ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ソラマメの豆挿し! そろそろかなあ。

<<   作成日時 : 2018/10/15 23:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 83 / トラックバック 0 / コメント 6

もうそろそろやらないといけないよね。 昨年は確か10月10日くらいだったと思うんだけど、ちょっと早すぎた感じで苗が大きくなりすぎてねえ。 冬が越せるか心配したんだけど、何とか乗り越えたようで。
なので今年は少し遅めに種を蒔くことにしたんだけどね。


種を蒔くといっても実際は種を挿すのでね。 なので豆挿しだよ。


さて、これが清水一寸というソラマメだよ。

画像

こちらでは特別に美味しいソラマメとして有名なんだけどね。

地主さんのところでも、出荷用は陵西という品種で、自家用は清水だからねえ。
陵西も美味しいんだよ。 でも清水は別格だねえ。

ただ、ちょっと癖があって作りにくいというか手間が掛かったりしてね。 なので出荷用には向かないかもね。









で、こちらが赤豆。

画像

こちらも粒は小さいんだけど、なかなか美味しいんだよ。

豆ご飯なんかにすると赤く染まって、まるで小豆ご飯のような感じでねえ。









まずはポットに種蒔き用土をしっかり入れて、水を掛けて少し休ませてやろう。

画像


十分に水が浸透したら種挿しだよ。







えーと、毎回やっているのでもういいかなあとは思うんだけど、種挿しの要領だねえ。


これがモデルの清水一寸。

画像


赤い矢印のところに凹みがあるだろう。

ここを斜め上になるように挿すのがポイントだねえ。
で、挿すのは茶色の線まで。 つまり1/3は上に出してやろうということだねえ。

なんで? それはねえ、ソラマメって種がでかいだろう。 なので発芽するのにものすごく酸素を必要とするんだって。  それで全部埋めてしまうと酸欠になって発芽出来ないらしいんだ。


だから空気を吸えるように、1/3くらいお尻を出してやるんだそうだよ。



さあ、それでは挿してやろう。

画像









まあ、こんな感じだけどね。

画像










同じように赤豆も。

画像









粒は小さくてもやることは同じだよ。

画像


さあ、これでソラマメの種蒔きというか種挿しの終了だね。






さて、まだ少し時間があるなあ。 ならば畔板をやるかなあ。

前回はこの辺りまでだったんだけどね。

画像









ということで頑張ってここまで。

画像


畔板3枚分だけど、しんどいしんどい。 あー、疲れたなあ。 その分ビールは美味いけどね。






ということで、今日の畑。

画像


もうそろそろ日が落ちるね。 随分早くなったなあ。


ここのところものすごく寒くて、日中でも全然汗をかかないんだよね。
でも、今日は久し振りに汗をかいたよ。 いやー、気持ちよかったねえ。

やはり汗をかかないとダメだなあ。

めちゃくちゃビールが美味しかったけどね。




ありがとうございます。







明日もきっといい日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 83
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
ソラマメの豆挿しの方法は毎年このブログで確認している記憶力の悪いわたくしです。
なので復習のためにも毎年助かっています。
情けないことにまれに上下判別に苦戦。
ソラマメの種子は薬剤がコーキングしてあるため微妙なふくらみがはっきりしない個体に悩まされます。
こういうものはなんとなく、でやっています。
こちらは20日に豆挿ししますが同時にスナップエンドウ・サヤエンドウも播種を行い、年内はこれで種まき終了です(苗の定植はまだありますが)
年明けは1月のニンジン播種までお休み、ということで来月には種苗会社から届くカタログを眺める日々になりそうです。
暇人さん
2018/10/16 20:03
暇人さん、ありがとうございます。
そうですねえ、コーティングしてあるとわかりにくかったりしますよね。
どちらも大苗になると冬越しが難しくなるので、用心してください。
ヒゲおやじ
2018/10/17 23:08
おはようございます。そろそろ豆さしの時期ですね!
今年は暖冬傾向と予報が出ていたので、少し遅らせていましたが急に寒しなってきたので明日には蒔こうとおもっています。(ゝω・)ソラ豆の元肥は通常よりすくなめでしょうか?マメ科の中でも肥料食いだと聞いています。昨年は堆肥だけをいれて追肥で育てたんですよね。アブラムシは少なかったけれどあまり大きくはならなかったです。
今年も堆肥だけ入れて追肥にした方がいいのか悩む所です。
ラビット愛
2018/10/19 07:32
ラビット愛さん、ありがとうございます。
そうですねえ、元肥は堆肥と化成肥料をやります。 ただし少なめに。
様子を見ながら追肥で対処する方が安全かと思います。 堆肥だけだとやはり足りないようですね。
ヒゲおやじ
2018/10/20 23:08
こんにちは。
大変ご無沙汰をしております(いつぞやは大変お世話になりありがとうございました)

今日はポットでの豆挿しについて質問させてください。
今年はじめて豆挿しに挑戦し、そのうちのいくつかから芽が出て喜んでいたのですが、ちょっと困ったことが。

というのも、根がポットの底の小さな孔から出てきてしまったのです。
しかもポットをプランターの土の上に地下置きしていたため、孔から出た根がプランターの土の中深くに入り込み、ポットが取れなくなるという事態に・・・(仕方ないので、土を掘って抜き取りました)

種苗店で買い求めたものは根がポット内を巻いていますが、何かコツのようなものがあるのでしょうか?
ちなみに、根が孔から出ていた苗は、ポットから一度抜きとり、根をポット内に仕舞うようにして元に戻しました(かなり強引ですが)。
おんぷ
2018/11/01 13:13
おんぷさん、ありがとうございます。
土の上に直に置くとそういうこともよくありますね。
通常はトレーに並べておくのでそんなことにはなりません。 それと、もしかしたら水不足かも知れませんね。 ポット内の水分が足りなくて根を伸ばしたとも考えられます。
ヒゲおやじ
2018/11/02 23:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソラマメの豆挿し! そろそろかなあ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる