見付けた、見付けた、見付けた  ついに見付けたよ!

何だ、何だ、何を見付けたんだ?
オドリコソウだよ、オドリコソウ。
ふーん、それがどうした。 それがどうしたって、一度は本物を見たかったんだよね。

そうなんだよねー。ホトケノザからヒメオドリコソウまでは辿り着いたんだけど、本物のオドリコソウは見たことがなかったんだ。何とか一度は見たいものと思って、散歩の途中もずーっと探していたんだけど、見つかるのはホトケノザとヒメオドリコソウだけ。
やっぱり無理かーと、ほとんど諦めていたんだ。

ところが今日、散歩の途中でいつもの川沿いだけど、普段はあまり行かない行き止まりの所まで行って、線路を越えて先に行こうか引き返そうかと思ってふと脇を見ると、何と何と川の土手の縁にピンクの花が。
「何だろう見かけないなあ。 あっ、ああ~~~、オドリコソウだ」。
もう戦慄が走ったよ。

ところがそれは簡単には近づけない場所なんだよね。
ゴミ捨て場みたいになっていて、燃やした跡もあるし、足を踏み入れてみるとボコッとめり込みそうになるんだ。
他のルートはと探してみたけど、この場所に行くのは不可能だ。
仕方がない、折角見付けておめおめと引っ返せるか。

てなことでおっかなびっくり大冒険。

ようやく近づいて撮影したのがこの写真だ。

画像


嬉しくて嬉しくて、もう何枚も撮してしまったよ。 ピンぼけも一杯。 だって危険なんだよここは。
一歩踏み外したら川に転落だ。ゴミやら燃えかすが堆積していて、下が見えないからねえ。
手探りどころか足探りで安全を確認しながらだから、怖いのなんの。
花の前にカメラを差し出して、適当にシャッターを押すんだ。モニターなんか見られないよ。距離もいい加減だ。
だから三分の一はピンぼけだよ。

そんなんで撮した中から、まずまずのものを見てもらおう。

画像



画像

オドリコソウとは、踊り子が笠を被って踊っている姿に似ているところから名付けられたんだそうな。
そう言えば似ているかなあ。


画像



画像



画像



画像

これなんぞは本当に踊り子が踊っているように見えるねえ。


これは群生の様子。

画像



画像



場所はこんなところ。

画像

向こうは川だ。手前はゴミ捨て場で、それを燃やしたりしているのでなかなか入れないんだ。


やったねー。嬉しくてまだ興奮しているよ。今夜は眠れないかも。ウソ、ヒゲおやじはどんなときでも眠れる。

前回ヒメオドリコソウを見付けたときは、半信半疑というか違うなあって思っていたからなんともなかったけどね。
そうそうヒメオドリコソウと言えばこんな感じだよ。

画像

ほら、全然違うだろう。 大きさも花の形も桁違いだ。


今日は良い日だねえ。 超ラッキーだ。ついている、ついている。
お陰でまた畑の記事は後回しだねえ。 ま、今日は仕方ないか。


今日の天気は晴れ後曇。 3時くらいまでは綺麗に晴れて、春らしい一日だったよ。

画像



もうすぐ春休みだねえ。 また賑やかになるぞ-。
三匹が押し寄せてくるからねえ。
若は今野球に夢中だそうだ。キャッチボールでもしてやるとするか。


ありがとうございます。



明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





この記事へのコメント

2009年03月24日 07:21
念願のオドリコソウをついに見つけましたね。たしかに踊り子です。群生していましたね。さがせばあるのですね。どうしてもゲットという執念がつたわりました。
春休みですね。にぎやかになります。
2009年03月24日 22:35
今晩は。大きなリスクを払ってのオドリコソウ。
すごい価値がありますね。確かに川面がすぐそこに見えてます。
落っこちなくてよかったです。
2009年03月24日 22:57
オドリコソウ見つけられて良かったですね。
くれぐれも足元にはお気をつけてください。
私も今日オドリコソウ咲いているのを見つけましたが
こんなに沢山はまだ咲いていません。
ピンクのオドリコソウはじめてみました。
有難う御座いました。
2009年03月25日 00:02
オドリコソウは、この辺では良く見られる花ですが、こうやってヒゲおやじさんの写真で拝見すると、その美しさに惚れ惚れします。
ヒゲおやじさんのこの記事に触発されて、今日、毎年咲いている場所に行って見ましたが、きれいに草刈されていて、どこにも見当たりませんでした・・(ノ_・、)クスン。
綺麗な所ではなくて、何だかゴチャゴチャしている所に出てくるようですね。
2009年03月25日 06:06
これは凄いですね。
こんなの見たことないです。ノッパラもよく見て歩かねばね。
ろこさんのような白いホトケノザはかなり探していたのですが、オドリコソウも頑張って探します。これは凄いですよ。
2009年03月25日 07:24
オドリコソウのお花可愛いですね。
お散歩は必ずカメラをもっていこ~~と。^^
お野菜の種沢山まいたんですね。
ほたるも種蒔きしたんですが土を間違えてハイグレードの土だけで蒔いてしまいました。m(--)m
下にハイグレードを入れて上のほうに種蒔き用の土を入れれば良かったです。
芝の芽土を種蒔き用の土の代用にしても大丈夫ですか
ホームセンターで特売で売られていました。

ヒゲおやじ
2009年03月25日 13:03
森の生活さん、ありがとうございます。
この辺りにはないのかと、もう大方諦めていましたよ。
あるものですねえ、諦めてはいけません(笑)。
大姫も今日が終業式、さてどんなことになりますことか。
ヒゲおやじ
2009年03月25日 13:05
行き当たりばったりの花日記さん、ありがとうございます。
はい、危ないところでした。急な斜面ですしね。本来なら近寄らないのですけど、何しろ念願のオドリコソウですから(笑)。
ヒゲおやじ
2009年03月25日 13:08
ゆうさん、ありがとうございます。
あら、ピンクは珍しいのですか? みんなピンクかと思っていましたよ。
それじゃあ今度は別の色を探さなくては。
それにしてもこんな汚いところに咲いているとは、思いも寄りませんでした。
ヒゲおやじ
2009年03月25日 13:11
お啓さん、ありがとうございます。
この辺りはゴミ捨て場みたいになっていて、滅多に草刈りなんかしないのでしょうね。人も近づかないですからね。かわの向こう側に居る人が、何やっているんだろうってな顔をして見ていましたよ。
ヒゲおやじ
2009年03月25日 13:15
ああじゃんさん、ありがとうございます。
歩くときにはよく考え事をしていることも多いのですが(アイディアがよく浮かぶ)、そんなときには見ていても気がつかないです。この時は春の野の花を探していたので、運良く発見できたのでしょうね。
白いホトケノザは凄いですねえ。こちらも探してみます。
ヒゲおやじ
2009年03月25日 13:20
ほたるさん、ありがとうございます。
いや、ハイグレードだけでも大丈夫ですよ。水遣りを気をつけてください。
いつもビチャビチャに濡れている状態だと、種が腐ることがあります。
種蒔き用の土は、その辺りがコントロールしやすいということです。
目土も粒の細かなもの(サラサラのもの)は大丈夫です。ヒゲおやじも川砂はよく使いますよ。特に枝豆なんかの豆類には有効です。
2009年03月25日 16:11
紛れもないオドリコソウですね。
本物と言うのは???
姫オドリコソウも本物ですものね。(笑)
なんて理屈を言ってはいけませんね。
ちょっぴり羨ましくて羨望の目で見ています。
踊り子が踊っている姿ですね。
ああ!また出会いたいお花が一つ出来てしまったわ。

ようやく白花タンポポに出会えたばかりだったのに・・・
でも楽しみが出来ました。
2009年03月25日 21:45
こんばんは~
凄いですね踊り子草もう咲いているのですね
こんなところに咲くお花なんですね!
此方では見かけないです。みたいですね~
白は見たことがあるのですがピンクはまだお目にかかっておりません
ヒメオドリコソウはたくさんありますが、



2009年03月25日 22:59
こんばんは。
お久しぶりです。
ヒゲおやじさんが興奮されているんですから珍しいのでしょうね~、、確かにもう一方のヒメオドリコソウは良く見かけますね。
危険なところで足を滑らさなくて良かったですね~!
そっちの心配が先になってしまいましたが・・・、難しい姿勢から良く撮られましたね!。
手元の図鑑を見ると花の色は白とピンクのようですね~。
ヒゲおやじ
2009年03月25日 23:10
ろこさん、ありがとうございます。
いやもうほとんど諦めていましたよ。こういう花は四国には無いのかとね。
何かみなさんのコメントを見るとピンクは珍しいらしいですね。白が多いって。そうなるとまた白を探さなくては。
白と言えば白花タンポポ。これも見られなくなりましたね。今度は本気で探してみましょう。
ヒゲおやじ
2009年03月25日 23:13
おととさん、ありがとうございます。
始めて見たので白があるのも知りませんでした。今度は白を探さなくては。
どうもあるところには普通にあるみたいですね。
ヒゲおやじ
2009年03月25日 23:15
ロボットさん、ありがとうございます。
いやー、珍しいのかどうかも知らないのですよ。皆さんのコメントを見ると普通にあるようにも書いてあるし(笑)。白が普通ってのも知りませんでした。今度は白を探さなくては。
2009年03月26日 10:09
念願のオドリコソウを見つけて、大喜びをしているヒゲおやじさんを想像してしまいました。嬉しさ、とってもよく分かりますよ~!自分も同じだからね。 自分なんて嬉しさと写真撮りたさに沼に足を取られそうになってスニーカーがズブっとなったことがありましたから。 オドリコソウはホントに華麗な姿ですね。優雅に踊っていますよ。
ヒゲおやじ
2009年03月26日 22:40
mintさん、ありがとうございます。
いやー、webなんかでは見て知っていたのですけど、何とか実物を見たいと思っていたのですよ。想像よりは遥かに大きな花でした。
オドリコソウとは、さもありなんという名前ですね。
2009年03月27日 07:10
オドリコソウを初見で、新鮮な驚きと興奮が満ちてますねぇ。
新しい発見があると人生楽しくなれますね。
徳さんは、今まで経験したこと無い筋肉痛にひと月以上も悩まされ、
筋肉の衰えを新発見!どうも筋肉断裂?してたのかもしれません。
これも濡れた丸太の上でスッテンコロリンと転んだのが原因でした。
危ない川の側の斜面で何事もなく良かったですね。
2009年03月27日 20:30
ありそうでないですね~~
ヒメオドリコソウだったらいやっと言うほどあるのにね~
ママンも見たことないかもしれません。
美しいですね~写真がものすごくきれいですから・・・今度真剣に探したいです。

この記事へのトラックバック