ソラマメの芯止めと花摘み! もうやった方がいいだろうねえ。

ソラマメと言っても赤マメの方だけどね。 もう大分大きくなってきたので芯を止めてやろうかと思ってね。 これも放置してもいいようなもんだけど、やはり味に対する拘りかなあ。 面倒くさいのでやりたくなければやらなくても別に問題はないからね。 でもヒゲおやじは毎年やっているんだ。 では早速やってみよう。


これが今日の赤マメだよ。

IMG_2961.JPG

どうよ随分大きくなっただろう。







ちょっとサイズの説明を。

IMG_2962.JPG

一番上の銀色のキラキラテープが150センチ、赤のテープのところで130センチだねえ。
それで一番上のしつけの紐の位置が丁度100センチだよ。 これを一応頭に入れておいてほしいんだねえ。







ほら、実も沢山付いているだろう。

IMG_2965.JPG

なので芯止めを急いでいるんだねえ。

どういうこと?

ああ、あのね、このまま放置すると何処までも伸びていくんだけど、そんなに上の方までは実は生らないんだなあ。
なので適当なところで芯を止めて、その成長に費やしていた養分を実の充実に回してやろうという考え方だねえ。








これが赤のテープの位置で芯を止めたところだよ。

IMG_2966.JPG







これがその成果。

IMG_2967.JPG

って、こんなもの見てもしようがないけどね。 


で、これで終わりではなくて、この後花摘みをやるんだねえ。
なにそれ? ああ、これはやらない人の方が多いのでね。 案外知らないかも。




ソラマメって根元に近いところは軸が随分太いんだよね。

IMG_2963.JPG

それでこの大きな軸に沢山実が付くんだ。







ところがそれに比べて先端の方はこれまた随分細くなっているよね。

IMG_2964.JPG

見えている白いのが100センチのしつけ紐だよ。
これを超えてくると随分細くなって、それでも花は咲いているし実も生るんだねえ。


でも、この辺りになる実は鞘も小さいし中の実は到底食用にはならないよね。
つまり食用になるほどは大きくならないんだ。 ならば実を付けさせるのは勿体ないだろう。
そのエネルギーを100センチより下の実の充実に回す方が得策だよね。

なので、この100センチを目安に、これより上の花は全部取ってしまうんだ。

あ、これはヒゲおやじが思いついてやっているので、農家さんはこんな面倒なことは多分やってないからね。
だって、桁が違うもんね。 ヒゲおやじは頑張っても精々40本止まりだけど、農家さんは1000本単位だからねえ。 多い人は4000本もやっている人もいるんだよ。 とてもじゃないがこんな面倒くさいことはやってられないんだよね。



で、これが花を摘んだところ。

IMG_2969.JPG

綺麗になっただろう。








はい、これで摘心と花摘みの終了だよ。

IMG_2970.JPG








ちなみにこれが摘んだ花殻だよ。

IMG_2971.JPG

どうよ、思ったより沢山あるだろう。 これ、結構時間がかかるんだねえ。









一方の一寸ソラマメはというと。

IMG_2972.JPG

こちらはもうちょいかなあ。 銀色のテープで130センチくらいだからね。 でも来週くらいにはこちらも摘心と花摘みをしないといけないだろうねえ。








実はさすがに一寸といわれるだけあって、もうこんなに大きくなっているんだよ。

IMG_2973.JPG


これで今日のソラマメの摘心作業は終了なんだけど、まだ少し時間があるのでキャベツの撤収をやってしまおう。






これがそのキャベツの残骸。

IMG_2974.JPG

もう収穫は終わっているんだけど、その株がまだ残っているんだよね。 それを片付けてやろうという寸法だね。







まずは株を掘り起こして。

IMG_2975.JPG








ついでなので畝の上とその周辺の草を刈り取って。

IMG_2976.JPG

刈り取った草はそのまま放置だよ。 何しろずぼら流手抜き農法だからね。








ということで、今日の畑。

IMG_2977.JPG

なんだか今日も寒かったねえ。 気温的には平年よりまだ高いんだけど、何しろここ数日は4月下旬から5月並みの気温だったからねえ。
それが急に平年に近いところまで下がると寒いのなんの。 これ野菜達も同じように感じるからねえ。 さて、どんな影響が出るかちょっと心配だよね。


明日からはまた少しずつ暖かくなりそうなんだけど、さて、どんなことになるのかなあ。




ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 60

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

映子
2021年04月08日 17:02
こんにちは。ソラマメ、モサモサ育っていて羨ましいです。鉢植えと比較しても仕方ありませんが、ウチのはおやじ様の所の半分、75センチくらいの丈です。
ちなみにソラマメの実はどれくらいの大きさになっていますか?葉っぱと実だけが写っていると実寸が分からず。。葉も大きいでしょうから、実も大きいんだろうなあ、と思って拝見しております。ウチのは一番大きいものでサヤ7センチくらいで大喜びしていますが早くも下に垂れさがってきつつあり、鉢植えの宿命かー、と思っています。もう少し実が付いたら摘芯花摘み、真似してみようかと思っております。
まめだ
2021年04月08日 23:10
ヒゲおやじさま

こんばんは
おやじさまの一寸豆も大きく育っていますね!我が家の一寸豆も追いつきそうに大きくなっています。
昨年も教えてもらったように芯止めをしました。今年も数日でしたいと思います。豆の莢も大きくなり見回るのが楽しみです。脇芽も元気に次から次と出てきますので摘み取りをしています。
大きく育って 収穫が楽しみですけど やっぱり塩ゆでですね!!

明日は冷え込むそうですので風邪を引かれませんように*

ありがとうございます。
ヒゲおやじ
2021年04月11日 10:13
映子さん、ありがとうございます。
大きいものだと13センチから15センチくらいあります。 でも他所のマメの大きさと比較してみても何の意味もありませんよ。 ソラマメは条件とか状況によって凄く大きさに差が出ます。 例えば植え付け時期が1週間違っただけでかなりの差が出ます。 それよりもやるべきことをちゃんとやることが大事ですね。 そのうちに結果が着いてきます。
ヒゲおやじ
2021年04月11日 10:15
まめださん、ありがとうございます。
芯を止めるとその刺激でまた沢山の脇芽が出てきます。 しっかり見回りをして、脇芽欠きをしてください。 油断大敵ですよ。 
映子
2021年04月11日 21:04
ヒゲおやじ様、ありがとうございます。そうですね、他と比較しても意味がありませんね。隣の芝生は、、、じゃないですけど、ついつい他の方のと比べていましたがこれからは比較しないことにします。先日液肥で底面給水して芯止めをしてみました。脇芽パトロールも引き続き続けていこうと思います。