今日は収穫!

昨夜も雨が降って、今日も農作業はできないんだ。
だから、収穫。
何が採れたんだ? それは見てのお楽しみ!


ここのところ毎日のように夜になると雨が降るんだよね。
だから日中晴れても畑が乾かないから作業にはならない。

カミさんが「キャベツ採れる?」。
「ああ、採れるよ」。
「ほんなら、採ってきてや」。
「水菜は?」。
「まだ間引き分があると思うけど」。

てなことで畑に。


まずはキャベツの収穫。

画像

左と右では品種が違うんだよ。

今年はどちらもよくできた。
美味いよ~。そのままバリバリ食べられるんだ。
一つは娘のところに。

野菜が食べられなかった小姫が、今年初めてヒゲおやじのキャベツを食べて「美味しい!」って、何と食べられるようになったんだよ。 そう言えば大姫のピーマンもそうだったなあ。

美味いものは誰が食べても美味いんだ。
食べた人が誰であれ、「美味しい」と言ってくれたら、それが最高だねえ。
だから美味しい野菜を目指して、一生懸命作るんだよね。



次は水菜と壬生菜。

画像

これはまあ家族みたいなもんだ。

壬生菜ってのは、水菜が自然に雑交配してできたものなんだよね。京都の壬生あたりでできたから壬生菜と呼ばれているんだ。だから親戚だ。
葉のギザギザはないけどよく似ているだろう。

どちらも漬け菜なんだよね。水菜の漬物も美味しいよ。 でも昨今は鍋のお供として有名だよね。
ハリハリ鍋なんてのは水菜の真骨頂だ。

一方の壬生菜はやはり漬物で有名だよね。
でもこのくらいの大きさだと、お浸しでも食べられるし、先日鍋に入れてみたけど美味しかったよ。
もう少し大きくなると、かたいので漬物にするしかないかもね。



さて、こちらは初収穫の高菜だ。

画像

これは赤高菜の種類だねえ。

これもどちらかというと漬け菜だね。
漬物にすると最高に美味しい。
カミさんは煮付けたものが好きだけどね。ヒゲおやじは漬物が大好きだ。
この葉でくるんだおにぎりなんて最高だよ。



こちらもカミさんのリクエスト、ネギだねえ。

画像

これは属に言う葉ネギ。

葉の青いところも全部食べるんだよ。
関東の白ネギとはまた違う種類だ。

関東の白ネギ関西の青ネギというけど、最近はどちらでも食べるようになっているようだねえ。
青ネギはこれも京都の地ネギで、九条ネギあるいは九条細ネギとして広まったものだ。
関西の青ネギ発祥の地ということかも知れないね。

でも、関西は青ネギとは言うけど、それは京都大阪を中心にした地域のことではないかと思うんだ。
四国ではというか、ヒゲおやじの地域では、白ネギは根深ネギまたは単に根深と言って昔から食べていたからね。
もっともそういう言い方をする人は少なくなったんだよ。ず~っと人間をやっている古い人は、今でも根深って言っているようだけどね。

根深は鍋やすき焼き、青ネギはぬたや味噌汁、薬味やトッピングに重宝するんだ。



ということで、ヒゲおやじの畑も冬野菜の全盛期に入った感があるねえ。
どれもこれも美味しいよ。 何しろ小姫が食べるくらいだからね。


さて、今日の天気は一体何だったんだろうねえ。
晴れ? でも真っ白けだよ。空を見ても雲は全くないけど青空は見えないんだ。そう、ちょっと前の東京の空みたいな感じだねえ。何だろうねえ。黄砂? この時期に? しかも白いよ。 黄砂って黄色いだろう。

夜の気象情報を見ると、やはり黄砂だって。明日も続くんだそうだ。外出にはマスクが必要だよ。

画像

ほら、いつもの山も霞んでいるだろう。

1㎞も離れると、もう何も見えないよ。 まるで霧の彼方って感じだ。


これって、いつもは春先にやってくる中国からの贈り物なんだけど、この黄砂には硫化水素だの何だの有害物質がしっかり付着しているので、吸い込まないほうがいいよ。アレルギー体質の人は特に気をつけた方がいい。
これが喘息の原因とも言われているからねえ。


ということで、今日ははたけの収穫というお話しでした。


ありがとうございます。




明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2010年11月13日 00:04
今晩は。新鮮な野菜の収穫、おいしく食べられてよかったです。実際買った野菜って、どんな風に作られたか分かりません。氏素性がはっきりしないのですね。ヒゲおやじ印の野菜は、誰でも欲しがる天然の味わい、ですね
2010年11月13日 01:36
ドキドキワクワク^^
私も時々野菜を頂くのですが、やっぱり味が違うんです。
ヒゲおやじさんの野菜、おいしいだろうなあと見ていました。

黄砂、嫌ですねえ。
うっかりワイパーを動かすとガラスが傷つきそうで。
2010年11月13日 09:37
新鮮なお野菜がうらやましいです^^
黄砂のニュースはこちらでも流れていましたよ。今の時期の黄砂は5年ぶりといっていました。
2010年11月13日 12:03
おやじさんのブログに来てから、もの凄く野菜に興味が出てきました。
美味しい野菜!やはり手の掛け方に違いが出るものなんですね。
大量生産でないだけに作る人のエッセンスも一味追加!^^
美味しいに決まってるよね!
最近の方がよく野菜食べるようになりました^^;
おやじさんの影響かもね^^;(笑)
ヒゲおやじ
2010年11月13日 12:25
行き当たりばったりの花日記さん、ありがとうございます。
美味しいのは間違いなしですが、中に虫が入っていたりするので、虫嫌いの人はビックリ仰天、投げ出すかも知れませんね(笑)。
スーパーの野菜に虫がいたってクレームをつける人がいるそうですから。
それって、安全な野菜の証拠なんですけどねえ。
ヒゲおやじ
2010年11月13日 12:28
はなさん、ありがとうございます。
それは勿論、スーパーの野菜とは味が違います。その分、ものによっては臭いもきついので、青臭いのがダメな人はダメかもね。
ヒゲおやじ
2010年11月13日 12:31
湖のほとりから・・・さん、ありがとうございます。
そうですねえ、今の時期の黄砂は珍しいです。今日も飛んでいますが、昨日の方がひどかったですよ。先が見えないとはこのことかと言わんばかりに、お先真っ暗じゃなくてお先真っ白でした(笑)。
ヒゲおやじ
2010年11月13日 12:36
みつばさん、ありがとうございます。
これで野菜料理のレシピが書けたら最高なんですけどね。
カミさんもレパートリーは少ないので、それは無理というものです。
ヒゲおやじの野菜を使って総菜を作って、ブログで発表してくれる人がいるといいのですけどね。
2010年11月13日 19:17
ひげおやじさん
お孫さんが 野菜嫌いが ヒゲおやじさんの野菜を食べて 好きになったの~~ 素敵じゃないですか!! やっぱり まごころ籠ってるからでしょう! 無農薬だからでしょうかね?? 
今日 お客さんにいわれて チェーン店の日本食行ってきました。 明太子ソースが おいしいって言ってたから 試しに。。。
凄い保存料入ってるソースでした。。。 これ タイの人には まだ 保存料とか 有機栽培とか わからないから、仕方が ないのかもしれませんね。。
え?? 話が ずれてる?? だから。。 無農薬野菜のほうが 絶対おいしいと言いたかったのです!!
ヒゲおやじ
2010年11月13日 21:17
cookieさん、ありがとうございます。
孫が野菜好きになったのは、マジで美味しかったからですよ。
農薬だの保存料だのってのは、味には関係ないのです。
無農薬だから美味しいということはありません。保存料が入っているから不味いということもありません。野菜の気持ちになって考えてみるということでしょうかねえ(笑)。
一般的には有機野菜が美味しいと信じられていますけど、それもどうかなあというところです。本当に美味しい野菜、食べた事ありますか?
それはヒゲおやじの野菜です(笑)。
2010年11月13日 21:49
しっかり締ったキャベツ!
もう早々と収穫されていますね。
新鮮な野菜は食卓に並んでも美味しさも格別でしょうね。
ヒゲおやじさんの野菜だったら誰でも欲しくなりますね。
ちぃじぃ~も根深って言っていますよ! ネギより根深の方がピーンと来ます。古いからネ・・・(笑)


2010年11月14日 12:11
これは立派なキャベツですね、日頃の管理が大変だったでしょう。
採り入れの楽しみがあるから、何ヶ月もの苦労に耐えられますね。
他の野菜も美味しそうです、採りたてだとビタミンも豊富なのでしょうね。
2010年11月14日 16:26
きれいなお野菜ができましたね。
大事に育てられたからかな。
とってもおいしそいです。
ヒゲオヤジさんはすごい!!
2010年11月14日 18:40
美味しいお野菜が食べられて御家族はお幸せですね。
こんなに見事なお野菜を見せられたら他のものは頂けませんね。
キャベツはお見事です。
キャベツの水炊き・・・美味しいでしょうね。ミズナも入れて・・・。
2010年11月14日 21:34
壬生菜突然変異みたいなものなのかしら?
それにしても何時も美味しそうな野菜
虫が付いていないって、毎日虫とにらめっこしているのですか?

チョット教えていただきたいのですが
クジャクサボテンにカイガラムシが付いてしまいました。
どのように退治したらいいのでしょうかよろしくお願いします。
ヒゲおやじ
2010年11月14日 23:06
ちぃじぃさん、ありがとうございます。
あ、そちらも根深ですか。その方がピンときますよね。単にネギって言われると、どっちかなあなんて考えてしまいます。
「ネギ採ってきてや」「どっちじゃ」。大体カミさんが言うネギは葉ネギのことが多いです。
ヒゲおやじ
2010年11月14日 23:09
乱歩さん、ありがとうございます。
野菜作りなんてものは、面白がって作るからやれるのですよ。これ、商売なら絶対にやりません。しんどいと思ったことはありません。楽しいです。
だから続けられるのでしょうね。
ヒゲおやじ
2010年11月14日 23:14
きままなカノンさん、ありがとうございます。
まあね、こういうのを見てみんな「美味しそう」と言ってくれます。
それはそれで嬉しかったりするのですけど。でもね「美味しそう」じゃなくて本当に「美味しい」のです(笑)。
ヒゲおやじ
2010年11月14日 23:17
ろこさん、ありがとうございます。
はい、キャベツはどんな料理にも使いますので、その分美味しくないとつまらないですよね。でも、ヒゲおやじのキャベツには当然のように虫がいますので、キャッとか言って放り投げるかもですよ(笑)。
ヒゲおやじ
2010年11月14日 23:23
ゆうさん、ありがとうございます。
虫によって自然に交配している間にできたようですね。
はい、虫を取るときは眼鏡をかけます(笑)。
あら、厄介ですね。カイガラムシは殺虫剤はほとんど効きませんので、削ぎ落とすしかないですね。トゲのない木なら軍手で擦ればよいのですけど、サボテンではねえ。ヘラのようなもので擦り落とすのがいいと思いますよ。
ヒゲおやじもバラはそうやっています。カイガラムシの成虫は自分では動けないので、落としてしまうとまた這い上がってくる心配はありません。
2010年11月15日 16:29
こりゃ黄砂? なんて訝っていました。
絵にしたら面白い絵がかけそうな景色でしたね。
自分で栽培した野菜があれば、スパーで買うことはほとんどないようですね。 
ヒゲおやじ
2010年11月15日 21:29
ログの大好きな徳さん、ありがとうございます。
はい、まるで中国の風景のようでした。
ヒゲおやじが作るのは旬の野菜だけなので、それ以外はスーパーで買います。年中コンスタントに作るってのは無理ですからね。

この記事へのトラックバック