ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ソラマメの植え付け!

<<   作成日時 : 2010/11/02 23:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 10

さあ、今日はソラマメの植え付けだよ。
もう畝は耕して肥料も入れて、マルチもかけてあるので準備万端だね。
苗も揃ってきたし、さあ植え付けよう。


さて、まずは苗のチェック。

画像

ほらね、本葉が5,6枚になったら植え付けの時期だ。



随分しっかりしてきただろう。

画像

もう根がポットの下に出ているからね。



それに脇芽もこんなに出ているんだよ。

画像

だから早く植え付けないといけないんだ。

この脇芽は取ってしまうんだろう? だっていつも脇芽欠きって言っているから。

いやいや、この脇芽は取らないんだ。
またいずれ説明するけど、今真ん中で大きく育っている芯芽は、そのうち切ってしまって脇から出ているこの側枝を伸ばすんだよ。



では、植え付けの作業に入ろうか。

まずは株間の計測だ。

画像

ソラマメの場合株間は60pくらいが適当だね。

指導本には30pなんて書いてあるものもあるけどね。それはいくら何でも無理だろう。
無理をしても50pかなあ。
だって、放っておくとヒゲおやじの背丈を超えてしまうくらい大きくなるんだよ。そんなものが30pで収まるはずがないだろう。

それと密集させると必ず病気になるんだ。 だから株同士があまり接触しないくらいの間隔が望ましいねえ。



計測が終わって植える場所に印を付けたら、マルチに穴を開けよう。

穴を開ける道具はこれ。

画像

何て不細工ななんて言っちゃ駄目だよ。

これはお隣さんが、材料が余ったからといってわざわざ作ってくれたものだ。 こういうのは有り難く頂戴して利用しなければ。
不細工だけどよく切れるよ。性能はgoodだ。
だからね、見た目で判断してはいけないんだ。

でもね、ヒゲおやじならもっと上手に作るけどね(笑)。



で、これを印を付けておいたところに置いて、上から強く叩くとこんな具合に。

画像

これ素手で叩くと痛いからね。必ず手袋をしてやろう。



ぐさっと突き刺さった道具を抜くと。

画像

ほら、こんなに綺麗な穴が開くんだ。



はい、これで穴開け完了。

画像





間違ってもこんな穴を開けてはいけないよ。

画像

誰の畑とは言わないけどね。

あ、これお隣さんじゃないよ。もう一つお隣さんだ。
いくらお隣さんが雑だといっても、ここまではやらないよ。 穴開け道具を作ってくれるくらいだからね。

これはマルチの使い回しをしているから、こうなったんだねえ。
皆さん節約のために、よくマルチの使い回しをするけど、止めた方がいいよ。
一度使ったマルチには病原菌が山のようについているんだ。それをまた使うということは、病原菌をばらまいているようなもんだからね。

厳密な専門家になると、支柱なんかでも1本1本洗って消毒するんだよ。
そのくらい畑というものは微妙で繊細なものなんだ。

でも、我ら家庭菜園家はそんな細かいこと言ってられないからね。 まずはゴーイングマイウエイでいこう。


えーと、何だっけ。 んっ、どこまで行った? 

あっ、穴の話し? で、穴を開け終わったら、いよいよ植え付けだねえ。
って、なかなか話しが進まんなあ。

何しろ今日も酔っぱらってるからねえ。 ある意味絶好調かも。
あのなあ、そんな話しいいから早くやれ。

あ、はいはい。では植え付けを。



まずはポットを穴の近くに並べよう。

画像

何でこんなことをと思うかも知れないけど、これが作業効率につながるんだよ。

1本植える度にポットを取りにいったのでは面倒くさいし時間がかかるからねえ。



えーと、この後写真を撮るの忘れたんだけど、まずは穴を掘ってその中にペレット上の堆肥を入れて、少し土を被せて、その上にポットから抜いた苗を植え付けるんだ。
植え付ける位置が決まっている場合は、マルチをかけるまえにこの作業をしておくと楽だねえ。



さあ、これが植え付けた後だよ。

画像





で、植え付け終了。

画像

さあ、終わったね。

いやいや、まだまだ。
このままだとあっという間にカラスにやられてしまうよ。
勿論水遣りもしっかりやらなくては。



はい、鳥除けのテグスも張ったよ。

画像

よしよし、これで終了だね。


いやー、まだあるんだ。


根元に薫炭を入れておこう。

画像

別に薫炭でなくていいんだよ。

例年なら籾殻を入れていたんだけどね。
ところが今年は地主さんが米作り止めてしまったので、籾殻が手に入らないんだ。
仕方なしに薫炭を入れることに。

まあ、これも入れないといけないってことはないんだけど、乾燥防止と保温だよね。それと草が生えにくいってのも多少あるかなあ。



はい、これで本当に終了だよ。



今日はソラマメの植え付けをやったけど、ソラマメって結構手間のかかる野菜でねえ。
植え付けだけで終わりじゃないんだ。
まずは種蒔きから発芽、植え付け、芯止め、芯切り、支柱立て、脇芽欠き、収穫と一連の流れを一度記事にしないといけないなあと思ってはいるんだけどね。
これが過去記事を追っかけながらの作業になるので大変なんだ。

でも、これやらないと植え付けだけ見て、それで終わってしまってはどうしようもないからね。
植え付けたらできるんじゃなくて、後の作業の方が大事だし大変なんだから。
やはり一連で見ないと野菜作りなんてできないよね。

ソラマメだけじゃなくて、他の野菜も全部同じなんだ。
ずっと前からやってみたいとは思っているんだけど、こりゃそうとうハードな作業になるので、うーん。
やりたいけど、どうしようかなあ、ってなところなんだ。

半年ばかりブログ休んでやるか。な〜んてね。 それも嫌だしね。 
てなことで、ここのところちょっともやもやしています。


今日の天気は一応晴れ。 まあ、雲の多い晴れってところかなあ。
明日はもう少しいい天気になりそうだけどね。



そうそう、最新の畑だよ。

画像

明日はまた変わるかも。



ありがとうございます。





明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。ポット苗、立派に育ちました。売り物にもなりそうです。
丹精こめて育てた苗を、それこそ汗の結晶の畑に植え付け。
いいですねぇ。
パソコンを見てる私も、自分でやってる気分になってます。
鳥よけのテグスは、魔法の糸ですね。
行き当たりばったり
2010/11/02 23:18
半年もブログを休まれるのは困りますけど、
一連の作業をまとめて欲しいですね。絶対全国、いやスイスの人も見てたので世界の手本になりますよ。是非是非がんばって取り組んでくだっさい。期待しています。
ソラマメは手間もかかる分、楽しみも大きいですよね。(笑)
ああじゃん
2010/11/03 09:19
ソラマメ、綺麗に発芽しましたね。キラキラ輝いてみえます。
先日、ヒゲおやじさんがおっしゃっていたように、父のところに行って、秋の片づけを手伝ってきました。ハウスのビニールをはがしたり、マルチのビニールを片付けたり・・・。たくさん仕事がありました^^
湖のほとりから・・・
2010/11/03 11:12
ソラマメ苗威勢がいいですね。これくらいの大きさの苗が
植え傷みしないのでしょうね。
株間60センチずいぶん間をあけたね。そうとう分家するの
ですね。豆が生りだしたころに、伸びてる芯の方にアブラ虫
が、きませんか、アブラ虫にやられると木の威勢が弱りますね。
やはり手間掛けたら、それだけの成果が、現れますよね。
てるてるぼうず
2010/11/03 17:25
こんばんは。お疲れ様。
ほろ?良い気分ですか?凄いですね。土作り大変ですね。
ソラマメ食べると美味しいけど作るの大変ですね。
何でもそうなんだけど私は買って食べるのが1番かな。
ソラマメは来年実がなるの?
テグス?はひも見たいの?・・・
愛情いっぱい手を掛けますね。頑張って下さい。
さくら
2010/11/03 18:14
行き当たりばったりの花日記さん、ありがとうございます。
今年は珍しく揃いました。例年は疎らでなかなか揃わなかったのですけどね。はい、テグスは魔法の紐です。効果覿面ですよ。
ヒゲおやじ
2010/11/03 23:04
ああじゃんさん、ありがとうございます。
断片的な話しでも結構アクセスがあるので、まとめて上げた方がよいのかなあなんて思っています。何時になるかわかりませんけどね。ヒゲおやじもなかなか忙しいので(笑)。
ヒゲおやじ
2010/11/03 23:06
湖のほとりから・・・さん、ありがとうございます。
あ、お手伝いに行きましたか。それはよかつた、何よりでしたね。
お父上も喜ばれたでしょう。男親ってのは気恥ずかしいので、なかなか口に出しては言えないのですけど、娘が手伝ってくれると本当に嬉しいのですよ。カミさんが100人いるより、もっと嬉しいです(笑)。
ヒゲおやじ
2010/11/03 23:11
てるてるぼうずさん、ありがとうございます。
はい、大苗はどうしても痛みますからね。こちらでは60pが標準です。
脇枝は5〜6本が標準です。7本という農家もありますけどね。
幼苗の頃のアブラムシは、市販の天然素材系の殺虫剤をかけます。
この時期にやられてしまうと全滅ですからね。大きくなってからは、切り取って処分します。虫を落とさないように上手に切り取って、雑草地に捨てます。これでほとんど大丈夫ですよ。
ヒゲおやじ
2010/11/03 23:19
さくらさん、ありがとうございます。
はい、はっきり言って、買って食べる方が安いです(笑)。
ソラマメは来年の5月頃収穫です。
テグスというのは釣り糸のことです。釣り竿で釣るようになってからは道糸と言っています。これを張ると効果覿面です。
ヒゲおやじが使っているのは本物のテグスではなくて、鳥除け用のテグスですけどね。
ヒゲおやじ
2010/11/03 23:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソラマメの植え付け! ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる