モグラ戦争・再び! まさかこんなことになるとは。

いやー、まさかのまさかだよね。 城壁で囲って絶対に入ってこられないと安心していたんだけどねえ。 それが、破られた。
どうやって? だよね。 わからない。 2年前に畦板で畑を全面的に囲って、入れないはずなんだけどなあ。
それでも入ってきた。 入って来た以上放置するわけにはいかないのでね。 早速モグラ戦争再開だよ。 どうなるのかなあ。


朝、畑に出てみると、何これ?

IMG_7782.JPG

いきなり見慣れないものが。

あらー、これはモグラ塚だよ。 えーっ、まさか。 鉄壁の城壁が破られたの?





見ると数カ所に。

IMG_7783.JPG

これは城壁の直ぐ脇。






こちらは草を削ったものを仮置きしていたちょっとした小山の所だねえ。

IMG_7786.JPG

こういう所はモグラが住み着きやすいんだ。 何しろ餌のミミズが沢山いるからねえ。






で、ここの枯れ草と土を取り除いてみると。

IMG_7790.JPG

ほーら、モグラの穴が出てきたよ。

よし、ここに大量の水を流し込んでやろう。
水を投入して、その水がどこから流れ出るか見つけるんだよ。 その流れ出ているところが進入口だからね。 まずは進入口を見つけないことにはどうしようもないのでね。

この方法は第一次モグラ戦争の時に散々やった手法でね。
まだ城壁はなくて溝だけだったので、何度も進入されたんだよね。 それで穴を見つけて水を入れると、直ぐに出入り口がわかるんだ。

で、やってみてもなかなかわからない。



確かに城壁の外側の溝に水は出ては来るんだけど、にじみ出している感じでねえ。

IMG_7791.JPG

いやー、モグラの穴があれば、もっと勢いよく噴出するはずなんだよね。

うーん、違うなあ。





結局進入口はわからず。

IMG_7793.JPG

今はこんな状態。


それで、この城壁を真っ直ぐに直すために内側の土を取り除くことに。





内側を掘ってみると。

IMG_7795.JPG






あらー、出てきたよ。

IMG_7796.JPG

モグラのトンネル。






これがずっと続いているんだねえ。

IMG_7798.JPG

そうか、これかあ。





つまりこういうことだね。

IMG_7801.JPG

右側の草地から侵入しようとしてやってきたんだけど、城壁に阻まれて侵入できなかったので、城壁沿いに進んで丁度空いていた所から侵入。
今度は逆に城壁沿いに進んだということだねえ。

つまり内側も土が軟らかいので掘りやすかったということじゃないかなあ。


でも、ある意味これで一安心ではあるねえ。

なんでって、直接城壁を突破されたのではないということがわかったのでね。
いやー、最初は城壁の下を潜って侵入されたのかと思ったんだよね。 それなら大変なことだからねえ。

初めからやり直しになるので、モグラとの全面戦争に突入だからね。



それで取り敢えず開いていた所を仮に塞いで。

IMG_7803.JPG

これでどうなるかしばらく様子見だね。 これでモグラの侵入がなければ万々歳なんだけど、もしまたモグラ塚なんぞが出来ていたら、畑の中にすでに滞在というか巣があるということなので、それは大問題になるんだけどね。


あ、何でここだけ開いていたかというと、実はここはこの溝に溜まった水を流すための水路なんだよね。
なので城壁では囲えないんだ。 それで深く溝を掘って常に水が溜まっているようにしていたんだけど、ここのところ雨がなくて水が引いてしまっていたんだねえ。
そこをまんまと突破されてしまったという話だね。

なので、ここをどうするかというのが今後の課題だね。 締め切る訳にはいかないので、開閉できるようにするか、うーん、難しいなあ。
どうしよう。 また楽しみが出てきたね。



ということで、今日の畑。

IMG_7804.JPG

といっても何の変わりもないけどね。


ここのところものすごく寒いねえ。 朝は特に冷え込んで、晴れていれば霜が降りているねえ。

来週は少し暖かくなる予報なんだけど、そうなってくれないと大掃除がやりにくくて。 なかなか思いつかないよね。
もしかして、このまま年を越すか(笑)。




ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 74

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年12月15日 06:47
ステンレス製の網などはいかがでしょうか。イメージとしてはバーベキューに使う網のような。工作用のものもあると思います。(いつも楽しく拝読させていただいています。家庭菜園のいいヒントをいただいています。ありがとうございます。)
だんちょ
2019年12月15日 07:13
おはようございます もぐら 手強いですよね 僕も悩まされてます
しかし ヒゲおやじさんも ご存知かもしれませんが 駄菓子屋にある 昔からある4粒入りの丸いガム あれをもぐらの穴に入れると 対策になるみたいなんで 一度僕も試してみようと思います ヒゲおやじさんも やってみては いかがでしょう
tamaaan
2019年12月15日 15:05
こんにちは(^^)
モグラは厄介ですね。私も畑はモグラが掘り起こした後だらけです。
前向きに考えてモグラが出る畑ならミミズとかも沢山いて良い畑だから仕方ないかと思うようにしております(^^;)
以前父が罠を仕掛けて2匹くらい捕まえた時はそれから全く出なくなった事がありましたが、やはりその時は他のモグラも警戒したのでしょうかね。
私は罠は無理なので、コメントの『だんちょさん』のおっしゃる駄菓子屋のガム…試してみようかと思います。
ヒゲおやじ
2019年12月15日 23:24
名なしさん、ありがとうございます。
そうですね、そういう手は考えましたけど、適当な材があるかどうかですよね。
金網では弱すぎるので、何か格子状の鉄材でもあるといいのですけどね。
ヒゲおやじ
2019年12月15日 23:25
だんちょさん、ありがとうございます。
それは以前にネットで調べてやってみましたけど、ほとんどというか全く効果はありませんでした。 多分野ねずみじゃないかと思いますけどね。
ヒゲおやじ
2019年12月15日 23:27
tamaaanさん、ありがとうございます。
やってみるのはいいのですが、あまり期待しない方がいいですよ。
もし、いい結果が出たら是非教えてください。
だんちょ
2019年12月16日 02:03
ネズミ対策でしたかぁ やっぱり もぐらも罠で捕獲しかないんですかねぇ 移動範囲が すごいので 煙を入れてって事も難しいてすしね
ヒゲおやじ
2019年12月17日 10:40
だんちょさん、ありがとうございます。
花火が効果的と聞いたことがありますよ。 あのシューッと出るやつです。
あれを穴の入り口から中に噴射してやるのだそうです。 猛烈に炎症の匂いのする煙が出ますからね。 いいかも知れません。 まだやったことはないですけどね。