その後のヒョウタンカボチャ!

そういえばあのつるつる、すべすべの抱いて寝たいヒョウタンカボチャ。
その後どうなったんだろうねえ。
んっ、見たい?


通称ピーナッツカボチャ、本名バターナッツカボチャ。ヒゲおやじ銘銘ヒョウタンカボチャ。
ヒョウタンカボチャでは、どう検索しても出てこない。仕方なしに香川県は高松市の「種もん屋四代目」さんにお願いして探してもらったんだ。

そしたら何と、バターナッツカボチャと言うんだそうな。こちらのスーパーではピーナッツカボチャで売られているって娘から聞いたけどねえ。


まあ、何やかんやで大騒動したあげくに、種を蒔いてできたのがつるつるすべすべのヒョウタンカボチャだ。


画像

まるで大理石の肌を持つ、冷やっこいバターナッツ。


その後や如何に。

何だよ、えらく引っ張るねえ。早くやれよ。
あ、はいはい。わかってますよ、いつものことだからね。



で、これが今日のバターナッツ。 題して「ザ、ピーナッツ」。

画像

どうかな、つるつるスベスベは変わらないんだけど、大分お年を召してきたかなあ。

でも、この年で、このツルツルスベスベは大したもんだよ。どこかの誰かさんよりはよほど綺麗だねえ。
えっ、誰のことだ?
あ、いや、そんなことあなた。 「それを言っちゃあお終いよ」ですよ。

些か日焼けしたのと、シミが多少あるけどね。
でも、シミに見えるのは泥ハネの跡で、綺麗に拭き取るとわからなくなるんだよ。
誰かさんの方は拭き取っても、綺麗にはならないけどね。



こっちにも綺麗な美人さんがいるよ。

画像

これは美形だねえ。 惚れ惚れするよ。



上の道を歩いている人が、「あ、ヒョウタン作っている」って必ず言うからね。
中には知ったかぶりして、「あれ、何? 変わった形やねえ」 「ああ、あれはヒョウタンよ」と仰る御仁も。

あのなあ、おばはん。知ったかぶりもええけど、これはヒョウタンやおませんで。カボチャやカボチャ。
って、教えてあげたりはしないんだよね。
勿論、「おいさん、あれ何?」とか聞かれたら、ちゃんと答えるけどね。

折角知ったかぶりして「ヒョウタンじゃがね」とか言っているのに、「いーや、違う」ともなかなか言い辛いというか、別にどうでもいいことで。別におばはんの鼻をへし折ってやる必要もないからね。



そのバターナッツ、ここに来てまたいきなり数を増やしているんだ。


ほら、こちらに3個。

画像




それとこちらにも形のいいヤツが。

画像




これは俄然楽しみになってきたねえ。

このカボチャは晩生なのか、他のカボチャが終わりかける頃から生り始めるんだ。
こうなると来年から追肥のタイミングをもっと遅らせないといけないねえ。



いやー、嬉しいねえ。今年はたくさん食べられるよ。
このカボチャは美味しいんだよ。 さすがはバターナッツと言われるくらいあるねえ。

見た目というか皮はは固いんだ。でも中は柔らかい。直ぐに火が通るから、逆に要注意だね。
煮物揚げ物何でも来いだ。実に美味い。

本当はこれ一本で行きたいけど、これ実が生るの遅いからねえ。それまで待ちきれないよ。
だから早生系と二本立てで行かないと。



てなことで、今日は黒大豆の周りの草を引いたり、ニンジンの間引きをしたりしていると、おっ、やばい。

画像

真っ黒な雲が押し寄せてきて、何やらパラパラ来始めたよ。

こらいかん。大慌てで撤収だ。



その前に1枚だけ、最新の畑を。

画像



まあ、こんなもんだ。

台風接近で、ナスとピーマンの支柱を補強。トマトや二番手のキュウリの誘引、固定。
このくらいで大丈夫かなあ。
あとはお天道様にお任せしよう。 たのんまっせ、ほんまに。


何か、今日は苦し紛れの記事ネタのような気がしないでもないなあ。
でも、この程度の記事ネタなら、いつでもゴロゴロ転がっているような(笑)。


明日は台風かなあ。 西日本、やばいでっせ。 お気を付けあれ。


ありがとうございます。





明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ








この記事へのコメント

2010年08月11日 11:06
こんな悩ましい形のかぼちゃがあるなんて、とんと知らず。
ああ、まだまだ知らないことばかりだわ。
で、これは、ひょうたんじゃなくて、かぼちゃなんですよね。
是非、切り口のお写真を載せてくださいな。あっ、それとお料理
の写真もね。私は、栗のようなホクホクのかぼちゃが好きなんだ
けど、これはどんな食感なんでしょ? しっとりかな?
2010年08月11日 16:50
あらら、瓢箪カボチャ、こんなんになっちゃったのぉ~???
まぁ、お味が良いのは何より^^
今日はおやじさん、ちょっとばかり女性群の顰蹙かっちゃうよ!(笑)
ブログは一人で見てるんだから、読んでるこちらは「あら?私の事かしらん???」。。。な~んてね!(笑)
まあ、お肌スベスベ。。。負けてられませんわ~(笑)
やっぱり、こちらでは見たことありませんねぇ。何回見ても瓢箪そのものに見えますね^^
2010年08月11日 22:39
お見事なカボチャです。
食べられるんですよね。
ソーメンの奴とは違いますよね。
ヒゲおやじ
2010年08月11日 22:40
casa blancaさん、ありがとうございます。
はい、正真正銘のカボチャですよ。
食感はホクホク、実に美味しいです。これを食べたら他のカボチャは食べられないですよ(笑)。
ヒゲおやじ
2010年08月11日 22:44
みつばさん、ありがとうございます。
うーん、まあそれが狙いですから(笑)。
スーパーで売っているはずなんですけどねえ。去年は娘が食べたあとの種を植えたのですから。いやー、美味しいですよ。是非一度試してください。
ヒゲおやじ
2010年08月11日 22:48
ああじゃんさん、ありがとうございます。
勿論食べられますよ。というかものすごく美味しいです。
ソーメンウリは綺麗な枕型をしています。色も黄色に近いですね。
こちらは中身はカボチャそのものです。茹でてもソーメンにはなりません(笑)。
2010年08月12日 00:27
バターナッツ可愛いですね。見つめたくなるすべすべ、なだらかな線。藁のシートで幸せそうですね。
2010年08月12日 21:57
ヒョウタンカボチャ、こんなカボチャがあることは知りませんでした。
なるほどこの世界にも美人もいるんですね。
味は普通のカボチャと違いますか?
ヒゲおやじ
2010年08月12日 23:56
クロゼット☆ライターさん、ありがとうございます。
本当に肌がツルツルスベスベなんですよ。等身大なら抱き枕に丁度いいかも(笑)。
ヒゲおやじ
2010年08月12日 23:57
ミニミニ放送局さん、ありがとうございます。
えーと、このカボチャは、はっきり言って美味しいです。柔らかいのに食感が良くて、味も抜群です。一度食べたら病みつき間違いなしですね(笑)。
2010年08月13日 10:00
バターナッツ・・・ピーナッツカボチャなんてこちらの
マーケットには売っていません。
ホクホクして美味しいなんて言われると益々食べたく
なりますねぇ。(笑)
百姓さんの畑でもこんな綺麗なものはありませんよ。
手入れが行き届き過ぎで~す♪
ヒゲおやじ
2010年08月13日 14:00
ログの大好きな徳さん、ありがとうございます。
あら、売っていませんか。こちらではスーパーで売っていますよ。
味は抜群です。カボチャ嫌いの人でも、これなら黙って食べるでしょう。

この記事へのトラックバック