あ、カワセミ!

何と久し振りだねえ。まだいたんだ。
いつもの散歩コース。川沿いを歩いていると草むらで何やら青く光るものが。
あっと思って見ると、やはりカワセミだ。


おー、まだいたんだ。
この川では時々見かけていたんだけど、ここのところずっと見てないので、もういなくなったのかと思っていたよ。


で、いつものとおり、取り敢えずの一枚だ。

画像

なにしろコンデジだからね、モニターで確認しようにも見えないしね。ズームで拡大してピントを合わせて初めて見えるんだ。

そんなことしていたら間に合わないからねえ。
とにかく適当にズームでアップして、この辺りという目見当だ。
肉眼でははっきり見えているけどね、モニターは見えにくいんだ。

一眼ならファインダーで直接見ているから大丈夫なんだけどね。

どうかな、カワセミ見えたかな?



よっしゃー、もう少しズームアップして、などと思う間もなく、あ、飛んだ。
ほらね、だから取り敢えずの一枚が大事なんだ。


あーあ、逃げられたかと思いながら歩いていると、突然目の前に。
あまりにも突然だったので、こちらがビックリしてしまったよ。今度はこっち側に移動していたんだ。

距離にすると5,6メートルかなあ。向こうもビックリして逃げてしまった。


そうか、もしかするとまたいるかも。今度はカメラも電源を入れたまま注意しながら慎重に歩く。


あ、いた!

画像

さっきの場所からは20メートルくらい歩いたところだ。


ここもまた、もう一枚撮ろうとしたら逃げられた。
どうやらコンデジのジージジーというフォーカス音が嫌いらしい。



30メートルばかり歩くと、またいた。

画像

今度はそーっと近づく。


何やら狙っているらしい。
あ、ダイブだ。 川の中にボチャン。 向こう岸に。



よし、ここで狙ってやろう。

画像


とカメラを構えて待っていると、そこへイヌを連れて自転車に乗った人が通りかかる。
あーー、逃げた。



さすがに、これはもうダメだと、カメラもしまって散歩に集中。
ところが100メートルばかり歩くと、何と向こう岸にいるではないか。

あ、飛んだ。ダイブだ。 今度はゲット。 銀色の魚が見えている。
と、そこへまたしても自転車が通りかかる。
カワセミは降りられずに飛び回っている間に魚を落としてしまったんだ。 うーん、残念。


さっきの場所に戻って、またダイブ。今度は失敗。
よほど腹が減っているのか、盛んにダイブするけど獲れないんだよね。

で、ダイブの写真は?
あ、アハハ、そら無理だよ。コンデジでは到底間に合わない。
飛んでからシャッターを押したのでは、全然遅すぎだよ。
コンデジだからねえ。飛んだと思ってシャッターを押しても、のんびりジジーーとかフォーカスしているからねえ。
シャッターが下りたときには、もう何もいないよ。
それにモニターに写った時には、既に0.2秒遅れているから、その時点でシャッターを押しても遅いんだ。

一眼ならレスポンスが早いから、パシャパシャパシャっといけるけどね。


つまりコンデジってのは、ポートレートや草花、風景などの動かないもの用のカメラだね。
これで動くものを撮ろうなんてのは、どだい無理な話だ。





帰りの土手で、タンポポ。

画像

これは勿論西洋タンポポだ。

日本タンポポはこんな時期には咲かない。


でも、散歩の道沿いにこういうのがあると和むねえ。


ということで、今日は何はともあれカワセミを見られて良かったというお話しでした。


今日は朝から薄日の差す時間帯もあったけど、ほとんどどんよりした曇り空。
今夜は雨の予報なんだけど、軽く降って貰うと有り難いねえ。
なんでも奄美の方は1時間に131㎜という豪雨だそうで、それってどういう雨なんだろうねえ。
あちこちで孤立しているという報道だけど、電話も繋がらなくて実態がわからないのだそうだ。
被害がないとよいのだけどねえ。


何か気象がおかしいねえ。お天道様もいい加減に意地悪は止めてほしいもんだ。


ありがとうございます。





明日もきっといい日であります。

ヒゲおやじ




この記事へのコメント

2010年10月20日 23:46
今晩は。カワセミ。
いつも行く「小鳥の森」にカワセミの小径というル-トがあります。
約2Km、ゆっくり歩いて1,5時間。まだ一度も遭遇していません。しかし、いるようです。
魚をとる姿、マニアの方は何時間でも待てるようですね。
一眼は、なかなか手に入れることはできません。
将来のお楽しみです。
それにしてもお天気なは、困りますね。
被害の起きないことをお祈りしています。
2010年10月21日 00:26
カワセミを撮りたくて鎌倉まで出かけた私とは大きな違いですね。
散歩の途中で出会えるなんて羨ましい限りです。
奄美大島は大雨で、2人死亡、1人不明
学校などで240人が孤立しているそうです。気にするだけで何も手を差し伸べることが出来ないのは歯がゆいものです。
2010年10月21日 02:58
ラッキーでしたね。
こんなに何度も撮れるとは凄いことですよね。
奄美大島大変ですね。最近この手のニュースが多いですよね。
2010年10月21日 09:37
カワセミを普通のコンデジで撮られたのですね。わたしも散歩をしていて、数回見かけて、挑戦しましたが、シャッターを押した時はいなくて、尾だけだったり、残像がぼんやりだったり・・・。
ヒゲおやじ
2010年10月21日 10:49
行き当たりばったりの花日記さん、ありがとうございます。
この辺りでは見かけませんが、いると評判の場所では大砲のようなレンズが、ずらっと並んでいるそうです。でもダイブの瞬間は難しいですよ。
大きな被害が出ましたねえ。道路は勿論家の中まで土砂が入り込んで、死者も出ています。早く終息してほしいものです。
ヒゲおやじ
2010年10月21日 10:53
ろこさん、ありがとうございます。
時期にも寄りますが、時々くらいのペースで見ることができます。
一度見かけると数日間はかなり頻繁に見られますよ。その後はパッタリという感じです。
通信が途絶えていて被害の状況が把握できないのだそうですね。
一刻も早い対策と救助が必要のようです。対岸の火事みたいなもので、どうしようもないのが歯がゆいですね。
ヒゲおやじ
2010年10月21日 10:56
ああじゃんさん、ありがとうございます。
このカワセミは、ある程度人に馴れている様子で、一定の距離までは近づけます。逃げてもあまり遠くまでは逃げません。近くでまた魚を狙っています。よほど腹が減っていたのか、もしくは子育て中かも獲れません。
ヒゲおやじ
2010年10月21日 10:59
湖のほとりから・・・さん、ありがとうございます。
はい、コンデジでは難しいですね。ここのカワセミはどうやら人慣れしているようで、ある程度の距離までは平気で近づけます。両岸の土手は頻繁に人や自転車が通りますからね。一々逃げていては漁にならないのでしょう。
なので完全に静止しているものを狙えます。動いていたらコンデジでは不可能ですよ。
2010年10月21日 11:13
畑も一段落して時間に余裕ができましたね。
近辺に自然の多い散歩道があるなんていいですね。
カワセミ実物見た事ありません。綺麗な小鳥ですね。
2枚目の写真はっきり撮れて、良く見えますよ。
スズメより小さいのですか。
ヒゲおやじ
2010年10月21日 12:24
てるてるぼうずさん、ありがとうございます。
いやいや、まだやることは山のようにあるのですけど、少し涼しくなったので散歩を再開したということですよ。
そうですね、スズメと同じくらいか、少し小さいくらいですね。
2010年10月21日 18:49
あっ!かわせみだ!
一枚目の写真に顔を近づけて見ても、分からなかったのですが、次の写真でかわせみを発見!
ぷくぷくした体がかわいいですね。そして、美しいです。
私、すずめとかハトなどが水浴びをする姿が大好きです。鳥ってかわいい~。
2010年10月21日 20:38
ヒゲおやじさん:今晩は!
散歩中にカワセミに出会えるなんてラッキーでしたね?
その上、カメラに収められて二重の喜びですね?
2010年10月21日 21:23
こんばんわ。
どこにいるのかなって思ったらいましたねぇ~。
可愛らしいですね。
きっとそちらは自然がいっぱいなのでしょうね。
当地では歩いているとカラスくらいしか出会いません^^;
ヒゲおやじ
2010年10月22日 00:03
マダムえりこさん、ありがとうございます。
1枚目の写真は、ほぼ真ん中にいますよ。小さいからわかりにくいですね。
これは本当に綺麗です。さすがに飛ぶ宝石と言われる価値がありますねえ。
ヒゲおやじ
2010年10月22日 00:05
愛ちゃん、ありがとうございます。
この日は本当にラッキーでした。予測していなかっただけに、ドッキリもあり緊張感も嬉しさも味わいました。最高です。
ヒゲおやじ
2010年10月22日 00:07
風華さん、ありがとうございます。
自然が一杯っていうか、川があってそこに小魚がたくさんいるってことですよ。サギは年中いますし、最近は鵜がのさばっています。そんな環境ですから、カワセミも住みやすいのかも知れませんね。
2010年10月22日 11:38
いいチャンスに恵まれたのに、ちょつと残念でしたね。
でもダイブの瞬間を見られたので良かったですね。
徳さんが見かけるポイントは、割と人通りのある箇所
なので早朝しか見れません。
ヒゲおやじ
2010年10月22日 12:01
ログの大好きな徳さん、ありがとうございます。
ダイブは5回見て、そのうち1回成功でした。でも落としましたけどね。
ここも散歩の人がかなり頻繁に通るのですけど、よほど近づかない限り逃げません。顔見知りかも知れませんね(笑)。
2010年10月24日 20:24
ワー、すごい! 散歩中にカワセミに出会えるんですか。 私はまだ一度も見たことがありません。カワセミは私が住む市の鳥なんですけどね。
ヒゲおやじ
2010年10月24日 21:16
小梨さん、ありがとうございます。
あ、そうなんですか。
この川では頻繁にではありませんが、よく見かけますよ。
人慣れしているのか、写真も普通に撮れます。ダイブをしているところとか、芸術写真は難しいですけどね。

この記事へのトラックバック