今日は一転春めいた暖かさ! 朝は結構冷え込んだけどね。

まあ、それにしてもこの二日間は寒かったねえ。 結局何も出来ずにおおむね閉じこもっていたようなもので。 これでは外に出られないからねえ。 ところが一転、今日は朝は冷え込んだものの日が昇ってくるとだんだん暖かくなって。 風の当たらない日だまりでは春の陽気だよ。
ここ数日全く体を動かしていなかったので、動きたくてうずうず。 でも畑はまだまだ乾いてないので無理だし、急いでする作業もないのでね。 となると、そうだ春を探して散歩でもしてみるか。 ということで、春の野花を探してみよう。


持って出るのはコンデジだよ。 一眼が理想だけど、これはかさばるからねえ。 散歩には向かない。

さて、春と言えば?
桜。 なんだけど、まさか桜はねえ。 いやいや、ほかにもあるんだよ。


これがこの辺りでは春を代表する花だねえ。

IMG_8456.JPG

そう白花タンポポ。 これは日本種のタンポポで、今くらいから5月一杯くらいが花の咲く季節だねえ。
なのでこれが春を代表する花だよ。

これは主に西日本でよく見られるタンポポで、昔はタンポポと言えばこの白花のことを言ったんだそうだ。
今は西洋種の黄花タンポポが主流でこの辺りでも沢山見られるけど、これはほぼ年中咲いているので、春の花とは言えないんだねえ。





この白花が今あちこちで沢山咲いているんだよ。

IMG_8457.JPG








もちろん黄花も咲いているけどね。

IMG_8461.JPG

こちらは珍しくも面白くもないので、あまり撮すことはないんだけどね。







野花も普段は気にせずに歩いているので気がつかないけど、結構色々咲いているんだねえ。

これは何の花かなあ。 名前は知らないんだ。
 
IMG_8453.JPG

道ばたでよく見掛ける花だけどね。







それともう一つ。

IMG_8463.JPG

これも名前は知らない。 今の時期沢山咲いているけどね。







あ、そうそう、折角なので桜も。

IMG_8458.JPG

お世辞にもその気配もないねえ。 まだ2月だからねえ。ちょっと無理だよね。







こちらはもう沢山咲いているんだよ。

IMG_8476.JPG

可愛らしいのにちょっとかわいそうな名前なんだけどね。 そう、オオイヌノフグリと言うんだ。

よく見ると丸いのが二つぶら下がって、犬のあれに見えるところからそう呼ばれるようになったとか。 でも、これを見ようとしたら大変だよ。 なにしろ地べたすれすれに咲いているからねえ。 下から見ないと見られないので。 あ、いや、あれが見えるのは花が終わってからだったっけ。 目立たないのでますます見つけにくいかも。







これはキツネノボタンかなあ。

IMG_8481.JPG

こうやって写真に撮ると大きく見えるけど、これも小さい花なので見逃してしまうことが多いんだねえ。







あ、そうそう、春と言えばこれ。

IMG_8472.JPG

そう、レンゲソウだよね。 これは本来4月とか5月に田んぼ一面に咲く花なので、早春の花ではないんだけどね。

もうミツバチがやってきているねえ。 やはり春なのかなあ。

もう はるなのか♪



まだまだ名前も知らない花が色々咲いているんだけど、それをやっていると散歩にならないので、途中で諦めて散歩に集中。

本日は13,300歩くらい。 といっても写真を撮りながら歩き回っているやつも歩数に入っているので、大分割り引かないと。
いつも歩くコースなので、多分7キロくらいかなあ。

でも、久しぶりに体を動かして気持ちよかったねえ。
やはり動かないと駄目だねえ。


明日はもっと暖かくなるらしいので、さて、何をしようかなあ。 まだガンガン畑を耕す状況ではないのでね。
よし、明日の天気を見て考えよう。



ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 55

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

ネオ
2020年02月20日 03:20
初めてコメントします

オオイヌノフグリがありとあらゆる花の中で1番綺麗と思っているので
ついコメントしちゃいました

岡山の田舎で生まれ育って(スーパー0件、コンビニ1件)春になると
一面に咲くので子供の頃から大好きでした
今では自分の中で「春」を表す花です

畑の方も8畝くらいの広さを借りて、一昨年から頑張ってます
今年のじゃがいもはメークインと、インカの目覚めを芽出し中です

早く春にならないかなぁ(´∀`*)
EverGreen
2020年02月20日 12:55
オオイヌノフグリは群生してるととてもきれいですよね。大好きです。

黄色いタンポポの下は、ノゲシの仲間でしょうか?
その下は、ヒメシオン(ヒメジオン・ヒメジョオン・ヒメジョンとも)かなと。
小さなころ、この花で、スキ・キライ・スキ……と花占いをした記憶(笑)
みりん
2020年02月20日 13:25
7キロは結構な距離だと思うのですが、野花を見つつの散歩なら楽しいかもしれません。そういえば子どもの頃、学校の帰りに寄り道をして田んぼに咲いているレンゲソウで花輪を作った記憶があります。今は田んぼも少なくなってきましたが…。
オオイヌノフグリはカタカナ表記だと可憐な野花が思い浮かびますが、漢字+ひらがな表記だとちょっと生々しいですな。昼間からおやじさんってば、何の話ですか!何の話って野花の話だ!とおやじさんに叱られそうですが…(笑)今日のまとめとしては、野花はきれい、そしておやじさんは写真が上手ということです。
tamaaan
2020年02月20日 21:14
こんばんは(^^)
蜜蜂がもう飛んでる!春ですねえ。
おやじ様は、花粉症ではないですか?
私は目がショボショボして、痒かったりの花粉症です(年々症状が酷くなる)
明日は大量に飛散するとか!
ひぇぇぇ〜です(>_<)
おやじ様の体調は、すっかり良くなられましたかね?
そういえば今日、桜開花予報が発表されてました。まだ2月なのに早いですね。
マーチン
2020年02月20日 21:46
あー、すっかり春ですね!
野の花も精一杯咲いて居てとても健気で可憐です
マーチンは白花タンポポが大好きですが、もう何年も見ていないです
以前群生している空き地を見つけたのですが再開発で道路になってしまいました、工事前に種を採ってきて蒔いてみましたが、日本タンポポは自家受粉しないので難しい様です、株毎採って来るべきでした
マタ
2020年02月20日 22:28
東海地方は快晴なれど風強く、冷たし。

オオイヌノフグリ。おそらく、自分が生まれて最初に
「美しい」と感じた花。赤ん坊の視界と地面の近さを考えれば当然か。
多分、初めて「きれい」と強く感じたからなのかどうか
いまだにこの花に対する「好意」はゆるぎない。
いつ見ても、どこで見ても心は緩み、きれいだ、と感じます。
ヒゲおやじ
2020年02月20日 22:43
ネオさん、初めまして。 ありがとうございます。
オオイヌノフグリのファンが多いのでビックリしています。
確かに一つ一つは目立たない小さな花なのですが、群生するのでキレイですよね。 近寄ってみるともっとキレイです。 惚れる気持ちがよくわかります。
これが咲くと寒くても春の気分になりますね。
ヒゲおやじ
2020年02月20日 22:46
EverGreenさん、ありがとうございます。
ヒメシオン、思い出しました。 そうですよね。 いやー、多分以前にも誰かに教えてもらったはずなんですけど、もう直ぐに忘れてしまうので。
また忘れていたら教えてください(笑)。
ヒゲおやじ
2020年02月20日 22:52
みりんさん、ありがとうございます。
ふぐりなんて言葉を知っている人はみりんさんくらいですよ(笑)。
確かに漢字で書くとヤバいですよね。
7キロから8キロくらいがは標準的な距離です。 このくらいならしんどくないし、いい気分で歩ける距離です。
昔は何処の田んぼもレンゲを植えていたのですけど、今はもっと効率的な肥料が出来たので誰も作らなくなりましたね。
ヒゲおやじ
2020年02月20日 22:57
tamaaanさん、ありがとうございます。
はい、れっきとした花粉症です。 50代のころは最悪でした。 
60を過ぎてからヨーグルトが効くと効いて食べ始めたら、1年後には劇的に改善。 ほとんど気にならないくらいになったのですが、今はまた復活してきています。 多分違う原因かなあと思っていますけどね。
ヒゲおやじ
2020年02月20日 23:01
マーチンさん、ありがとうございます。
そうなんですか。 確かに黄花よりも清楚な感じがしますよね。 押しつけがましくないところがいいですね。
だんだん黄花に押されて数が減っているようですが、今年は何故か久しぶりに沢山咲いています。 これもだんだん西洋種との雑交配が進んでいるようで、そのうちに純粋種は見られなくなるかも知れませんね。
ヒゲおやじ
2020年02月20日 23:05
マタさん、ありがとうございます。
あらー、マタさんもオオイヌノフグリのファンでしたか。
いやー、これが大好きという人が多いのでビックリしています。 草むらに群生していますが、離れてみると青い点西か見えませんけど、近づいてよく見ると本当にキレイな花ですよね。  こういうのは写真向きの花ですね。