サツマイモの前処理にはこんなやり方も!

ヒゲおやじはずっと乾かして根出しってのをやってきたけど、これって時間がかかるんだよね。
直ぐに植えたい人には焦れったいもんだ。
そういう辛抱のできない人向けのやり方ってのを紹介しよう。


そうなんだよね。ヒゲおやじは辛抱強いからじっと待てるけど、買ったら直ぐに植えたい人向けではないよね。
そこで今日は、そういう人にはこういうやり方もあるよという話しだ。



まずは、苗を買ってきたらバケツか何かに水を入れて、十分に水揚げさせてやろう。

画像

なにっ、苗がピンピンじゃない?

いや、買ったときからこんなもんだ。



ヒゲおやじはバケツに半分くらい水を入れて一日置いておいたんだ。

で、この後、根元の方を一節くらい切り取るんだ。 なるべく良く切れる鋏で切ってほしいねえ。
できれば安全カミソリなんてのが最高だねえ。

あ、そういえば最近安全カミソリなんて見たことないねえ。どうなってしまったんだろう。
昔はヒゲおやじもこれでヒゲを剃ったもんだけどねえ。

今はヒゲを生やしているので、トリマーでカット&トリミングだ。


おいおい、何の話しをしているんだ?

あ、いかん。また脱線が始まった。



そうそう、一節くらいを切り取った後は、切り口を乾かしてやろう。 ハイフレッシュなんぞをつけてもいいけど、面倒くさいからねえ。そのままそこらに放りっぱなしにして乾かすといいよ。

乾いたら植え付けだ。




さて、今日植え付けるのはここ。

画像

そうだねえ、手前の方の白っぽく見えるところは昨日整理した畝だねえ。

で、向こうの方の黒っぽく見えるところは、残っていたソラマメを撤去して整理したんだよ。




さあ、植え付けよう。
やり方は同じだよ。

この畝はさらに大きいので、今度は軸を向かい合わせに交互に植えて見たんだ。

画像

これで上手く行くかどうか、初めてのやり方なんで、ヒゲおやじにも自信はないけどね。


でもまあ、サツマイモなんてどうやって植えても大体大丈夫だからね。
確率の問題と言っても、90%か99%かくらいの違いだからねえ。あまり気にしなくていいと思うよ。


何で急にサツマイモの植え付けなんだ? 今日は仕事だったんだろう。
そうなんだよね。ところが仕事が少し早く終わったんだ。 おまけに明日は雨の予報だからね。
そうなると今日植え付けてしまうと都合がいいよね。

まあ、有り体に言うとそんなところだ。



ちょいと見るとレタスが随分大きくなっているんだ。
で、2個ばかり収穫。

画像


帰りにソラマメとレタスを娘のところにお届け。


ピンポーン。ガラガラっと戸を開けると、小姫が「じいちゃーん」と飛び出して来た。
「ほら」とレジ袋一杯のソラマメを渡してやる。「あー、ソラマメ。小姫ソラマメ大好き」。
「重いぞ」 「こんなもん軽いわい」。
続いて娘が出てきて、「あー、立派なレタス。すごいねえ」。


まあ、こんな会話が楽しみで畑やっているみたいなもんだからね。

そんなことで今日は畑に行ったのが3時半くらいかなあ。
それで終わったのが5時半か。 うん、まあそんなもんだろう。


明日はちゃんと雨が降ってくれるといいんだけどね。



今日の天気は複雑。 曇なのか晴れなのかよくわからん天気で、夕方には良く晴れたりして。
明日は雨の予報。 当たるのかなあ。

画像


山も空も何となく夏模様だねえ。



ありがとうございます。




明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






この記事へのコメント

yukari
2011年05月22日 01:31
ヒゲおやじさん初めまして。
yukariと申します(^^)
最近ベランダで野菜を育て始めたので、野菜のことをあれこれ調べていたところ、こちらに辿り着きました。
記事が面白い&勉強になるのと、ヒゲおやじさんの独特の語り口に魅了されました!!
今は記事を一から読んでいる所です。
まだ2007年の3月までですが笑
これからもちょくちょく訪問させていただきますので、よろしくお願いしますm(_ _)m
長文失礼致しました。
それでは(^^)
2011年05月22日 12:45
こんにちは。サツマの植え方、いろいろあるんですね。
でも収穫は同じぐらい?なら楽な方がいいですねきっと。
毎度の収穫、まさに採れたてさっと水洗いで簡単に、そしておいしく食べられますね。
自由人
2011年05月22日 17:28
お蔭でサツマイモの苗の根付きが良く、今日は雨が降ったので葉が生き生きしていて、この分だと余り萎れずに済むので安心しました。レタスが美味そうで喜ばれた様ですね。
、レタスは腐ったり解けたりして難しのでここ数年作っていませんが、今年の秋まきのレタスやって見ようと思います。
2011年05月22日 19:58
サツマイモの植え方勉強させていただいています。
狭い畑ですので面積を占めるサツマイモは5株だけ植えました。
そら豆は昨日初収穫でした。
レタス立派ですね!
「ためしてガッテン」で主食の前に野菜を食べるのが長生きする
コツと、それを見てレタスを毎日食べています。
ヒゲおやじ
2011年05月22日 23:56
yukariさん、始めまして。ようこそ。
あー、そうでしたか。それはありがとうございます。
近頃はベランダでのコンテナ栽培も盛んで、ゴボウのような特種なものは別として、ほとんど何でも作れますので、是非楽しんでください。
こちらこそ、よろしくお願いします。
ヒゲおやじ
2011年05月22日 23:59
行き当たりばったりの花日記さん、ありがとうございます。
いろいろあると言うか、どんな植え方しても大丈夫と言う方が正解かも。
多少の確率の問題だけですよ。それを大袈裟に書いているのがヒゲおやじの記事です(笑)。
ようやく葉物が採れ始めました。夏場の貴重な野菜です。
ヒゲおやじ
2011年05月23日 00:03
自由人さん、ありがとうございます。
それはよかったですね。レタスは春蒔きも秋蒔きも収穫期が短いので、大量に作らない方がいいですよ。言われるとおり直ぐに腐ってしまいます。
なので少しずつ時期をずらせて蒔くと上手く行きます。
冷温を好む野菜なので、秋の方が作りやすいかも知れませんね。
ヒゲおやじ
2011年05月23日 00:09
たそがれ清兵衛さん、ありがとうございます。
サツマイモは立体栽培という手もありますので、工夫して見てください。
今年のソラマメはどうでしたか? こちらは農家も不作で困っています。
ヒゲおやじは幸いなことに豊作でしたけどね。
アハハ、それはいいですねえ。精々長生きをして、人生楽しんでください。
2011年05月23日 21:16
子姫ちゃん達、幸せですよね。
新鮮な野菜を食べて育つ子姫ちゃん達は、野菜好きの健康的な一に育つでしょうね。
大きくなったら、畑の手伝いもしてくれるかもね。
芋掘りなんて、楽しいですよね。

サツマイモといえば、水に付けてひげ根が出てから植え付けると思っていたけど、切るのって苗の鍛えかなあ。
ヒゲおやじ
2011年05月23日 23:01
はなさん、ありがとうございます。
アハハ、それまでヒゲおやじが持つかどうか(笑)。
いや、多分切り口は腐りやすいので更新する意味だと思いますよ。
2011年05月24日 17:18
爺ちゃんの畑で採れた野菜で育った孫は、大きくなってもその味を
覚えているはずです。 これが本物の教育ですよねぇ。
野菜作りの解説書よりも 良く理解出来るブログですよ。
ヒゲおやじ
2011年05月24日 23:33
ログの大好きな徳さん、ありがとうございます。
さあ、覚えているかどうか。大姫は確実に覚えていると思いますけどね。
教育というような大層なものじゃなくて、美味しいものを食べたいし食べさせたいだけですよ。はい、ヒゲおやじのブログは世界一です(笑)。

この記事へのトラックバック