ソラマメのアブラムシ除け! 要するに「キラキラテープ」だね。

そろそろアブラムシ対策をしておかないと危ないので、今のうちにやっておこう。
などという記事を書くと「こんな時期にアブラムシなんか来ないよ」とご親切に余計な忠告してくれる人もいるんだけど。
でも間違いなく来るからね。 ソラマメを作り出してから多分15年以上になると思うけど、来なかった年はないのでできるだけ早く対策をしておくといいねえ。 特に今年は暖冬らしいので、なおさら急ぐんだよね。 余計な忠告には耳を貸さなくていいので早くやろう。


使うのはもちろんキラキラテープだよ。

IMG_8080.JPG

こんな具合にキラキラ光ってアブラムシを寄せ付けないというやり方だねえ。

でも、これは完璧ではないので、毎日観察する必要はあるんだよ。
アブラムシは光る物を嫌がる性質があると言われているので、こんなやり方もあるんじゃないかと始めてみたんだけど、確かにある程度の効果はあるけど完璧ではない。

より効果的なのはシルバーマルチだねえ。 保温のためにブラックマルチを使っているけど、アブラムシ対策ならシルバーの方が効果的だよ。
でもこれは保温には向かない。 なかなか難しいねえ。 なので同じ光るものならある程度効果があるだろうということでキラキラテープなんだけどね。



張り方はこんな感じ。

IMG_8078.JPG

ソラマメの葉になるべく接近させて両側から挟み込むように張るんだけど、その時にテープを何回か回転させて捻っておくといいねえ。
これで風を受けてよく揺れるしキラキラ光るからね。

ななるべく葉に近づけるんだけど、接触はさせないように。 接触させてもソラマメには何の影響もないけど、折角張ったテープが風で動かなくなるからね。





高さもこんな感じ。

IMG_8076.JPG

これもソラマメの高さとほぼ同じくらいにするんだ。

要するにアブラムシは、ソラマメの新芽に来るので、出来るだけそこに近い方が効果的ということだね。


ということなので、ソラマメの成長に合わせてこのテープも上にずらしていかないといけないんだよ。

なのでいつも成長を見ていないといけなくて、例えば週一農家さんだと多分追い抜かれてしまうと思うんだ。 なので少し高めに張っておくとか。



ところで、こういう作業のついでにチェックしないといけないことが。

それはこちら。

IMG_8069.JPG

ジャーン、脇芽だねえ。

先日脇芽を取って5本にしたところなんだけど、もう新しい脇芽が出てきて。
これからは次から次に出てくるので、見つけ次第に取らないといけないんだねえ。






ほら。

IMG_8070.JPG







これを綺麗にして。

IMG_8071.JPG

これで一安心。 とはいかなくて、一週間もすればまた出て来るからね。

なので特に畑に用事はなくても、毎日でもソラマメは見回った方がいいんだよ。
これも週一農家さん泣かせかも知れないねえ。


本当にソラマメ作りは面白いけど面倒くさい。 手間を惜しんでは作れない野菜だねえ。




特に代わり映えもないけど今の畑。

IMG_8063.JPG



なかなか晴れが続いてくれないねえ。
今日も午後から弱い雨が。 なんともやりにくいなあ。

一週間くらい一滴も降らずに晴れてくれるといいのになあ。 寒いのは大丈夫なんだけど、雨はどうしようもないからねえ。

明日は晴れの予報ではあるんだけど、さてどうするか。




ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 50

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

tamaaan
2020年01月19日 23:11
あちゃー空豆、手を抜きまくってました(汗)
なので小さいのしか出来なかったのですね。
そんなに手間がかかるとはΣ(゚д゚lll)
今年は頑張ってみます。
しかし大きいですね!
こちらはまだ脇芽が二つくらい出たくらいの成長です。
確かに毎年アブラムシがびっしりついていましたので、てんとう虫頑張れと思っていました(^^;;
キラキラテープは張っているのですが、なかなかこれだけでは防げませんね…
tamaaan
2020年01月20日 10:18
追伸です。
この前梅の剪定をしました。
我が家も何年か前まで実を取りたくて剪定していたのですが、年々実が付かなくなり、これまで2本の梅の木で梅干し用の梅を採っていたのが一昨年くらいから買う羽目に(*_*)
きっと剪定が悪いのだと、おやじ様のブログを参考に切ってみました。
今年はかなり大胆に切りました。
当分実はつかないかもしれませんが、また付くようになって欲しいです。
でも蜜蜂が来ないと無理なんですよね…。
みりん
2020年01月20日 13:25
おやじさん、こんにちは。
ウチのソラマメには12月末にアブラムシがいた(少しだけですが)ので退治しましたよ。虫たちは冬でもしっかり活動していますね。
前回栽培時もソラマメにキラキラテープを張っていましたが、「新芽の位置にくるように」はしていなかったです。それからテープをすこしねじってから張るというのもなるほど!です。ちょっとした工夫で防虫効果アップですね。おいしい焼きソラマメとビールにありつける日を想像しつつ、今年はちょっと手間をかけて育ててみたいと思います。
そういえば去年はアブラムシ退治で牛乳を薄めたものを霧吹きでかけたりしましたが、次の日にはまたびっしりついていたりして…牛乳くさくなっただけであまり効果はなかったです(笑)
ヒゲおやじ
2020年01月20日 23:06
tamaaanさん、ありがとうございます。
花が咲かない実が生らないという人は、間違いなく切る時期を間違っています。
切り方はどう切っても大丈夫です。 今の時期なら大丈夫ですが、大胆に切り込むと今年1年はちょっと辛抱が必要かも知れませんね。
ヒゲおやじ
2020年01月20日 23:09
みりんさん、ありがとうございます。
牛乳に含まれる油分で窒息させようという作戦ですが、次々とやってくるので一瞬ですね。 来ないようにするのがなかなか難しいです。