大根の間引き! これを知らなきゃ損するかも?

先日種を蒔いた大根も、本葉が出て来たのでそろそろ間引きをしようか。
ところで間引きの原則って知っているよね。 もう何度もやっているからねえ。
でも大根はちょっと違うよ。 そう、原則+αがあるんだ。


では早速やってみようか。
でもその前に、ちょっとだけおさらい。

間引きの原則ってなんだっけ?
そうだね、この場合アブラナ科に限定しようか。 

覚えているかな?

成長と共に間引きながら収穫していくコマツナなどの葉物野菜は、大きなものから間引いて食べるだったね。
そうすると残らず全部収穫できるという優れ業だ。
だけど一般的には成長の悪いもの、形の歪なものを間引いて、元気の良い大きなものを残す。これが普通だね。


でも大根はちょっと違うんだ。
まず注目するのは双葉だね。 双葉が完全に揃って対称になっているものを残すんだったね。
双葉が歪だったり対称になっていないものは、根曲りや根割れを起こしやすいんだ。

ここまでは以前に説明したところだねえ。




さて、ここからが今日の話題だよ。

まずはこれを見てもらおうか。

画像

これは今から間引きをしようとしている大根の苗だよ。

何の変哲もない普通の苗だねえ。 
赤い矢印は畝の方向を示しているんだよ。 後で出てくるから覚えておいてほしいんだ。



さて、この苗の間引きをするとしたら、どれを間引くかな?

小さなものから順番に間引くというのは、取り敢えず正解だね。 でも今日のテーマの答にはなっていないんだ。

えーと、確か去年の12月11日の記事だったかなあ。 「美味しい大根の見分け方」なんてのをやったよね。
あの時の内容と非常に大きな関係があるんだけどね。


そうそう、こんな写真で説明したよね。

画像

大根の横に一列に並んでいる笑窪が真っ直ぐなやつが甘くて美味しいということだったよね。

で、その笑窪から出ている細いヒゲみたいなのは何だっけ?
そう、これが大根の根なんだよな。 つまりこの細い根で養分や水を吸収しているんだ。


今日の話しはこの細い根と大いに関わりがあるんだ。



実は、この根。 双葉の向きと同じなんだよ。 どうだ、知らなかっただろう。ここが肝心なところだよ。

へー、それはわかったけど、何で間引きと関係があるんだ?

あー、そうそう、それは追肥との関わりなんだ。 これヒゲ根が大根の根だとすると、その根がある方向に肥料をやると効果的だろう。
つまりこれからの追肥も計算に入れて間引きをしようという算段なんだ。

この双葉の方向を揃えておくと、追肥をするときにどこに肥料をやればよいか一目瞭然だろう。

で、ヒゲおやじ流としては、畝に添う形で肥料をやるのが楽だと思うわけなんだよね。
つまり間引きも双葉ができるだけ畝に添う方向のものを残せばよいということなんだ。

どうかな、理解できたかな?
んっ、わかりにくい?


じゃー、これならどうだ。

画像

赤い矢印が畝の方向だよ。

黄色が双葉の方向だ。 双葉ができるだけ畝の方向に添うようなものを残すとするとどうなるかな?








はい、もうわかったね。

画像

こんなことになるなあ。

まだ1本にするのは早いので2本残しているけど、こんな感じだよ。

完全に畝と並行というのは無理なので、できるだけそれに近いものを選ぶといいねえ。


こうして根の方向を揃えておくと、追肥をするときに大根と大根の間に肥料を入れてやれば、ちゃんと根がその方向にあるということになるだろう。
もし根の方向が畝と直角になっていたりすると、折角の追肥が効きにくかったりするかもね。

ほら、よくあるだろう。 同じ畝で同じように作っているのに、良くできたやつとイマイチのやつのばらつきができることが。
あれなんかはこの影響かも知れないね。



だから大根の間引をするときには、双葉の方向を見定めてやるといいねえ。
全部が全部、そう上手いことはいかないけど、できるだけそうすると美味しい立派な大根がたくさん収穫できるよ。

というお話しだ。






ところで、ジャガイモの芽が出始めたよ。

画像

桜の花が咲く頃に目が出る。

ベストタイミングだねえ。これならもう遅霜にやられることはないだろう。






こちらもちょっと芽が覗いて来たなあ。

画像








他の連中も、表面の土が割れてきたので間もなくだろう。

画像

順調にいけば、もう2,3日かなあ。

ジャガイモを植えたのは3月8日だから、丁度4週間かかったことになるねえ。
まずまず計算どおりだ。 いつもこうならよいのだけど、なかなかそうも行かない年もあるんだよね。

今年は寒くて天候不順だったけど、何とか上手くいったようだね。
皆さんのところはどうだったかな。



明日あたりは雨が降らなければそろそろキュウリ用の支柱を立ててやろうかと思っているんだ。
もちろんまだ苗は育成中なので、植え付けるのはまだまだ先だけどね。

こういう構造物は早めに立てて置いた方が、苗を傷めなくて済むからいいんだよ。



今日は途中までは良い天気だったんだけど、夕方から急激に悪化。
いきなり真っ黒になって雷だからねえ。ビックリしてしまうよ。

明日はまた天気になりそうだ。



ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ




この記事へのコメント

ヒカル
2012年04月05日 23:21
へー へー そうなんだー
たかが大根の間引きと思っていたけど やはり私はまだまだ初心者ですわ。
すでに間引きは済んでいますので、明日見に行っても、双葉はあっちゃこっちゃ向いてるでしょう。 とほほ・・・
秋蒔きから お教え通り挑戦してみます。
ありがとうございます。
りき
2012年04月06日 07:53
はじめまして
残念ながら 今回大根失敗してしまいました
去年 種を蒔いたのですが 育ってるとおもったら とう立ちしてしまいました
又挑戦したいと思います

我が家もジャガイモ育ててます 又遊びに来ますね
ありがとうございます
mika
2012年04月06日 18:05
そうなんですね!!!
スーパーで大根を買うときの見分け方まで、よーーく分かりました。

ヒゲおやじさんは、こういった知識をどのように蓄えられたのですか?
農家の先輩方のお話や本から学ばれたのでしょうか。
そういった知識を、私たちに惜しみなく分けていただけること、本当に有難く思います^^
自由人
2012年04月06日 19:05
 あ..そうでしたか?大根の間引きなどは何となく形の良い物を残してましたが、今ちょうど芽が出て来たところで、時期が来たら早速やって見ましょう。グッドタイミングです。そうですね家のも不揃いですけど、土が盛り上がって割れてきました。種の植え付けが3月の7日でしたからまーまーでしたね。
ヒゲおやじ
2012年04月06日 22:50
ヒカルさん、ありがとうございます。
こんなことを気にしながら間引きをしている人はいませんよ(笑)。
こうやれば追肥が楽だというくらいのもので、こうでないといけないというほどのものではありません。できればやってみるといいですね。
ヒゲおやじ
2012年04月06日 22:52
りきさん、初めまして。ありがとうございます。
大根に限らずアブラナ科の野菜は、冬越しすると薹が立ちます。
少し種蒔きが遅かったのですか? 保存用だと葉を付け根から切り落としてしまうのですけどね。
ヒゲおやじ
2012年04月06日 22:57
mikaさん、ありがとうございます。
えーと、そうですねえ。本で読んだのもあるし農家の人の話もあるし、自分で編み出したものもあるし、色々ですね。
ちょっとしたコツなのですけど、知っていると案外得することが多いのですよ。だから真似して欲しいなあというところです。
ヒゲおやじ
2012年04月06日 23:00
自由人さん、ありがとうございます。
まあ、これはコツというほどのこともありませんですよ。そうそう上手く双葉の向きが揃っていたりはしませんからね。できればそうした方が、というくらいのことです。明日は冷えこみます。ジャガイモの新芽は霜に弱いので要注意ですよ。
ハクビシン
2012年04月07日 10:34
はじめまして。
東京のベランダで大根、ジャガイモ(種いも)、カブ、玉ねぎ、ブロッコリー(苗)を育ててます。
ジャガイモ、玉ねぎは全く変わりなく、、、。
大根の新芽が茎が赤色のと緑色のがありますが、どちらが本来の色なのでしょうか?因みにかわいい大根小太郎という20cm 位の大根だそうです。
ヒゲおやじ
2012年04月07日 23:14
ハクビシンさん、初めまして。
うーん、それはわかりませんねえ。それも育てる楽しみの一つではないですか。是非両方育ててみて、違いを確認してください。
邦さん
2013年09月18日 02:49
はじめまして。この秋から初めて庭に畑?をつくり家庭菜園に挑戦しました。デビュー戦は大根にしましまた。このブログを見て色々参考にさしてもらってます。早速ですが教えて下さい。最後の間引きをしようとしたんですが、今回の台風で本葉の根の方が何本か折れたんですが。こうゆうのはそのまま育てずに新しく種まきから始めたほうがいいのですか?よろしければお返事下さい。
ヒゲおやじ
2013年09月18日 22:27
邦さん、初めまして。ありがとうございます。
折れてしまったものは復活できません。蒔き直しがいいですね。
ただし、ダイコンは風で倒れやすいのですよ。ただ倒れただけなら、根元に土寄せして起こしてやると大丈夫です。
折れたのか倒れたのか、よく観察してみてください。
ともやむく
2013年09月23日 14:11
 大根の間引きについて初めて知りました。ためになりました。
ヒゲおやじ
2013年09月23日 22:23
ともやむくさん、ありがとうございます。
参考になれば幸いです。
大根足www
2013年11月12日 19:08
今学校で大根について勉強しているところ
だったんです!
とてもタメになりました!
ありがとう!ひげおやじ!
ヒゲおやじ
2013年11月12日 22:27
大根足WWWさん、ありがとうございます。
そうですか、役に立ちましたか? それは良かったですね。
ヒゲおやじも嬉しいです。
ははは
2017年09月16日 23:59

この記事へのトラックバック