キャベツとレタスの畝作り! なんだけど、実は。

そうなんだよね、昨日その畝作りを始めたところなんだけど、実は別の畝に空きが出来てその方が良さそうなんだよね。
というか本来はこちらにしたかったんだけど、空くかどうかがわからなかったので昨日作りかけた方に一応決めていたんだけどね。
ところが思ったより早く今日やる畝が空いたので、それならこちらにしようということでね。 いやー、こんなことは珍しくも何ともなくて、毎年起こることなのでね。 なので計画=未定なんだよね。


なので早速未定の計画に取りかかろう。

その畝がこちらだよ。

IMG_8900.JPG

ここは手前の方は四角マメが植えてあったところで、向こうの方はホウレンソウだね。 このホウレンソウがくせ者で、ヒゲおやじは早く撤去したかったんだけどかみさんがねえ。 なかなかうんと言わなくて。 「もうちょっと待ったら大きくなるんじゃないん?」とか言ってね。
それをむげに無視するわけにも行かなくてずるずると。 さすがにもう黄色くなって枯れ始めたので、もういいだろうということなんだよね。






まずは一回目を耕して。

IMG_8901.JPG

手前の方は寒中耕起をしておいたので楽なんだけど、ホウレンソウの跡地は土が重くてこれはなかなかの大変な作業。

でも、何とか頑張って。







苦土石灰をばらまいて二回目を耕して。

IMG_8903.JPG

よく土を砕きながら寄せていくんだけど、これが重くてまた大変。

ああそうか、このブロックは最後に開発したところなので、まだ土が畑用に慣れていないんだねえ。
なので砕けにくいし重いんだ。 


でもまあなんとかやり終えて。 ここでタイムアップ。

あらー、もう5時だよ。 でもまだお天道様は高いところに。
日が長くなったねえ。 なんか急げ急げと言われているようで、これから春の準備が大忙しだねえ。


明日は雨の予報なので、早い時期にやっつけてしまわなくては。 多分雨は夕方からだと思うけどね。


でも、毎年春先はこんな感じで、予定は変わるし急がないといけないしで、のんびりじっくりの時間がなかなかなくてね。
それもまた突然の計画変更なんかが面白かったりして。 これだから家庭菜園は止められないんだねえ。

とにかく何があっても楽しむのが家庭菜園の醍醐味だからね。 失敗したら、何で? ってのがものすごく面白くてねえ。 じゃあどうやればよかったのかなんて考えると面白くて楽しくて。 なるほど次はこうやってみようかなんてね。 その原因らしきものがわかると、これは最高に嬉しいもんだよ。


で、次やってまた失敗するんだけどね。 いやー、面白い。 だから止められない。

誰かに教えてもらって、そのとおりやって上手く行っても、ああなるほどと思うだけで面白くも何ともないんだねえ。 理屈がわかればもっと他にいい方法がありそうだと考えるのが面白いので。

だから指導本は絶対に一度は読むべし。 それで基本がわかるからね。 基本を理解したら他にもっといいやり方はないかと考えるのが、これが本当の面白さなんだよね。 色々やってみると面白いよ。


皆さんも是非チャレンジしてみてほしいもんだねえ。




ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 59

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

すず
2020年03月21日 23:08
いつも参考にさせていただいています。
写真のような作業のときは、ふつうのくわだけで作業されるのですか?それとも、備中ぐわのようなものなど、組み合わせておられるのですか。
みりん
2020年03月22日 11:26
おやじさんのブログを読んで、土がやわらかくなるならばと半信半疑で行った寒中耕起ですが、確かに寒中耕起した畝の土は、ほろほろと崩れてすごく耕しやすいです。寒い中がんばって耕した甲斐がありました。
今日は、ぼた餅を手作りしています。いつもはお気に入りの和菓子屋さんで購入するのですが、出かけるタイミングを失ってしまいました(笑)。餡を自分で作るのは初めてなのでうまくできるといいですが…。おやじさんは甘いものは苦手と言っておられたような気がしますので、ぼた餅は食べられないのかなぁ?
ヒゲおやじ
2020年03月22日 23:22
すずさん、ありがとうございます。
はい、もちろん鍬だけでは無理です。 耕すのは備中鍬で土を砕いて寄せるのは大型のレーキを使っています。 この他にも最終的に畝の形を整えるときには小型のレーキを使います。 その時々の作業に合わせて道具を使い分ける必要がありますね。
ヒゲおやじ
2020年03月22日 23:25
みりんさん、ありがとうございます。
ぼた餅ですか。 うーん、子供の頃はよく食べましたけどねえ。 大人になってアルコールを飲むようになってからは食べたことないかも知れませんね。
別に嫌いではないのですが、目の前にあっても食べたいという気持ちが起こらないのですよ。
すず
2020年03月22日 23:42
お返事くださりありがとうございます。
いつもきれいなうねを、手際よくつくられるなあと拝見しています。
私のレーキは40センチくらいのものですが、ホームセンターで他のサイズも見てみます。
tamaaan
2020年03月23日 08:37
三連休、一時雷と共に大粒の大雨が降りましたが、それ以降はピタッと止んだので何とか作業出来ました。

前に近所のおばあさんから「畑作業は毎年一年生よ」と言われた事を思い出しました。
ずっと兼業農家さんの方(今は違いますが)
で、立派な野菜を色々作っておられて、とある事を聞いた時に言われた言葉です。
去年こうだったから、今年も同じように…とやっても、天気や気温が違って失敗に終わったり。週末農家なので、臨機応変に対応出来ない事もしばしば。
雨が多ければ、病気にもなり易いですし、だからといって晴れが多けりゃ良いと言う事でもなく…(水やりが大変)
ほんと、毎年一年生です。
マタ
2020年03月23日 22:16
東海地方は快晴なれど、寒の戻りかやや冬っぽい一日でした。

カラスノエンドウなど草の成長が凄いことになってるんで
畑全体を春夏用に急工事。自分は植えるものを決めての畝作りで
例えばトウモロコシなら三条用(二条に植えて間引きも生かす・・)
なので最初から三条用のテーブルのような畝を作ります。
まだ撤去には至らないキャベツとニンジンの畝は、GWあたりで
植える予定のナスやらトマトやらの夏野菜用にして後回し。
四月中旬までの、トウモロコシ、サトイモ、早生の枝豆の部分を
先に造作・肥料と苦土石灰まきまでしました。(仕上げは後で)
てことだったんですが、畑という畑、どこもかしこも一斉に
みなさんやってました。みんな考えることは一緒ですね。

ヒゲおやじ
2020年03月23日 22:48
tamaaanさん、ありがとうございます。
毎年違うからまた面白いので。 毎年毎年同じだったら直ぐに止めてしまいますよ。 そんなもの面白くも何ともないですからね。 失敗こそが面白さの原点だと思っています。 ならばどうしてやろうか、なんてね。
ヒゲおやじ
2020年03月23日 22:51
マタさん、ありがとうございます。
はい、今は春夏用の畑作りの始動時期ですからね。 農家さんも春の田起を始めましたよ。 毎日トラクターの音が響いています。
忙しいですけど一番楽しい時期かも知れませんね。
みりん
2020年03月24日 00:57
おやじさん、こんばんは。
3/3の記事「ピーマンとシシトウの種蒔き!」について、3/20にコメントされている方がおられますがご存知ですか?
おやじさんはいつも律儀に、コメントに対してお返事を下さるので、もしかして見落としておられるのでは?と思いまして…。皆さんへのコメント返しも楽しみに読ませていただいてるので気になってしまいました。ホントおせっかいですみません。
mw
2020年03月24日 09:33
何でしょう、小生も今年は何をどこに植えようか蒔こうかと随分悩ましく迷っています、、、。ホントはそのあれこれ悩みも家庭菜園の楽しみのうちなんですけれどね、、、。
昨日は植え植え替えたばかりのネギ2畝を抜いてコールラビの予定地に変更してしまいました。畑地は結構広いのですけれど、、、。

決定力・決断力のようなものの低下も認知機能低下現象のひとつだそうで、なさけねー、、、とごちています。
ヒゲおやじ
2020年03月25日 23:35
みりんさん、ありがとうございます。
はい、完璧に見落としていました。 早速お返事は書いたのですが、もう日が経っているので見られたかどうかわかりません。 なので今日の記事にお返事を兼ねて書いておきました。
いやー、ご忠告感謝、ありがとうございました。
ヒゲおやじ
2020年03月25日 23:38
mwさん、ありがとうございます。
あはは、確かに。 ありますねえ、瞬発力というか瞬時に判断するのはなかなか難しくなってきましたねえ。 まあ、年相応にじっくり考えればいいんじゃないですかねえ。