ジャガイモの萌芽!

やっと芽が出たよ。今年は随分かかったなあ。
植え付けた後、あまり気温が上がらなかったからねえ。
でも、丁度いい時期に出てくれたよ。


ジャガイモの植え付けをしたのは3月5日だ。 サクラの開花が3月28日の予報だったから、その頃の萌芽を予想して、その3週間前に植え付けたんだよね。
ところがその後の気温が予定どおりに上がらなかったので、結局4週間かかってしまったんだ。

でも、サクラも開花宣言後は寒さで足踏みして、ようやく咲き始めたから丁度良い時期に萌芽したってことだ。


画像


サクラが咲き始めると、もう遅霜の心配は少ないからね。
芽が出てから霜に当たると、新芽が全部枯れてしまうんだ。 だからサクラの開花を目安に植え付けするんだよ。




画像






でも、偉いもんだねえ。 こんな厚さの土を押し上げて出てくるんだからねえ。

画像

植物の生命力の強さを見る思いがするねえ。




被災地の皆さんも、ジャガイモの芽のように困難を押しのけて強く生きてほしいと思うねえ。
ジャガイモも成長すれば綺麗な花が咲くんだ。被災地にもきっと復興という大きな大きな花が咲くに違いない。
ヒゲおやじは、そのことを強く信じているよ。


集団移住が始まったというニュースを見たけど、かつての三宅島の人達が「必ず島に帰る」という強い意志を持って行動したように、今回の被災地の皆さんも、「必ず戻って復興する」という強い気持ちをもって時期が来るのを待ってほしい。必ずその日はやって来るから。
住み慣れた土地を離れて、知らないところで生活するのは心細いし不安だと思うよ。
でも、みんないるから、みんな一緒だから、元気を出そう。 しばらくの辛抱だからね。

世界中がみんなを応援しているよ。



ありがとうございます。





明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ




この記事へのコメント

2011年04月04日 00:29
桜の開花も遅かったですが、寒いのをちゃんとジャガイモも知っていたんですね。すばらしいですね。
2011年04月04日 11:17
植物のそうした力強さを勇気にかえて頑張って欲しいですね。
ど根性〇〇ほどではないけれど、この生命力にはこっちを元気にしてくれるものがありますね!
負けないで東北!
2011年04月04日 13:07
こんにちわ。
津波の被害で23年分の瓦礫が出たそうです。
港町で漁業に従事している人が沢山被害を受けました。
これからの復興の鍵が基幹産業だと思います。
ジャガイモの芽を春を感じて厚い土を押しのけ
顔を出したのですね。
自由人
2011年04月04日 16:37
此方では未だ桜の開花予想は出されていないのと同様に、ジャガイモの芽も何時頃出るのか見当も付きません。今日は晴れてはいるのですが風が冷たいので寒いです。ジャガイモの萌芽も遅く成ると思います。被災地も今日当たりは寒いでしょう。終始野菜談議で閉めくくれれば良いのですが。やはり東日本の人達が気に成ります。4月30日の同級生の親睦会は中止に成りました。以前から楽しみにしていたのですがね?
2011年04月04日 19:57
ジャガイモの芽力持ちですね。
桜も大分開いてきましたが
今年の桜は気のせいか?くすんで見えます。
2011年04月04日 20:47
じゃがいもの芽に、元気づけられました。
被災地にも、きっと植物が力強く芽を出し、
人々を元気づけてくれることと思います。
2011年04月04日 21:40
うん! 凄い生命力! そうじゃなきゃ あんな固いジャガイモも できないんでしょうね。 そう考えてみると 人間って ちっぽけなことで やわ~になる??
そうよね がんばって 生命に感謝して いきていかなきゃ~~ね!
ヒゲおやじ
2011年04月04日 21:54
ああじゃんさん、ありがとうございます。
ヒゲおやじよりジャガイモの方が優秀ということです(笑)。
自然には勝てませんからねえ。
ヒゲおやじ
2011年04月04日 21:57
はるばるさん、ありがとうございます。
雑草はどんな逆境でも必ず芽を出します。自然の生命力は恐ろしいほどに強いのです。自然の一部である人間も負けてはいられませんよね。
ヒゲおやじ
2011年04月04日 22:03
風華さん、ありがとうございます。
日本有数の漁業の街です。関連産業も多数ありました。これが全部やられてしまいました。ゼロからの出発というより、マイナスからの出発になってしまいました。でも、必ず復興してほしいし、復興すると信じています。
ヒゲおやじ
2011年04月04日 22:09
自由人さん、ありがとうございます。
こちらも今日は終日強い北風が吹いて寒かったです。サクラもちょっと足踏みです。
そうですか、そういうものは中止にしない方が良いのですけどね。
被災者の方々が顔を背けるようなものは中止にすべきですけど、親睦会を中止にして被災者が喜びますか? むしろ普通にやるべきことをやる方が、被災者に対しても良いのですよ。我々はごく普通に振る舞い、普通に接してあげるのが一番良いのです。押しつけがましい同情は止めるべきです。
ヒゲおやじ
2011年04月04日 22:11
ゆうさん、ありがとうございます。
そうですね、サクラが咲いても心から喜べないところが辛いですよね。
でも、我々が落ち込んでいてはいけません。頑張りましょう。
ヒゲおやじ
2011年04月04日 22:13
リンゴさん、ありがとうございます。
そうですね。どんどん明るい話題を提供して、勇気づけてあげましょう。
我々が落ち込んではいけません。元気を出して頑張りましょう。
ヒゲおやじ
2011年04月04日 22:15
cookieさん、ありがとうございます。
ジャガイモの負けてはいられませんよ。人間だってやればできます。
強い気持ちをもって、必ず復興しましょう。

この記事へのトラックバック