若と小姫が畑に!

遊びに来たと言えば格好いいけど、要するに子守を頼まれたってことだ。
畑の直ぐ近くにあるユニクロに娘が買い物に来たんだねえ。
で、二人を下ろして「お願いしま~す」だって。


あらー、これでは仕事にならんなあ。
以前のように畝の上を「キャッホー」とか言って走り回ることはないけど、それでもお隣の畑に入り込まないかとか、作物を傷めないかとか、それなりに気を遣わないといけない。

やれやれ。


でも二人は久し振りの畑で大喜び。


まずは小姫は何じゃこりゃの表情。 見たことないもんがあるぞ。


画像




一方、若は早速面白そうなものを見付けたような。

画像




ほーら、この草の茎を抜いて何かしようとしているぞ。

画像




ようやくヒゲおやじのところにやって来た。

画像


ヒゲ:「おっ、お前ら何しに来たんぞ」。 もちろん来るのは事前に知っていたけどね。
小姫:「お母さんが、じいちゃんの畑で遊びよりなさいって」。
ヒゲ:「ほうか、お母さんはどこへ行ったんぞ」。
小姫:「ユニクロ」。
ヒゲ:「ユニクロへ行ったんか。何を買いに行ったんぞ」。
小姫:「あのね、お母さんとばあちゃんのものを買いに行った」。

答えるのは専ら小姫。 何でもよく知っている。



若は黙々と何やら作っている。

画像

どうやら最初は剣を作りたかったらしい。でも細すぎて直ぐに折れてしまう。

なので、投げ槍にしたらしい。
「それっ、シューン」とか言って、投げて遊んでいる。



小姫も兄ちゃんの真似をして、草の茎を抜き始めた。

画像

おー、いい雰囲気だねえ。何か自然の感じでいいなあ。

ヒゲおやじの子供の頃も、こんなだったのかなあ。
何しろ一日中野山を走り回って遊んでいたからねえ。


そのうちに二人で畑の中を走り始めた。

画像

特にこの畑に下りてくる坂道がお気に入り。

「レディー、ゴー」とか言って競争しているんだ。
何とかフラッグって、誰が一番早く旗を取るかって競技があるだろう。あれの真似をしているんだ。



ちょっと疲れたか。

画像

一休み、一休み。

まあ、子供はよく動くねえ。ちっともじっとしていないよ。ヒゲおやじもこのくらい動いたら痩せるんだけどねえ。




あら、今度はまた新しい遊びが始まったよ。

画像

ここから飛ぼうとしているんだ。

二人で下を覗いて「うわっ、高~っ」。

実はこの坂の一番下から、順番に飛んできたんだ。
「はい、クリアー」とか言いながらね。
で、段々高くなってここまで来た。さすがに小姫は飛べない。
でも直ぐ一歩右側のところまで飛んで来たんだよ。 いやー、何てこった、小姫恐るべしだよねえ。
自分の背丈よりはるかに高いんだよ。 
でもさすがにここはびびっている。 いやー、これは無理だ、飛ばない方がいい。

「兄ちゃん、飛んで」。
「よっしゃー」とか言いながら、若もちょっと怖い。

「いくぞー」。
あ、飛んだ。

画像

これはいかん、これ以上やらせたら危ない。

止めさせようと思ったら、小姫が先に止めて下りてきた。
「じいちゃんのお手伝いしようっと」。
若もさすがにこれ以上は無理と思ったのかね「俺も」だって。



ヒゲおやじは目を配りながらも草削りをしていたんだよね。

画像

小姫はヒゲおやじが削り残した小さな草を摘んで引いている。
若は土塊を掴んで砕こうとしているんだ。実質的に若は何の役にも立っていない。



「じいちゃん、ほれっ」

画像

摘んだ草をこちらに放り投げてくる。
これでお手伝いしているつもりだ。

「おー、ありがとう」と言うと、ニコニコしているんだ。




一方若は道具を取り出してきて、相変わらず土塊を砕いている。

画像

全く役に立たないわけではないけど、ほとんど役に立たないねえ。

でも、何かしていないと間が持たないからね。



そのうち小姫が、「お母さん遅いねえ」と言い出した。
うーん、遊びに飽きてきたんだ。

時計を見ると、2時間近くも経っている。 うーん、確かにユニクロで2時間は長すぎだよね。
カミさんが一緒に行っているので電話してみる。
「おーい、まだか。大分退屈しとるぞ」。
「うん、もうすぐ終わるけん」。

また二人は坂道で「レディー、ゴー」をやっている。 元気だなあ、お前ら。
多分二人ともこの寒いのに汗びっしょりだよ。 風邪引かなきゃいいけどなあ。

そうこうしているとカミさんと娘が戻ってきた。
小姫が「じいちゃん、バイバ~イ」。
「おーっ」。

やれやれ、こういうのも疲れるなあ。




やがて静かに日は暮れていくのでありました。

画像

秋の日は釣瓶落とし。

山の端に日が沈むと、直ぐに真っ暗になるからねえ。


これは昨日、日曜日のお話しでした。


ありがとうございます。





明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ










この記事へのコメント

2010年11月30日 06:28
おじいちゃんといい子で遊んだんですね。
孫はかわいいですね。畑の中で遊べるなんて今の子供にすればちょっと贅沢な体験かもしれませんね。遊びをどんどん発見するから子供は楽しいですね。
2010年11月30日 09:38
若様と小姫ちゃんの表情がとってもいいですね^^♪
ずいぶん大人っぽくなったなぁ~と思って眺めています。特に若様^^♪
ユニクロでヒゲおやじさんのものも買ってきてくれましたか?
2010年11月30日 18:43
こんばんは

大人だって土と草花があればいくらでも楽しめるはずなんだけど、子供にはかなわないね。
秋の風景の中に子供を見つめる目がやさしく微笑んでいるのがよく解りました。
2010年11月30日 19:04
頼もしい助っ人の登場ですね。
子供は遊びの天才!
高さへのチャレンジ分る気がします。
このショット!コンデジが良いのか瞬間を撮れていますね。
いやヒゲおやじさんの技量が良いのでしょう。
一眼レフと違ってシャッターのタイムラグが在りませんか?
ヒゲおやじさんの8時20分が見えますよ! 楽しいひと時でしたね。
きざし
2010年11月30日 19:38
ヒゲおやじさん、お孫さん達、おじいちゃん好きなんですね。

楽しいコミュニケーションの時間だったのでしょう。

ヒゲおやじさん、写真の撮影とタイミング、プロ顔負けですね。


土曜日か日曜日の午後に、近所の方が畑で作業される所に、たまたま通りかかった感じで、お伺いさせて頂きますね。

朝晩の冷え込みが少し厳しくなりましたね。

御自愛して下さいね。


きざし
ヒゲおやじ
2010年11月30日 22:13
ああじゃんさん、ありがとうございます。
いやー、今は遊んでやらなくても自分で見付けて遊んでいますね。
これは楽ですよ。その分密着度がだんだん薄れてきてはいますけどね。
子供はもっと自然で遊ぶ方がいいですよね。
ヒゲおやじ
2010年11月30日 22:16
湖のほとりから・・・さん、ありがとうございます。
そうですねえ、若は何となくしっかりしてきたような。でも、本当にしっかりしているのは小姫ですよ(笑)。
アハハ、ヒゲおやじのものはありません。娘とカミさんの買い物ですから、そんなものです(笑)。
ヒゲおやじ
2010年11月30日 22:21
無門さん、ありがとうございます。
いやー、孫が遊んでいるのは面白いですよ。何が楽しいんだか走り回って、この寒いのに汗びっしょりかいて。そう言えばヒゲおやじもこんな頃がありましたねえ。理屈抜きの楽しさですよ。
はい、それを撮すのがヒゲおやじの仕事です(笑)。
ヒゲおやじ
2010年11月30日 22:26
ちぃじぃさん、ありがとうございます。
いやー、そのとおりですよ。子供は遊びの天才です。こんな畑で何して遊ぶのかと思ったら、まあ、走るは飛ぶは。バッタを追いかけて走り回って。
これがいいんだよねえ。遠い先に某かの思い出になるでしょう。
ヒゲおやじ
2010年11月30日 22:28
きざしさん、ありがとうございます。
はい、いつでもふらっと立ち寄って下さい。なかなか時間を決めてというのは難しいので、会えればラッキーてなもんです。
2010年11月30日 23:52
こんばんは。
小姫ちゃんと、若と、ヒゲオヤジさんと・・・登場人物は3名。
しかし大作でしたね。
さてお嬢さんからのおみやげは・・・?(笑)
当然ありましたよね。
なになに・・・なかった?
当然ですね。私も同じですもの・・・・(笑)
2010年12月01日 15:44
う~ん、何ともほのぼのした超大作ストリーでした!^^
子どものころの遊び甦ってきましたねぇ。
私も年子の兄の後を追いかけながら、出来ないと思うことも無く(笑)同じ事がしたかったことを思い出しました。
今じゃ、とんでもない!骨折必須!!当たり前か!^^;
でもこうやって、爺ちゃんとのひと時、絶対に忘れない思い出になりますね。
爺ちゃんへのママさんからのお土産?おやじさんのことだもの、期待してなかったよね!(笑)そんなものです。買い物は女性優先!^^
2010年12月01日 18:42
こんばんわ!コメント有難うございました。
楽しい一時手に取るように伝わって来ました。広々とした畑でのびのびと遊べてお孫さんも幸せ一杯。中々こういう光景見かけませんよ。
ところでひげおやじさんへのお土産は何でしょうか。
2010年12月01日 20:47
かわいいお孫さんですね。
来るとうれしいものでしょうね。
お孫さんが楽しく遊んでいる様子よくわかります。
いいおじいちゃんしてますね。
あ~わたしはとうぶん孫などできそうもありません・・・・
2010年12月01日 21:18
のどかなお孫さんとおじいちゃんの1ページを見せていただきました。のんびりとしたあったかいいい風景ですね~・・・ 最近の子達は草とかで遊べないんですよね。自分はまだこの年でも遊んでしまうけどね。
ヒゲおやじ
2010年12月01日 21:51
ろこさん、ありがとうございます。
お土産? そんなもんあるわけないでしょう。
わかっているくせに、よく聞くよなあ(笑)。
ヒゲおやじ
2010年12月01日 21:56
みつばさん、ありがとうございます。
まあ、こうやって遊ぶのも、そうだねえ、普通の家庭では難しいかも。
だからこいつら、得してるよね。大きくなったら忘れてしまうんだけど、何か潜在意識の中に残るんだよね。ヒゲおやじがそうだから。
お土産? そんなもんあるわけないだろう(笑)。
ヒゲおやじ
2010年12月01日 22:00
南十字星さん、ありがとうございます。
この子らは、小さいときから畑に連れてきているので、畑大好きなんですよ。バッタを捕まえたり、チョウを追いかけたり、これが大きくなって何かの役に立つと嬉しいのですけどね。
お土産なんかありませんよ。娘とカミさんの買い物ですからね(笑)。
ヒゲおやじ
2010年12月01日 22:04
きままなカノンさん、ありがとうございます。
時々こうやって強制的に預けられるのですよ。別に嫌ではないので楽しんでいますけどね(笑)。孫達も母親からガミガミ言われることもなくて、自由に遊べるので喜んでいますよ。
ヒゲおやじ
2010年12月01日 22:10
mintさん、ありがとうございます。
子供は発想力が豊ですからね。何でも遊び道具にしてしまいます。
ヒゲおやじの子供の頃は、自然そのものが遊び道具でしたからね。
今の子はこういう自然に触れる機会がないので可哀想です。
2010年12月02日 07:59
おはようございます。子供たちは意外な動きを突然おこします。
じっと観察していて、畑仕事にはなりませんね。
野菜畑で遊びましたの巻です。安心しきった表情がいいです。
お疲れでさまでした(笑)。
2010年12月02日 08:34
自然の中で遊んでいると生き生きした表情でいいですね。何でも遊びの材料になる。 でも動き回るから見ているだけで疲れますでしょう?
ヒゲおやじ
2010年12月02日 10:26
行き当たりばったりの花日記さん、ありがとうございます。
はい、当初予定していた作業は中止して、軽い草削りにしましたけど、全然捗りません。畑と言えども目を離すと危ないですからね。
今は忙しい時期ではないので、助かりました。
ヒゲおやじ
2010年12月02日 10:28
小梨さん、ありがとうございます。
子供というのは大人が考えつかないようなことを遊びにしてしまいます。
見ていて退屈はしませんけど、疲れますねえ。親は毎日だから大変ですよね。
2010年12月02日 12:24
若クンも小姫ちゃんもヒゲおやじさんの畑では思い切り自然と遊べて楽しそうですね。昔の子供って、草や棒でもいろいろなもののに見立てて遊びだしましたが、最近はゲームがないと遊べない・・と言う子も増えているらしいですね。寂しいことです。
奥様と娘さんも、しっかり保護者が見ててくださるから、安心してお買い物を楽しめましたでしょう。孫子守のお疲れはビールで癒してくださいな。
2010年12月02日 13:41
ヒゲおやじさんの孫を見る暖かい眼差しが いーっぱいですねぇ。
ゆっくり買い物できた娘さんは、爺ちゃん様様でしょう。
ヒゲおやじ
2010年12月02日 21:46
けっこさん、ありがとうございます。
はい、まあ自分の遊びを見付けたようで、それなりに楽しんだようですね。
自分が子供の頃はもっと色々やったような気がしますけど、こいいう経験がいつか役に立つ時が来るのでしょうねえ。
はい、美味しくビールを飲みましたよ(笑)。
ヒゲおやじ
2010年12月02日 21:51
ログの大好きな徳さん、ありがとうございます。
孫は宝ですからねえ。粗末には扱えません(笑)。
そのうち徳さんも同じようになりますよ。
2010年12月02日 22:10
お疲れ様でした。
でも、心が潤う記録でした^^
孫ちゃんのこと、よくよく分かります^^
2010年12月02日 22:26
こんばんは~
子供は色々な事に好奇心を出し遊びを探し出しますね
赤い洋服の子姫ちゃんは畑の中で引き立ちますね
秋は日の落ちるのが早いですね
ヒゲおやじ
2010年12月03日 12:09
はなさん、ありがとうございます。
はい、疲れました(笑)。と言っても見ているだけですけどね。
危険はないとは言っても、何があるかわからないので、と言うか何をするかわからないので目は離せません。仕事にはなりませんでした。
ヒゲおやじ
2010年12月03日 12:11
おととさん、ありがとうございます。
子供は何ででも遊びます。見ていると面白いですよ。仕事にはなりませんでしたけどね。
日が沈んだと思ったら直ぐに真っ暗になります。早く帰らないと(笑)。
blue tractor
2010年12月03日 15:52
畑は、大人でも気持がいいですので、お子様にも心地よい場所だと思います。お留守番を忘れるぐらい楽しい時間だったと思います。
ヒゲおやじ
2010年12月03日 23:37
blue tractorさん、ありがとうございます。
開放的ですからねえ。ヒゲおやじはこういうところでぼんやりしているのが大好きです。孫と遊ぶのは楽しいですよ。
2010年12月08日 09:48
おはようございます。

なんでもないこういう日常的なことが一番幸せなことだとこの頃しみじみ思います。お孫さんたちもお元気で何よりです。次女さんの末っ子さんはまた頼もしそうですね。かわいいです。
ヒゲおやじ
2010年12月08日 11:03
らんじゅさん、ありがとうございます。
はい、ただの平凡が一番の幸せです。普通の日常の有り難さが身に染みてわかります。
小姫は上二人に鍛えられていますからね。結構タフなのです(笑)。

この記事へのトラックバック