遠慮しているんだけどね。

見たい?


ならばどうぞ。

画像

ほーら、やはりコガネムシの幼虫だね。

どうするかしばらく見ていると、必死に土の中に潜ろうとするんだねえ。 これが意外に早いんだよ。

まあ、ここで潜ってもダメだけどね。


ということで、上の道路に放り上げて、車轢きの刑。 結構頻繁に車が通るので、直ぐだよ。




ほかの連中は元気で成長中。

画像










こちらは隣のカボチャだね。

画像


どちらも6株ずつ植えているので、このうちのそれぞれ2本までは許容範囲。

つまりどちらも4株ずつ残ればいいという考えだねえ。



そうそう、このコガネムシの幼虫は、畝を耕しているときによく見つかるんだけど、絶対に見逃してはいけないよ。
必ず退治すること。 そして1匹見つかると必ず5,6匹は周りにいるからね。 それを耕しながら見付けることが大事なんだ。 たまたま1匹だけということは絶対にないので、1匹見つかったらまずその近くに数匹は必ず居るからね。


これはコガネムシが野菜や草に卵を産み付けて、その幼虫が土の中に潜り込むんだけど、1匹だけと言うことは絶対にないので、よくよく探すことだねえ。




ところで昨日作ったゴーヤーのトンネル。

今日は微妙に歪んでいるのを矯正したり、斜め支柱で補強したりで、ようやく基本的な土台の出来上がりだよ。

画像


実はこれ10年前にカボチャ用に作った棚とほぼ同じ作りなんだけど、その時は台風でペチャンコに倒れてしまってねえ。  今は上に何も乗っていないので、人の手で動かしても簡単には動かないけど、風の力は強いからねえ。 これでゴーヤーがこの棚全体を覆うようになったときに台風が来るとどうなるかわからないねえ。


なので、もう少し斜め支柱を追加する予定なんだけどね。 取り敢えずはこんなところで。

後はゴーヤーが絡みつく竹の支柱を立ててやらないと。 






別の角度から見るとこんな感じ。

画像

どうよ、上手く出来ているだろう。









ということで、今日の畑。

画像



さて、晴は明日までで、明後日は曇りでその後はずっと雨の予報なんだよね。

なので、急ぐことは明日と明後日のうちにやってしまわないと。


と言ってもそう急ぐこともなくなったんだけどね。 
モグラがまた動き出したので、溝の掘り下げ工事を急がないといけないというのが一番かなあ。



ということで、今日のところはこんなもんで。




ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 100
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど〜!ネキリ虫はコガネムシの幼虫だったんですか!ヨトウとおんなじような蛾の幼虫かと思っていました。
あ〜そうか!カボチャも予備苗を仕立てて置かないとこんな目に遭うんですね〜今年たまたま2株ずつ4株仕立てましたが、ここまで考えてませんでした。

ゴーヤーの棚、凄いですね!こりゃ蔓が覆い被さったら良い休憩室になりますわね〜。暑い夏に日陰から見る菜園はちょっとしたものでしょうね〜。サイダーでも飲んで、一服したら気持ち良さそうです。
ラビット愛
2018/05/15 23:07
ヒゲおやじさんはいつも支柱立てをとても美しく仕上げるのですごいなぁーと感心しております。
私はキューリやゴーヤでは240cmの支柱を使うのですが、うちの畑は雨上がりでもないとなかなか支柱が刺さりません。なのでそんな時はまず工事現場などによくある鉄杭を打ち込み、その穴に支柱を刺しています。(手間がかかる^^;) また、勢いで刺しすぎてしまう(60cmくらい?)と撤収時に抜けなかったり折れたりします。
支柱の抜き差しで工夫されていることなどあればまたレポートしていただけると嬉しいです。
タホノリ
2018/05/16 07:28
はじめまして
モグラ対策には風船ガムがオススメです。
モグラの穴にガムを入れておくと、食べたモグラが消化出来ずに餓死するそうです。我が家で一週間前から試していますが、毎日穴だらけの畑が全く動きが無くなりました。
ポイントはガムに触れずに穴へ落とし込むことです。
安いものなので良ければ試してみて下さい。
まく
2018/05/16 10:59
こんにちわ。
やられましたねえ。自分はネキリムシとネッキリムシで使い分けています。ッが無いほうは、カブラヤガの幼虫で地際の根というよりは茎を切る奴。ネキリガードである程度防げます。ッが付くほうはコガネムシの幼虫で、これは写真の奴。どっちも気づいたときには再起不能にされる困ったちゃんですね。

ッが付くほうは「これってカブトムシの幼虫ですかあ?」とたまに聞かれます。そのたびにいやいや全然違いまっせ、本物はもっとこう大きくて頭が赤みを帯びてて、と説明します。そういう虫なら歓迎なんですがね。畑に来るやつと言ったら、スズメバチ、蚊、カメムシ、ゴミムシその他変な奴ばっか。たまにはスズムシとかタマムシとか、そういうのを見たいもんです。
ニンニクマン
2018/05/16 12:37
私はネキリムシはギロチンの刑に処しています。鍬で真っ二つです。土の栄養になっていただきます。
虫の幼虫を食べる部族によると幼虫は栄養たっぷりらしいので。
キヨシ
2018/05/16 14:30
捕まえたネキリムシ、どうされますか?
水に入れたらいいと言われたけど 水が黒くなって気持ち悪くて 嫌になりました。

いまは乾いた古い小鍋や小さなバケツに入れてます。アウシュビッツと呼んでいますが、
動かなくなるまでに数日かかるので、
見るたびに うげげぇー 、、、あまり気持ちのいいものではないですよね。
あじの開き
2018/05/16 16:30
東海地方は、まさに夏。暑いのなんの。

コガネムシにやられるとフニャフニャぐったり。
ヨトウムシは斬首。
ヨトウムシのイモムシは見つけ次第潰しますが、子どもの頃から
クワガタやカブトが好きなのでコガネムシの幼虫は畑の植樹方面へ
投げてます。成虫のコガネムシは本当にきれいなんですよ。
日の光が当たるとみどりの宝石です。
それに対し、悪の権化のような黒いイモムシは気味が悪い。
生まれたての1〜2mの頃はきれいな黄緑色なんですけどねえ。
今週辺りから、畑の草抜きをしていると、いるわいるわ。
ヨトウムシの孵化したての極小黄緑ミニミニ芋虫は
地面に丸かって転がっています。触ろうとすると。信じられない
機敏さで逃げようとします。かわいいなあ、と見逃すと
一週間もすれば苗を斬首。捕まえてみればあの悪魔の黒芋虫。
これからがヨトウムシ本番の季節ですね。
マタ
2018/05/16 20:19
ラビット愛さん、ありがとうございます。
そうですねえ、必ず予備苗は準備しておいた方がいいですね。
これで日陰が出来たら、作業中の一休みに使います。 キャリー用のラックなんぞを腰掛けにして、ちょっと一休み。 風が通って気持ちいいですよ。
サイダーではなくて、酎ハイがいいですね(笑)。
ヒゲおやじ
2018/05/16 23:02
タホノリさん、ありがとうございます。
いや、そんなに苦労はしてないですよ。 畝を耕すときに出来るだけ深くまで耕します。 支柱を立てるのはその畝の中か縁の辺りなので、体重を掛けて差し込めば入ります。 耕した深さ以上には無理なので、自然に止まりますよ。なので何センチ打ち込んだなんて考えなくても、止まったところが丁度いい深さということになります。 全く耕していない通路なんかに支柱を立てるのは、そりゃ無理ですけどね。
ヒゲおやじ
2018/05/16 23:06
まくさん、初めまして。有り難うございます。
へー、そうですか。 それは貴重な話しをありがとうございます。
ところで、それは風船ガムでないといけないのですね。 粒のものと板のものがありますが、やはり粒でしょうねえ。
なるほど、これは面白いというか、始めて聞いた話しなので、早速やってみます。 貴重な情報、有り難うございました。
ヒゲおやじ
2018/05/16 23:09
ニンニクマンさん、ありがとうございます。
アハハ、なるほど、使い分けているのですねえ。
それ、間違える人多いのですよ。 確かに大きさ以外はよく似ていますからねえ。 折角つかまえて飼ってみたら、コガネムシが出て来てビックリするでしょうねえ。
ヒゲおやじ
2018/05/16 23:12
キヨシさん、ありがとうございます。
まあ、確かに養分にはなりますね。まずは地中の小動物が食べて、その糞を微生物が食べて、その残骸を細菌類が分解して、それでようやく肥料となって、みたいな流れになりますけどね。 でも、中には自分の手では殺したくないという人も多いので、鍬でというのは勇気が要りますね(笑)。
ヒゲおやじ
2018/05/16 23:18
あじの開きさん、ありがとうございます。
はい、直ぐ上の道路に放り投げて、車に轢いてもらうか、隣の水路に投げ込みます。 これからは夏の間は水路に水が流れているので、こういうのは簡単ですよ。
ヒゲおやじ
2018/05/16 23:20
マタさん、ありがとうございます。
いやー、ヨトウムシは悪の権化ですねえ。 本当に困ったもので。
結構高いところまで登ってくるようで、ナスの新芽をへし折ったりしていますねえ。 これが夜中の作業なので、捕まえようもないし困ったものです。
ヒゲおやじ
2018/05/16 23:24
コガネムシの幼虫は本当に腹が立ちますね。
成虫の美しさを思うとなおさらに(笑)
私は菜園が小さいのでHB101を使って退治しています。
ろこ
2018/05/19 23:07
ろこさん、ありがとうございます。
えっ、それで利くのですか。 それなら簡単ですよねえ。
ちょっと調べてみましょう。 情報有り難うございます。
ヒゲおやじ
2018/05/20 22:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
あらー、リッチーナが! やられちゃったよ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる